誰にも他人の人生を蹂躙する権利なんてない



「死ぬくらいなら、You、殺っちゃいなよ!」

これで応募しようかと思ったけど、イマイチだな。

言葉のチョイスがバカ丸出し、丸出しバカで、人の心に刺さらない。

自殺しちゃう子どもは、イジメという暴力に耐えられない子が多いんだろうね。

自分が死ぬくらいなら、相手を殺しちゃった方が遙かに良いと、僕は真面目に思ってる。

殺しちゃうと、家族に迷惑がかかるとか、そんなの後から考えりゃいいことで、大事なのはお前が死なないことなんだよ。

死ぬ気になれば、たいていのことは出来ちゃうんだよね。

自分の手を汚すのが嫌なら、代行してもらうことだって、意外と簡単なのよ?

こころの健康相談なんかに電話するよりも、もっと具体的な解決策を提示してくれる人や組織はあるんだって。

多少費用がかかるけれど、カネなんて後でどーにでもなる。

費用つっても、かかって国産車一台分くらいだからさ。

知ってる者が勝ち、知ってる者が救われる世の中なんだよねぇ。

単純で稚拙で陰湿なイジメなんかに屈するくらいなら、ホントに殺しちゃいな。

誰にも他人の人生を蹂躙する権利なんてない。

そんなことをするヤツは、全力で排除するべきなの。

他人を蹂躙するってことは、自分も同じことをされても良いって意思表示なんだから、気に病む必要もない。

大事に育てた子どもがくだらない理由で自ら命を絶つことよりも、原因を排除する方が、親は嬉しいよ。

逆に虐める人間は、調子こいてないで、復讐されるリスクを肝に銘じるべきだよ。

リベンジは漫画の世界だけじゃないんだよ?

あと10年くらいしたら、息子にはそう教えるし、中学生の娘には既に言ってある。

死ぬなら殺せ。

殺すのがめんどいなら、もうちょっと我慢して生きろ。

暗い世の中だけど、意外と楽しいことも多いんだぜ?

人生おもろいのは、大人になってからだって。

生きるなら障害は、父ちゃんが何とかしてやる。

まぁこれは子どもの自殺だけに有効なワケで、オッサンが死ぬのは貧困が原因なんだよね?

貧困はたいてい自業自得なんだよなぁ。

社会とか政治の責任にみんなしたがるけれど。

オッサンは、ここに電話してみたら?

平日の就業時間にしか受け付けてないような電話だから、相談したって返ってくる内容は推して知るべしだけどね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ