お巡りさんとビートルズ



ビートルズのアルバム「Revolver」は、発売前の来日時、警備の警官がリボルバーを持っていたことに由来するとかしないとか言ってたけれど、結局そりゃデマだった。

あのアルバムで一番好きな曲は「For No One」だ。

二番目に好きな曲は、「And Your Bird Can Sing」と「I Want to Tell You」が、僕の中でもう何十年もランキング争いをしているけれど、一位は不動で「For No One」のままだ。

ここで「Eleanor Rigby」を出すヤツはあんまり賢くないし、「Tomorrow Never Knows」を挙げるヤツは間違いなく面倒臭い性格をしている(あくまで僕調べ)

ミスチルでも聴いてろ。

「For No One」のリリックで、個人的に痛いのは「You stay home, she goes out」の箇所だ。

そのフレーズを聴く度に「ごめんなさい!」と心の中で謝ってしまう。

誰に謝るのかは、その時その時によって違うけれど、「She no longer needs you And in her eyes you see nothing」で、Youが僕だった場合のSheに対してだ。

まぁそれはそれとして、高校生の頃、警官のリボルバーに触ってくるという、頭が悪いとしか思えないバツゲームを受けることになった。

リボルバーを比喩ととらえて、お巡りさんのチンコ触ってもオッケーってルールだった。

何のバツゲームだったのかは、今となってはまったく記憶にないのだが、僕は道を訊くフリをして警察官に近づき、拳銃に手を伸ばした。

あとほんの少しでホルスターに触るって刹那、僕は柔道の一本背負いみたいに投げられて、後ろ手で取り押さえられた。

お巡りさん相手にふざけたら、絶対に後悔するって、身をもって理解した瞬間だった。

本当に一瞬の出来事だった。

その後は心底面倒臭いことになったのを覚えている。

本当に、あの頃の僕と仲間は、頭が悪すぎた。

写真のように警察官の背中を見ていると、今でもあの時のことを思い出す。

ほんまに、申し訳ありませんでした。

ちなみに僕の次にチャレンジする予定だった下崎くん(仮名)は、現在警察官というか、警察官僚だ。

シモさん、見てるかー?



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Comment

Comment Form
公開設定

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ