つまんない街、つまんない自分、でもこけしのカツ丼はうまい

P6170067.jpg

コスパがどうとか、肉が薄いとか、まぁアンチが存在するのは、どの店も一緒ですけど、僕は日本橋「こけし」のカツ丼は好きです。

僕ね、コスパって言葉が大嫌いなんですよ。

モノやサービスにカネを出すのがそんなに嫌なら、家から一歩も出るなって思いますんで。

自分がサービス業だから、そう思うのかもしれませんが。

写真はフルコースと呼ばれる、一番量が多いカツ丼です。

丼に載せられないので、セパレートですけど。

薄いと言われる(確かに薄い!)トンカツ二枚に卵二個と、どんぶり飯。

これで1,190円が高いというなら、食べなきゃ良いだけです。

実際、客は減ってるのかなって思います。

大昔、たぶん20年くらい前だと思うんですけど、この店、行列が出来ることもあったんですが、今はランチタイムでも入れます。

周囲の飲食店が、めちゃくちゃ増えたのも原因でしょうが。

あの頃は、僕的には、ここか王将のマッキントッシュセットの二択でしたから。

20年前って、ウィンドウズ98が出た頃ですね。

懐古主義っぽく何度も書きますが、WIN98が出た頃から10年間くらいの日本橋は、本当にわくわくできる場所でした。

パソコンや周辺機器を見て、ガンダムズでMOBILE SUIT IN ACTION!!やらGUNDAM FIX FIGURATIONを買ったり、美少女フィギアやアニメのDVDを選ぶのも楽しかったです。

メイドカフェで休憩しつつ、また色んなお店を巡って、ランチはこけし。

そういう日本橋が好きでした。

メインはオタロードではなく堺筋で、ニノミヤも健在でしたね。

これも以前に書いたと思いますが、日本橋がつまんなくなったのではなく、僕が老いたことで、感性のアンテナがダメになったことの方が、この街に魅力を感じなくなった原因ではないかと推測しています。

もう美少女フィギアなんか買いません。パソコンも量販店で購入しています。見たいアニメがたまにあっても、バンダイチャンネルをiPadで見ています。他の買い物は、概ねAmazonです。

世の中のつまんない事って、たぶん多くのファクターは自分なんだなと思います。

自分がつまんない存在だから、世の中をつまんないと感じるんだと。

こけしでフルコースを注文しても、食べきるのは苦痛です。

胃袋も老いてしまったんですね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

父の日

P6170064.jpg

朝食は目玉焼きにしますか、スクランブルエッグにしますか?の問いも、朝ごはんできたよ!の声かけも、全て無視されるいつもの日曜日。

風俗に行きたいなー。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

幸せですか?

P6160057.jpg

幸せか不幸かなんて、他人が決めるもんじゃないんだよ。

決めるのは自分。

それを踏まえた上で言うと、僕は難問が山積してる人生だけど、不幸ではない。

超ポジティヴ!

きっと明日は良いことがある!(と昨日も思った)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

暮らし

時は巡って 大人になって また同じ夜が来て 金がない

_H4P9594.jpg

オブザーバーとして参加したTV会議が、死ぬほど長くてもうダメだと思った。

休憩を挟まず、ぶっ通し3時間。10分の休憩を挟んで、さらに3時間。

会議というか、偉いさんの演説なんだけど。

若かりし彼は、演説みたいな会議は会議じゃない!と尖っていたのに。

こういうスタンスに批判的だった筈なのに、人は偉くなると話が長くなるんだなと、出会った頃の、たぶん今の僕くらいの年齢だった上役を思い出すと、なんだか切なくなった。

あまりにも苦痛なので、iPadで余命電卓ってアプリをDLしてみた。

平均寿命から算出した僕の余命って、もうあんまりないんだなと悲しくなった。

悲しいというか、恐ろしい感じ?

日数に直しても、少っな!って思ってしまった。

毎日を惰性で過ごしていると、あっという間に時間て経過しちゃうね。

写真は2011年の今頃撮っている。

古い民家が密集していた区域が、更地になったので撮った1枚。

もうここも空き地ではない。

その向こうに見える煙突は銭湯だけど、もちろん今は跡形もない(そもそもこれを撮った時点で、とっくに廃業してた)

2011年の夏は、まだ息子も生まれちゃいない。

僕はこの写真を撮った時と、何にも変わってないくらい、怠惰に成長していないのに、この時世の中に存在しなかった息子は、もう幼稚園児だ。

ホント、あっという間だな、人生って。

惰眠を貪るには長いと思っていたけれど、やっぱ短い。

life is very shortってジョンレノンの言葉は、真実っぽいや。





にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

クワガタにチョップしたらタイムスリップした

_H4P9663.jpg

会社前の街路樹で、平日だというのに小学生が騒いでいた。

クワガタ捕まえた!って。

都会の子だから、ゴキブリとクワガタの区別ついてないんじゃね?と思って見たら、確かにクワガタ。

中央区だぞ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ためらい傷

P6130034.jpg

僕の右腕。

これを見た同僚から、いい年して、リストカットとかみっともないからやめなよ?と言われた。

あのさ、何も知らないのに、安易な事は言わないで欲しい。

自傷ってのは、自分のカラダを傷つけ、その痛みによって、心の痛みを忘れようとする行為なんだよ?

それだけ追い詰められてるって事なんだよ!!

お前に何が分かる!?

取りあえずそう畳みかけたけど、これはOM-Dのストラップの金具が擦れた痕だ(笑)

俺はリスカはもちろん、たとえ白虎隊に入って、周囲の仲間が全員自害したとしても、自分だけはハラキリなんかしないぜ?

いやぁ白豚の名前をほしいままにしてきた、つるつる美肌だなぁ。

余計に傷が目立っちゃうよ。

しかしこのストラップ、アメリカだったらPL法もんじゃないの?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

嫌煙家のヨメも納得。iQOSはニオイがない!!

P6120025.jpg

悪阻が酷く、臭いに敏感になっているヨメから、iQOSに替えろと言われて、仕方なく購入してみた。

わざわざ心斎橋のiQOSショップまで行ったのに、当日には買えないとか言われて、アマゾンさんに発注。

いやぁアマゾンさん優秀。

ネットで予約してぇ~ナントカカントカぁ~とウダウダ説明してたショップの百倍優秀。

次の日の朝には届いたもの。

しかしね、こりゃ不味い。

恐ろしく不味い。

フレーバーって意味ではなくて、吸い込んだ時の熱さが不快なんですよ。

これにするなら禁煙するよってくらい、紙巻き煙草の偉大さを思い知った感じです。

もちろん自宅内では吸わずに、遠くまでわざわざ一服しに行ってるんだけど、それでも紙巻き煙草だと帰宅した瞬間臭いと言われてました。

しかしiQOSにしてからは、一切匂臭わないそうです。

何でもかんでも気に入らないものは否定して、テメェだけが快適に暮らそうとする姿勢には相変わらずヘドが出る思いですけど、まぁ今回は相手は妊婦だし、百歩譲ってやるというか、妥協点を譲歩した感じです。

ちょっと慣れてはきましたが、不味い。

不味いけれど、臭いは劇的に少なくなりますので、家族に冷遇されてる愛煙家のお父さんにはお勧めです。



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

もっと息子に優しくしようと思った

P6060311.jpg

唐突に。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

俺のを飲み干せ

P6100357.jpg

自宅で夕食時に、スーパードライの350mlを3缶くらいと、冷酒を一瓶飲む。

当たり前だけど、酔わない。

僕はたぶん、酒を飲みたいんじゃなくて、飲みに行きたいだけなんだろう。

どこでも良いんだ、立ち飲みでもいい。

外で飲みたい。

今日は久々に一人暮らしの家に帰るから、仕事帰りにどこか寄ろうかな?

でも土曜日なんだよね。

どこもリア充どもで一杯だろうな。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ