FC2ブログ

僕が二十歳の頃、一番怖かった言葉は、「酔生夢死」だった

_C3V9976.jpg

カメラを持つ前からフォトショップを使っていたからか、構図とピントさえ合ってりゃ、あとは補正で何とかなると思っていました。

結構最近まで。

感覚だけで撮ってるだけ。

ただシャッターを切ってるだけ。

一眼レフを使っても、絞りとシャッタースピードの概念すら分かってない感じです。

F値ってナニ?みたいな。

よくもそんな状態で、プロの真似事してきたなぁと、過去の写真を見て失笑しちゃいます。

失笑しちゃいますが、結局、その「立場」さえあれば、ヘタでも素人でも、写真を発表できるんだという根本的な事実。

そういうのって、あらゆる場所に存在してるんでしょうね。

真面目に夢を追いかけて、正攻法で頑張る人間が報われない構図。

でもそれが世の中の仕組みなんだろうなぁと、この年になると納得する訳ですよ。

そういう聞き分けが良いというか、達観したというか、もっと端的に言えば流されちゃった僕が、夢と希望に溢れた学生たちの前で授業をするのは、かなり苦痛です。

専門学校で講師を、定期的に半業務でやらされてるんですけどね。

でもまぁ、会社公認で有給扱い、オマケに一日で5万円取っ払いってのは魅力な訳で、ソレはソレ、コレはコレと、割り切ってます。

かつては真摯に夢を追った青年だった頃を振り返ると、忸怩たる思いですけどね。

こんな学校出たって、君たちの夢は叶わない。

代理店にすら入れず、ヒエラルキーの最下層で、コキ使われて一生終わる。

今から大学に入り直して、企業に入ってクライアントになることが、君らの夢への近道だよ。

何度もそう言いそうになりましたが、今回もソツなく終えました。

だって5万円欲しいんだもの。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkIII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ