リーマンズライフ



会社帰りのサラリーマンが、ポケモンを狩る天王寺公園。

オトナはゲームをしない、マンガも読まないってのは、もう古くさい考え方だ。

キャバクラ行ったり、風俗に行くよりは、経済的だし、奥様も安心だしね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


P9098507.jpg

やる気がない。

とにもかくにも、やる気がない。

「やる気のなさ」は、仕事に対してなのか、それとも生きることそのものについてなのか。

それを考えることすら、面倒臭い。

P9098506.jpg

大きな仕事をしたい。

夢のある広告を作りたい。

宣伝広告で、費用対効果を超越した利益を会社に与えたい。

街の人に「あ、またあの広告だ」と覚えて貰えて、楽しみにされるものを展開したい。

海外でも自分の写真やデザインで広告を出したい。

そう思って、割と真摯に頑張ってきた。

実際、全部、実現させちゃった。

_p1040343.jpg

「正しいことをしたかったら偉くなれ」ってのは、和久さんの名台詞だけど、仕事で自分の好きなこと、やりたいことを実現するためには、偉くならないとムリだし、偉くなるためには、出世しそうな上司を選んでくっついて、結果を残すしかないと思った。

僕の仕事のスタンスは、やりたい放題やるために頑張る!が基本姿勢だった。

だから理不尽な命令にも従ったし、バツゲームみたいな海外出張だってクリアしてきた。

スーツ着て国際線の機内でパソコンを広げていると、それだけで仕事している気持ちになれたし、僕の憧れた安西水丸の世界に近づけた気もしていた。

P9088486.jpg

お姉ちゃんにもモテたいと思った。

トレカを集めるみたいに、チンコ乾く暇もないくらいモテたいと思ったし、それもまぁ、経験できた。

我ながら薄っぺらくて失笑しちゃうんだけど、仕事とお姉ちゃんがモチベーションとなって、僕は蒸気機関車のごとく、00年代を駆け抜けた。

失笑しちゃうけど、それはそれで悪くないと思うし、結果的に頑張りすぎて向精神薬を食らうハメになったけれど、別に後悔もしていない。

P9088446.jpg

新しい目標を見つけられずに停滞しているのも事実だろう。

でも次の目標を模索するのも面倒臭い。

その必要性を感じない。

根本的な問題として、僕はもう働きたくない。

働かずに給料だけ、今の5倍くらい欲しい。

P9088503.jpg

そもそも、僕が仕事に打ち込んだのは、自分自身の夢に破れた結果だ。

自分の夢を疑い、自分自身を疑い、僕は楽な方を目指した。

その隙間を埋めるためには、夢の替わりになる何かが必要で、それが仕事だっただけの話だ。

P9048356.jpg

今の僕は、もしかしたら抜け殻なのかもしれない。

中身はどこで朽ちているのか、知るわけもないけれど。

つーか、中身があったのかどうかも疑問だけれど。

P9088474.jpg

さてどうするか。

人生とっくに折り返し地点を過ぎたとはいえ、惰性でだらだらと、飲んでシコって眠るだけの毎日を送るには、ちょっち長すぎる気がする。

P1190999.jpg

今が踏ん張りどころのような気がする。

ここで何かしら行動というか、思考を変えないと、本当に飲んでシコってゴリンジューコースまっしぐらだ。

飲んでシコって布団の上でゴリンジューできるという大前提も、この時代では思い上がりなのかもしれないけどね。

道で惨めな最期を迎える可能性だって、まったくもってゼロじゃない。

道ばたで息絶えるコースとの分岐点だとも言える standing at the crossroads.

It'll be just like starting over, starting overってジョンは歌ったけど、そりゃなかなか大変だぜ?

P9088495.jpg

何かをしないといけない。

でもそれが何なのか分からない。

中学生の頃に感じた、青臭い焦燥を、また感じているのは事実。

めんどくせー。

そういうのは、ガキの頃に終わらせるもんだし、終わらせた筈だったんだけど。

何かを成し終えたかと言われたら、まぁそれなりのことはしたと自負できる。

賢いというか、常識的な人からは、うだうだ言ってねーで、子どもをちゃんと育てろとか言われそうだ。

P9088499.jpg

この前生まれたと思った息子も、来年の今頃はランドセルを買わなきゃダメだし、出会った頃は今の息子くらいだった娘は、もう中学生だ。

自分の時間が停滞しているのは、停滞してるって事実しか自覚できないけれど、子どもたちの成長を見ていると、こりゃとんでもない時間を無駄にしてるなと恐ろしくなる。

成人するまでというか、高校生くらいまでは、3年先なんか、想像もつかない未来に思えた。

今じゃ3年後なんか余裕で想像できるし、3年前も今とほとんど変わりない日々を送っていた。

3年前と変わったことといえば、チン毛に白髪が生えたことと、勃起力が恐ろしく弱まったことしかない。

あ、あと3年前はまだ熟女よりJKが好きだった気がする。

P9088488.jpg

色々考えては落ち込んだりするけれど、魔女の宅急便のコピー「おちこんだりもしたけれど」が、平仮名表記だと「おちんこかんだりもしたけれど」に見えるなぁ的な思考しか浮かばない。

まぁそんなもんだ。

サラリーマンになる遙か前から、僕の思考も決定も行動もそんなもんだ。

昨日と同じ今日を繰り返せば、今日と同じ明日がやってくる。

でもそれは、決して不幸なことではなく、むしろ幸福なことなのかもしれない。

愛する小さき者がいて、食べるもの寝る場所にも困らず、こんなくだらないブログを更新できるなんて、独裁政権下や戦時下だったら絶対にムリだもの。

それでも今日と同じ明日ってのは、それほど魅力的ではない気がする。

P9088455.jpg

というわけで、今朝は松屋の朝食ではなく、やよい軒で食べた。

今日という日と、明日という未来を変えるために。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Comment

G&G | URL | 2016.09.10 13:37
こんにちは。G&Gこと単なる・・・じーじーです(笑)
まめさんとこへ、コメントするのは、
結構勇気いるんですよねー(えへ)

結構、人生について深く考えているんですねー。

でも、まだ、しこって、飲んで眠れるだけ、
パワーありますよ。

大丈夫、大丈夫。前をみて頑張りましょう。
まだ4○歳じゃないっすか、僕なんかもう5○歳の
じーじーですよ。

では、いつものダイレクトなお写真と、素敵なストーリー
ありがとうございました。(感謝!)
まめ | URL | 2016.09.11 06:50
☆G&Gさん

ども。

深く考えるというより、酔ってうだうだ言ってるだけなんですけどね、単に(笑)

まぁ何とか前を向いて頑張ろうとは思ってます。

還暦までには自分探しの旅を終えたいです。
Comment Form
公開設定

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ