Honey I love you, like the summer falls. And the winter crawls.

P4020043.jpg

もし息子が落ちたら、迷わず飛び込んで助けるけれど、ヨメが落ちたら、写真を撮ってから助けようと思った昨春。

去年の春 逢へりし君に 恋ひにてし 桜の花は 迎へけらしも

去年(こぞ)の春って言葉は、口の中で転がすと、何となく切なくなるので、昔から好きな歌だ。

like the summer falls. And the winter crawls. ってのは、スウェーデン人だから思いつくリリックで、やっぱり日本人は桜と絡めてしまうんだろう。

You can't steal my love の歌詞を実感できたのは、スウェーデンに行った時だった。

だからスウェーデン人に桜の話をしても、たぶん伝わらないので、今日のテレビ会議後の雑談でも、言わなかった。

Mando Diao 好きな現地スタッフだけど。

巧く伝えるほど英語力もないしね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

宇宙戦艦ヤマト2022

P3190011.jpg

見たかった映画にも行けず、DVD買うしかないかーと諦めていたけど、ケーブルテレビで放送されてた。

もちろん有料だけど。

便利な世の中になったもんですねー。

内容は、やっぱり納得できんのです(笑)

古代には護衛艦に乗って欲しかった。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

もう1ヶ月ドントシコる

P3170055.jpg

どーにかならんか、この忙しさは!?

どんだけ忙しいか教えてあげようか?

3月、1回もシコってないです。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

守りたい手

_C3V0108.jpg

ヨメが入院してから、息子と二人暮らしなんだけど、やっぱりどっか歪みは生まれるもので、いつもは気丈な彼も、嫌な夢でも見るのか、夜中に泣いて暴れたりします。

一緒の布団で寝ているのですが、マジ蹴りとかされて、僕もまた睡眠不足です。

息子に接していて思うのは、僕が彼にするように、親は僕を可愛がったのかな?ということです。

確かに大切にされて育った自覚はあるんですけど、なんか違うなぁと。

母ちゃんより、オヤジとの距離なんですけど。

時代の差かもしれないけど、ここまで溺愛はされなかったなぁと。

まぁ溺愛はされてないけど、カネはふんだんに使って貰ったんで、勝ち負けで言えば、オヤジの方が勝ちだなと思ったり思わなかったりしています。

明日から春休みで、幼稚園の延長保育は、毎日弁当持参。

これまでも週に2回は弁当だったんで、慣れたもんですけどね。

ところで、今まで不味そうで使わなかったサトウのごはんですけど、これ便利ですなぁ。

発売から30年も売れ続けてるってことは、市場が評価してるんだろ?と買ってみたら、思った以上に美味しかったです。

息子が食べる分を炊くより、全然楽だし早いもの。

世の中には僕の知らない便利グッズは、まだゴマンとあるんでしょうな。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

無駄に親切な気持ちは、結局無駄になる

P3140001.jpg

自販機の使い方まで説明してくれる、無意味に無駄に親切な国。

こういう親切心って、外人にゃ分からないと思うんだ。

テメェで調べて、勝手に買え!ってスタンスじゃないと、ダメな気がする。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

二週間で猛烈に老けた自分に驚く

P3090013.jpg

僕の身体の中で、チンチン以外で唯一自慢できた、手のひらというか、指先。

10年くらい前、もうとっくに30も過ぎてたけれど、西成のホモのジジィが「兄ちゃん綺麗な手してんな、苦労してない手や、大事な手や!」と泣きながら頬ずりした手。

2週間前まで、オッサンの手とは思えない美しさだったのに、炊事掃除洗濯をちょっとしただけで、年相応な、ガサガサハンドになってしまった。

こんな老いぼれたフィンガーの愛撫じゃ、可愛い子猫ちゃんたちは満足しないぜ?

はたらけどはたらけど猶わが生活楽にならざりぢっと手を見る。

「あと半年もすれば石と同じになっちまう。じゃが、わしらの姫様はこの手を好きだと言うてくれる。働き者の綺麗な手だと言うてくれましたわい」

娘のことを「うちの姫」と言ったら、姫は私やろ!?と信じられないマジギレをしたヨメは、この手を見て働き者の手だと言ってくれますか?

耳かけばいと心地よし耳をかく。

クロポトキンってウルトラマンに出てくる宇宙怪獣みたいだね。

戦艦ぽちょむきん(言いたかっただけ)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

This is my average day. ~会社に行きたくない朝~

P3140002.jpg

何だか疲れちゃったよ。

ザ・疲弊。

全部の状況を受け入れられるほど、善人でも愚鈍でもないの。

息子を幼稚園に連れて行き、結果的にいつもより早い電車に乗る毎日。

この日は違う駅で降りた。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

想像力が権力を奪う~消えたピンクチラシ~

_MG_0265.jpg

そういえば、デリヘルのチラシ、いわゆるピンクチラシって消えたよね?

ポストに入ってたり、電話ボックスに貼ってあったやつ。

一週間ぶりに一人暮らしの自宅その1に帰宅してポストを見たんだけど、もちろん一切入ってなくて、ずいぶんと見ないなーって思った。

まぁ自宅その1も、オートロックのファミリータイプで、ポストの前には管理人室があるから、不可能なのかもしれないけれど(一回も入れられたことがない)

写真は10年前。

この頃は1LDKの単身者用マンションだったし、ポストまでも侵入し放題だったから、毎日毎日山のように入ってたのかな?

大阪市内ど真ん中だったしね。

こういうの刷ってくれる印刷屋もなくなったらしいよ。

でも一番の原因は、ネットの普及だろうなぁ。

わざわざチラシを見て電話なんかする必要ないもの。

スマホ一つあれば、もっとたくさんの情報が手にはいるし、その店が地雷か否かも検索できる。

でもノスタルジーって訳じゃないけど、こういうチラシというか、紙に印刷されたものに郷愁を感じるんだよね。

何でもかんでもネットで完結って、どうなんだろう?

写真だって、ほとんどモニタで眺めてるもんね。

一枚のチラシが、色んなイメージをかき立ててくれた筈なんだけど、そういう想像に使っていた脳味噌って、もうずいぶんと使わなくなってる。

想像力は創造力ってのは、僕の持論なんだけど、偉そうなこと言ってる僕自身、単なるお題目になっちゃてるのも否めない。

安易にお試し動画で抜いちゃうような、そういうお手軽な行為の積み重ねが、人からクリエイティビティを奪ってる気がする。

クリエイター(笑)を名乗るなら、人と同じお試し動画で抜いちゃダメなんだよね。

そういう意味では「AVは見るものじゃない、撮るものだ!」って名言を残して、現在服役中の福江くん(本名)の姿勢は、見習うべきかもしれない。

今でもあるのかな、ピンクチラシ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

頑張る必要なんてない

_C3V9036.jpg

心の底から気持ち悪くなる出来事が続いてしまうと、さすがにもう、なんかもーどーでもいいやーってなるんですけど、それでも踏ん張るのは、何故なんでしょうな。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

パパとキミと

P3090022.jpg

ヨメが入院しちゃって、5歳児と二人暮らし。

なかなか大変だけど、楽しい毎日です。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ