FC2ブログ

Do get that!(土下座)からのカツ丼、そしてlove clear

P3100014.jpg

1月2月に働いたバイト代が、期限である2月末になっても振り込まれてなかった。

電話をしてもまったく誠意のない対応をしやがったので、お舐めになっていると痛い目に遭いますわよ?ってことを教えるために、自称広告代理店、現実単なる看板屋に「今から行くから逃げんと待っとけ!」と怒鳴って電話を切った。

後ろで立ってるだけでええから一緒に来て!カツ丼奢るから!と、他部署のコワオモテの兄ちゃん二人を従えて、カチコミじゃー!と乗り込んだら、事務のおばはんがいるのに、オッサンいきなり「すみませんでしたー!」と土下座しやがった。

こいつアホなのか、心底ぼくをバカにしてるのか、どっちだろうって真剣に悩んだ。

ええか、土下座はタダや!タダで相手の戦意を喪失させる!よっぽどの相手じゃない限り、土下座一発で乗り切れるで?と得意げに語ったのを忘れているのか?

土下座の効能を散々喋った相手に土下座って、バカにしてる?

それとももう10年以上前のことで忘れてるのか?

土下座はタダで相手の戦意を喪失させるんちゃうんか!?と怒鳴ってはみたが、あまりのアホさ加減に、おかしくて最後の方は笑ってしまった。

笑ったら負けだ。

あれ、その話したっけ?ないモンはないねん、ちょっと待ったれや?と言われて、とりあえず洒落で済ますつもりがない意思表示として、頭を踏んでやった。

人の頭を踏むのは初体験だったが、クセになりそうだった。

結局取り立てには失敗、土下座させたまま念書を書かせて、兄ちゃんたちとカツ丼を食べて帰った。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



---------------------------------------------




Amazon Kindle写真集「韓国の女子大生」、本日発売です。

嫌韓なんて言葉はまだなく、韓流なんてブームもなかった頃の韓国で撮りました。

2004年、デジイチ買ってもらってすぐなので、クオリティは控えめです。

量産型整形美人は一人もいません。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Comment

Comment Form
公開設定

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkIII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ