FC2ブログ

残りの人生において、今、この瞬間が最も若いのですよ

P7100189.jpg

残りの人生において、今、この瞬間が最も若いのですよ。

ぼくに限らず、あなたも含めて誰もが。

あ、young bloodって意味ですけど、勃起力のことを話すつもりはないので、ごめんなさい。

若さとは違うニュアンスかもしれないけれど、今からでも割と何でも出来ちゃうんだなぁと思ったり思わなかったりしてます。

ぼくの父ちゃんなんか、何を考えてるのか還暦過ぎてから外国語学習を独学で始めて、3年くらいでペラペラになってましたからね。

やる気があれば、何とかなるんでしょうな。

まぁ早期リタイアで退職金アップってんで、ヒマとカネがあったから成し得たコトかもしれませんが。

実際生きて行くにはカネが必要みたいですけど、カネがないってのは言い訳なんですよね。

知恵を使えばぶっちゃけ何とかなる。

知恵ってのは、思索して始めて生まれるんです。

そういう意味では、気持ちの持ちようで、何とでもなるなぁと。

奥歯に物が挟まる言い方ですけど、このご時世、寡黙なのが生き延びるスベなんで、まぁそういうコトです。

察してください(笑)

多少クレバーなら、この国で食いっぱぐれたりしませんよ!

カネが解決したら、次はなんですか、やっぱ若さですか?

過去と比較して出来なくなったと拗ねるのは簡単ですよ。

でも今この瞬間が、将来比較対象となる過去なんです。

気持ち次第で、どこにでも行ける。

「行く」ってのは、色んな意味でのメタファーですけどね。

なんだこの無駄にポジティブなクソテキストは!?

胡散臭いメンターに引っかかったオッサンか!?

オッサンですけどね。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ