FC2ブログ

grid

_MG_4789.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


Misty Mountains がエンドレスで頭の中で流れて、脳味噌の絞り汁が灰汁色から黒に変わるのを感じていたら夜が明けた。

リリカルにまとめてやろうと画策するけれど、この状況はAKB48のヘビーローテーションと同じじゃねーかと気づいた瞬間、アーティスト面した自分の似非苦悩があまりに陳腐に思えて、あーこりゃ悲劇じゃなくて喜劇なあたりが悲劇だなと、レトリックらしいことを思ったり思わなかったり。

休職したって、仕事はやらせるからな!と会社が送りつけてきた、お高い感じのノートパソコンに入れた、まだぴかぴかって感じのCS5で、いつか撮った写真を弄ぶ。

10年前なら、アーティストデビューできたよね、この程度でもね。そうね、そうよね。チェッカーズのボーカルだったヤツが自慢げに作ってたCGとかね。失笑したもんね。今じゃ自分自身に失笑してるけどね。

「こんなん出てきたけど、忘れてた」と母親が持ってきた手紙。3通、それぞれ封筒に入ってる。差出人は僕。宛先も僕。二十歳の僕へ、三十歳の僕へ、四十歳の僕へ。何だこれ?十歳の僕からの手紙。普通、十年後の僕へって感じ書くんだろ?何で二十年後や三十年後の自分にまで書く!?コワッパの僕は、自分が順調に生きていけると思ってたか?

開封してみる。三通とも汚い字で「生きてますか?」で始まっている。うん、正しい。ちん毛も生えてねーのに、意外に賢いじゃねーか、十歳の俺。気合いを入れたのは明らかに二十歳の自分に出した手紙。後のは惰性。平仮名ばっかり。誤字脱字多すぎ。中学入試を意識した六歳児に劣る。

自分が馬鹿なことに気づけずに、大人になれば賢くなると、根拠もなく思っている様子が、手紙から伝わってくる。でもこのままじゃ俺、人生終わるなと気づいたのは、実はこの一年後。

危機感にびびって驚きの変身。私立中学に合格した。でもあれがピークだった。とにかく将来は何とかなると思い続けて、何ともなっていない今。そんな自分を見透かすように、十歳の僕は理想を並べ立て、でもムリやんな?と将来の自分に優しい言葉で締めくくる。

学者か芸術家になっていると信じていた僕。

残念、僕は単なるサラリーマンでした。

二十歳の僕にも、三十歳の僕にも間に合わなかった手紙。だけどギリギリ、不惑の僕には間に合った。そういうところあるよね?肝心なところは手遅れになるのに、どっかギリギリで、首の皮一枚繋がることの連続みたいな。

このテキストを、僕は五十歳の自分に送りますか。

拝啓、五十歳の僕、チョイワルオヤジ的な感じでモテてますか?つーか、仕事してますか?それ以前に、生きてますか?死んでますか?死んだ方が良いなと実際問題思ってしまうんですけど、まぁ僕は煩悩と同じ百八歳まで生きると思います。道で寝てたら嫌だな。ハゲてたら気の毒だな。でもまぁ、生きてたらヨシとしますか。

あと二時間で、不惑に突入します。

不惑と言うより、FUCKだけどね。

おめでとう、俺。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Comment

ケロ | URL | 2010.11.24 22:39 | Edit
おめでとうございます!

はじめまして。
おしゃべりな写真達@ケロです。

その年齢からでも、まだまだ楽しいことはあると思いますよ。
たぶん、ですけど。

これからも、写真と添えられた言葉を楽しみにしてます。
たま弥 | URL | 2010.11.25 00:10
おめでとうございます。

老眼と加齢臭の国へイラッシャイマセ。
ぜひ、煩悩の数まで生存して下さい。

毎日愉しみにしてます。
CHATON | URL | 2010.11.25 00:17 | Edit
写真も、不惑と言うよりFUCKという言葉も素敵です。
子どもの頃、学者か芸術家になりたかったことを思い出しました。
ナオゴン | URL | 2010.11.25 02:00
おめでとうございます♪

ワタシは子供の頃からなりたいものはなかったような気がします・・・
勝手ですが・・・まめさんは、芸術家だと思ってます~!
まめ | URL | 2010.11.25 15:22
>ケロさん

ありがとうございます。

まだまだ人生、よゆーで楽しむ気マンマンです!!
まめ | URL | 2010.11.25 15:24
> たま弥さん

加齢臭はまだネタの範囲ですが、意外と老眼が来そうな感じです。

僕、視力がずっと良かったので、その反動が近いかと……。

老眼鏡は格好悪いなぁ。
まめ | URL | 2010.11.25 15:25
> CHATONさん

僕は植物学者か、画家、もしくは小説家になりたいしなれると思っていました。

実業家とか目指していたら、今頃もう少しマシな暮らしを送っていたと思うのですが…(笑)
まめ | URL | 2010.11.25 15:27
> ナオゴンさん

コメントありがとございます。

自称芸術家ではなく、世界中からアーティストだと認められるような芸術家になりたかったですねぇ(笑)
Comment Form
公開設定

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ