fc2ブログ

あれから何年過ぎたのか今の君にも分からない

_C3V8000.jpg

子どもの頃から、何かを作りたい気持ちがありました。

まぁ誰でもあると思うんですよ。

息子見てたら、一日中絵を描いたり、工作してますから。

そういうのって、成長にしたがって、いつか消えちゃうんでしょうけどね。

消えない人が、職人さんとか、クリエイターって呼ばれる人になるのかなと、思ったり思わなかったり。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


僕の場合、自分をクリエイターと呼ぶのは面映ゆいですけど、周囲にはそう思われてるみたいです。

他部署の上役は僕を紹介する時に、うちのデザイナーですと言いますし、同僚は三流クリエイターと呼びます。

肩書きは広報部の責任者なんで、実際は予算とか発注確認とか、面倒臭い数字の作業が、日々の仕事のメインなんですけど。

イラストレータやフォトショップだけを使ってたルーキーの頃が、本当に懐かしいです。


でも、何かを作りたい気持ちってのは、子どもの頃と何も変わってないなと思います。

ものを作るって思考を僕から取ってしまうと、空っぽになるんじゃないかと怖くなるほどです。

でも、想いと実力が釣り合ってないので、大した物は作れてないんですけど。

毎回宣伝しているKindleの本も、結局、作りたい、表現したい気持ちの発露でしかないんですよね。

今、興味があって、自分のスキルでやれることが、Kindle本だっていうだけなんです。


先日、小学生の頃からの友達と話す機会があったのですが、僕が当時作った新聞の話になりました。

よく覚えてるな、こいつ!って驚きましたが。

昔の人になって、奈良の大仏建立を伝える新聞を作りましょうって、社会の授業でした。

授業で完成しないと、あとは宿題って感じで、出来上がったら教室の後ろに掲示するものでした。

A4サイズくらいの、片面ペラものです。


とにかく作り込んだのを覚えています。

新聞名とか体裁とか、実際の新聞を見て、詳細に模倣しました。

内容は完璧ふざけてるものです。

みんな大仏建立を一面に持ってきて、調べた内容を記事にしてるんですけど、僕は「お宿新日本大火災」って架空の事件をトップ扱いしました。

その次に「牛車逆噴射!」って、牛車がどうやって逆噴射するんだ?って内容です。

ホテルニュージャパンの火災や、日航機の羽田沖墜落事故があった年だったんで。

肝心の大仏建立については、「東大寺大仏建立2面」ってヘッドラインだけ。

2面なんてないのに。

あとは内容は忘れましたが、アホみたいな広告を載せた広告欄と、天声人語をパクった「てんせいちんこ」ってコラム、連載小説なんかを書きました。

連載小説は覚えてます。

タイトルは忘れましたが、内容は「ヨシオとエミコは、見つめ合うのだった(つづく)」ってだけの内容。

小説でもねぇ、単なる一文(笑)


幼なじみは、僕のKindle本を見て、あの新聞と、なーんも変わってねぇなと評したのです。

それはある意味、すごく的を射た評価だなと思いました。

確かにあの頃から、特に10代後半までは、真面目なことを、真面目に茶化してました。

真剣な気持ちとか、恥ずかしかったんですよ。

あらゆることを茶化してバカにして、距離を保っていた気がします。

どうしてそんな気持ちになったのか分かりませんが、一所懸命になることを、格好悪いと思っていたのかもしれません。


ただこの歳になって思うのは、人を茶化して生きていると、自分を慰める言葉すら浮かばないなってことです。

人生をバカにしていると、人生にバカにされるんだなって。

今頃気づいても、もう遅いんですけどね。

今、発売中のOSAKA candid 6は、過去5冊に比べて、それが顕著です。

人生を茶化してバカにして、真面目に対峙せずにいたら、結局、人生失敗しちゃった男の末路を記録しています。

ただ僕は後悔も反省も、あまりしないんですよ。

失敗もダメな自分も、全部肯定する。

それしか、僕にはできないんで。




にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Comment

Comment Form
公開設定

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkIII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ