FC2ブログ

This is my average day.~自称写真家の末路~

P2260357.jpg

P2280419.jpg

P2280420.jpg

P2270371.jpg

写真を始めた頃、自称プロカメラマンと知り合った。

あくまで自称のインチキオヤジ。

そこそこ有名らしいカメラマンと一緒に写った写真や、ネットで販売しているPDFのグラビアとかを見せられて、すっかり騙された(笑)

どー見てもヘタクソな写真なんだけど、自分に判断する目がないだけ、きっとこれは素晴らしい写真なんだと、可愛らしいぼくは、自分を疑って彼と付き合っていた。

ギャラを払うと言われて、自費出版の写真雑誌みたいなものの編集やデザインをしたけど、つまんない内容で売れる訳もなく、結局タダ働きだった。

ネットで検索したら、彼のインチキを弾劾するスレッドが山ほどあって笑った。

まぁそういう意味では、有名人だったんだろう。

少し前、偶然彼のブログを見つけて、妙に懐かしい気持ちになった。

今さらギャラを払えなんて言うつもりもなく、単に元気かなと思ってコメントを書き込んだら、すっかりぼくのことなんか忘れていた(笑)

彼は今も無職独身で、ツイッターで交際相手を募集している。

そして連日連夜、政権を批判する呟きを延々と続けている。

労働も納税もせず、ただただ総理の批判。

何をやってるんだろう?

さすがに最近はプロカメラマンという自称はしていないようだ。

50過ぎた息子が働きもせず寄生している現実を、彼の親はどう思っているんだろう?

年収40万円の俺と付き合う女なんかいない!って書いてあったのに、昨日はクルマから動画をアップしていた。

そのクルマは、誰が買ったのかな。

というか、その年収の40万って、何なの?

国から貰ったの?

他人ごとながら腹が立って仕方ないんだけれど、こういうド底辺の存在を確認して、まだ自分はマシだと安心している自分にもまた腹が立つ。

腹が立つけれど、厳然たる事実として、ぼくより惨めで無意味な人間がいるのは、心の安寧に繋がる。

彼には死ぬまでインチキでゴミみたいな生き方を貫いてほしい。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



---------------------------------------------




Amazon Kindle写真集「韓国の女子大生」、本日発売です。

嫌韓なんて言葉はまだなく、韓流なんてブームもなかった頃の韓国で撮りました。

2004年、デジイチ買ってもらってすぐなので、クオリティは控えめです。

量産型整形美人は一人もいません。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Comment

Comment Form
公開設定

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkIII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ