こんなの、息子に誇れる仕事じゃ、ない。

PC210325.jpg

深い意味などなく、なんとなくAmazonで買った「『青春18きっぷ』ポスター紀行」

25年分のポスターに、携わったクリエイターたちのコメントが載っている。

「ちゃんとした仕事をしてきた人たちだな」というのが、三分の二ほど読んだ印象。

自分と照らし合わせて、恥ずかしさと後悔を感じずにはいられなかった。

ここ数年、僕はまともに働いていない。

もちろん仕事はしている。

毎日毎日、オナニーして写真撮って酔っぱらって、ウンチ漏らしてるだけだと思われているかもしれないけど、これでも上場企業勤務の 社畜 企業戦士なのですよ。

でも仕事らしい仕事、納得のできる仕事をしているかと訊かれたら、やってねぇと即答できる。

本来僕は、自社広告のクリエイターとして、この席に座ってる筈なんだよね。

だけど、ここ数年、人に自慢できるような、自分を納得させるような広告なんて、ただの一度も作ってない気がする。

広報予算なんて、このご時世、いの一番に削られるワケで、以前のようにカネをかけたキャンペーンができなくなったってのもある。

海外の別事業部の仕事を命じられて、そっちに重きを置いたってのも事実だ。

でも昔と決定的に違うのは、僕自身が、惰性で仕事をしてるってことなんだろう。

業界のド肝を抜くような、あーまたやられた!って同業他社が、半分呆れたように驚く企画や広告を、もう何年も創ってはいない。

ルーティンワークのように作っているだけだ。

いや、作ってすらいない。

代理店やデザイン会社に発注しておしまい。

校正だって部下にやらせている。

適当なイメージを思いつきで、その場その場で口にしてるだけ。

それで指示してるってことにしてるだけ。

僕はもう、クリエイターだなんて自称しちゃ駄目なクズなんだなと、この本を読んで痛感した。

何だか、寂しいと思った。

今、午前3時過ぎだ。

まだオフィスにいる。

かつて、大袈裟な表現ではなく、血の一滴を絞り出すようにして、少しでも自分たちを誇る広告を作るために、深夜早朝までオフィスにいた時とは、全然状況が違う。

確かに偉くはなった。

ルーキーの頃にはやれなかったことを、自分の決済でできるようにはなった。

でも今の僕は、フォトショップやイラストレータではなく、ワードにびっしり書かれた英文を訳しているだけ。

こんなの、息子に誇れる仕事じゃ、ない。




にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Comment

Comment Form
公開設定

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ