FC2ブログ

死体置き場で朝食を【本日の更新2】

P1299972.jpg

学生の頃、いしひさいちのバイトくんみたいな寮に住んでいた。

The 貧民窟。

当時流行ったトレンディドラマとは真逆の世界。

薄暗く傾いた建物で、おばけと虫と猫が同居人だった。

バルサン禁止条約に批准しなければ、入寮できない施設。

(誰かが勝手に一部屋だけバルサンを実施すると、害虫が他の部屋に押し寄せるのを危惧して、随分昔に締結されたらしい)

だったらみんなでやればいいじゃん?と、馬鹿なりに知恵を使って、各部屋や廊下で一斉に害虫駆除を行った。

隙間だらけの建物からもうもうと煙が吹き出し、いろんな生き物が飛び出して行くのが見えた。

立ちのぼる煙が、悪魔のカタチになったのは、心底驚いた。

そんなスラムで暮らすぼくたちは、同級生からは憐憫の目で見られていた。

完全に、ヒエラルキー最下層。

お可哀想なこと、みたいに。

しかし、実のところ寮生は皆、私立の芸術大学に通えるような家庭のガキばかりで、完全に貧乏生活を楽しんでいた。

レジャーとしての貧乏。

なんだそりゃ?

顕著だったのが食事だ。

ちらし寿司をおかずに白米を食べさせられたり、真冬にキンキンに冷えたおでんが出たりと、寮の賄いは総じて不評で、多くの寮生が自炊も行っていた。

自炊といっても、白米に焼肉のタレをかけただけとか、貰ってきたパンの耳と、これまたスーパーで貰ったレタスだけの野菜サンドとか、そんなレベル(ペットのウサギの餌にするからと、レタスの切れ端を奪うオッサンとは、何度もバトルになった)

食パンにハムみたいな豪華な夕餉を披露した日にゃ、完全に寮全体がお祭り騒ぎになっていた。

きちんと仕送りを貰っているのに、皆わざわざそんなものを食べていた。

もともと作るのが好きだったぼくは、寮を出て独り暮らしを始めてからは、ちゃんと料理をするようになった。

就職してからはほぼ外食だが、結婚してからは、妻だった人たちが作る手料理を食べた。

それがこのザマだ。

今朝の朝食は、ハムを載せた食パンと、インスタントのコーンスープ。

断っておくが、寮生活時代のように、貧乏を楽しんでいる訳じゃない。

これが食事の限界なのだ。

調理器具や食器どころか、冷蔵庫もない家では、本当にこれがリミットなのだ。

あの頃の百倍は惨め。

Now I am alone. I see the ruins alone. It's a place was a palace once really.

以前作った曲の一節だけど、自分の作ったリリックに押しつぶされそうになりながら、乾き始めたパンを咀嚼した。

明日からはまた松屋で朝定食を食べよう。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

いつかの初雪【本日の更新1】

IMG_3720.jpg

コートを着て出勤したら、電車の中で汗をかいた。

もう冬終わるの?

まだ1月だぜ?


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ