空色の猫



会議が終わりましてね、脳内会議ではなく、ホンマもんの会社の会議でしてね、僕のブログをご覧の方はお気づきだと思うんですけど、僕ってばふてぶてしいというか、生意気というか、まぁ相当嫌な性格なんですけどね、友だちとか同僚とか部下にしたくないタイプというか、戦場で上官にしたくない感じというか、まぁそんな男なんですね。

仕事だって自分の好きな事しかしたくないってスタンスで、よくもこの年までクビにならずにやってこれたなって我ながら思うんですけど、まぁ仕事が出来て結果も残すから当然かって、もう読んでる人が怒りを超えて失笑するような事を真顔で思ってたり思ってなかったりするんですよ。

だもんで、自分で立てた企画以外には、一切興味がないんです。

で、その一切興味のない企画会議に参加しましてね、反対するなら対案出せが信条なんですけど、反対もしないから対案も用意してませんよーと、議事録というかメモを取るフリをしながらマックで「駅メモ」ブログとか他のマスターの動向とかチェックしてたんですね。

したら、そういうことでいいね? 学費とか入学手続きとか、そういうのちょっと調べておいて!と言われて、会議はお開きになったんですけどね、会議の内容を反芻してみると、どうやらこの企画にはある資格を持った者が必要で、しかも内容的にちょっと秘密裏にやんなきゃダメっぽい内容なんで、新たに誰かを雇えないので、お前、資格取れって言われた感じなんですよ。

うん、学生やれって。

聴講生とかじゃなくて、ガッツリ入学しないとダメっぽい感じ。え、今から4年も学校行くの!?卒業する時、僕もう還暦近いんじゃない?還暦はさすがにまだか。

学歴ロンダリングの良い機会なんで、どうせなら東大でも入りたいんですけど、普通に考えて今から試験勉強したって、社会人枠でも相当厳しいし、僕勉強なんぞやる気ナッシングなんですけどね。

それとは別に、同じような資格のために、来月から聴講生で大学行かにゃダメなのに。

大学行って合コンとかヤリサーに入ってみるとか、ヤリたい事は多々ありますし、もう一度大学生になりたいって思いは確かに持ってましたけど、それってあくまで自分が就学年齢に戻れるって前提で、こんなオッサンになってから大学、しかも学問に対する情熱ナッシングな状態では、余計な事になったなぁって意識しかないんですよ。

めんどくせー。

もっと若い連中にやらせるべきですし、長期的なスタンスの企画なんだから、資格持った者を雇って、そいつが絶対に裏切らないように洗脳する方が、遙かに手っ取り早いと思うんですけど。

大学行ってる間は仕事休みで、給料だけは保障されてかつ、通学手当てとか出るんですよね?って訊くと、いや働きながら通ってもらうからって、俺は昭和の勤労学生か!!

愚痴って申し訳ないですね。

そんな僕の脳内では、空色の猫がエンドレスで流れています。

さゆではなく、ガネクロの方。

and that's all right
so take it slow
will be just fine

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Comment

Comment Form
公開設定

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ