This is my average day.~冬将軍のリグレット~

_C3V9783.jpg

全国的な寒波で、ふだん雪の降らない地域でも、とんでもない積雪に覆われてますね。

大阪も淀川以北のエリアは、少し積もったようです。

淀川以南、大和川以北の、いわゆる「市内」と呼ばれる場所は、ちょっと吹雪いた程度でした。

ただ寒いだけ。

雪でも降ってくれたらテンションも上がるけど、ただただ風が吹くだけ。

雨が降り始めた頃には、寒波も多少弱まってたんで、雨は雨のまま。

冬の雨は、気持ちを萎えさせるよねー。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

冬桜

_C3V0056.jpg

古いアニメだけど、機動戦士ガンダムF91ってのがある。

結構好きな作品で、昔はよく見た。

モビルスーツが小さいのがいい。

モンロー主義に陥った連邦政府がむしろ悪役だったような気がする。

この作品の後半、敵の親玉の台詞に、こんなのがある。

「人類の10分の9を抹殺しろと命令されれば、こうもなろう」

増えすぎた人口を減らし、人類が生き延びられる作戦遂行のために、エゴを強化し、感情を隠すために鉄仮面をかぶったオッサンの台詞だ。

うん、事業部の10分の9をリストラするためには、僕にも鉄仮面が必要なのかもしれない。

そんな気持ちなど無関係に咲く、冬の桜。

今日の大阪は心底、寒い。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

冬の雨

_C3V2182.jpg

雪でも降ってくれれば納得もできるけれど、冬の雨は、何だか心を萎えさせる。

雨だって嫌いじゃないし、むしろ好きなんだけど、冬の雨、しかも外出中となれば、ちょっと勘弁してほしい。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

This is my average day. ~法善寺横丁と勤務態度へのダメだし~



法善寺横丁の路地。

あと10年経ったら、この辺りの赤提灯が似合う男になれるかしら?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

おすすめの魚眼レンズ教えてください



たまーにフィッシュアイで撮ると、見慣れた光景も新鮮に見えるので好きなんですよ。

でもレンズじたいが、ちょっと古くなっている気がしてます。

今使っているのは珍しくサードパティ製品です。

シグマの「15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE」ってレンズ。

ブログに載せるためにリサイズすると、さほど気にはならないんですけど、条件にもよりますが、実データだと眠い写真が撮れちゃうことが多いんですよ。

ピントが合ってないというか、なんというか、ぼんやりとした画像になるんです。

円周魚眼っていうんですか?丸い写真は撮れなくていんです。

できれば単焦点で、スナップ向きな魚眼レンズで、おすすめってないですか?

メーカーも価格も問わないんですけど。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

醤油飲みてぇくなってんな俺は



会社帰り、でんでんタウンから千日前に向かって、堺筋を歩いていたら発見。

毎日通るけど、この時初めて気付いた。

たまーにある、一種類しか売ってない清涼飲料の自販機だと思ったら、700円もする。

何だよ!? とよく見ると、売っているのは醤油だった(あごってのは、トビウオのことね)

醤油飲みたくなってきたな。

醤油飲みてぇくなってんな俺は。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

誰にも他人の人生を蹂躙する権利なんてない



「死ぬくらいなら、You、殺っちゃいなよ!」

これで応募しようかと思ったけど、イマイチだな。

言葉のチョイスがバカ丸出し、丸出しバカで、人の心に刺さらない。

自殺しちゃう子どもは、イジメという暴力に耐えられない子が多いんだろうね。

自分が死ぬくらいなら、相手を殺しちゃった方が遙かに良いと、僕は真面目に思ってる。

殺しちゃうと、家族に迷惑がかかるとか、そんなの後から考えりゃいいことで、大事なのはお前が死なないことなんだよ。

死ぬ気になれば、たいていのことは出来ちゃうんだよね。

自分の手を汚すのが嫌なら、代行してもらうことだって、意外と簡単なのよ?

こころの健康相談なんかに電話するよりも、もっと具体的な解決策を提示してくれる人や組織はあるんだって。

多少費用がかかるけれど、カネなんて後でどーにでもなる。

費用つっても、かかって国産車一台分くらいだからさ。

知ってる者が勝ち、知ってる者が救われる世の中なんだよねぇ。

単純で稚拙で陰湿なイジメなんかに屈するくらいなら、ホントに殺しちゃいな。

誰にも他人の人生を蹂躙する権利なんてない。

そんなことをするヤツは、全力で排除するべきなの。

他人を蹂躙するってことは、自分も同じことをされても良いって意思表示なんだから、気に病む必要もない。

大事に育てた子どもがくだらない理由で自ら命を絶つことよりも、原因を排除する方が、親は嬉しいよ。

逆に虐める人間は、調子こいてないで、復讐されるリスクを肝に銘じるべきだよ。

リベンジは漫画の世界だけじゃないんだよ?

あと10年くらいしたら、息子にはそう教えるし、中学生の娘には既に言ってある。

死ぬなら殺せ。

殺すのがめんどいなら、もうちょっと我慢して生きろ。

暗い世の中だけど、意外と楽しいことも多いんだぜ?

人生おもろいのは、大人になってからだって。

生きるなら障害は、父ちゃんが何とかしてやる。

まぁこれは子どもの自殺だけに有効なワケで、オッサンが死ぬのは貧困が原因なんだよね?

貧困はたいてい自業自得なんだよなぁ。

社会とか政治の責任にみんなしたがるけれど。

オッサンは、ここに電話してみたら?

平日の就業時間にしか受け付けてないような電話だから、相談したって返ってくる内容は推して知るべしだけどね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Just want to give you a hand.

週末、道頓堀

End of a century



子どもが生まれてからというか、そもそもヨメの趣味なんだけど、ディズニーとジブリの作品を見るようになった。

ジブリは面白いとは思えないけれど、ディズニーは凄いなと思う。

子どもの頃からアニメといえば、メカが出て来て戦闘シーンがあるものしか見なかったから、妙に新鮮。

一番好きなのは「トイ・ストーリー」だ。

来年公開の4を、ずっと楽しみにしてる。

息子をどこかに預けて、ヨメと二人で劇場に見に行けたらなぁと、時々、現実的ではない妄想をしてたりする。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ