FC2ブログ

一握の砂

P7130231.jpg

不平不満があっても、結局自分が変わらないと、現状は良くてそのまま、普通ならジリ貧。

分かってるけど、そこで動ける人間なんて、きっと一握り。

もちろんぼくは漏れちゃってる。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

墓場に近き老いらくの 恋は怖るる何ものもなし

P7150236.jpg

このブログを覗きに来てくれる皆様は、ぼくが壇蜜さんのファンであることはご存知だと思います。

もう大好き過ぎて、つらくなる毎日です。

そんなぼくですが、あと一人、最近、気になる人ができましたのでご報告させてください。

小原好美さんという声優をされている方です。

好きになってしまいました。

いい年したオッサンが気持ち悪いことを言ってるのは、百も承知なのですけど、これは恋です。

♪恋をしちゃいました(やっちゃった)←君は覚えているかい?


アイドルとかアニメキャラとか、モニターの向こうにいる人、あるいは違う次元に住んでる人を好きになる気持ちってのは、そりゃないべ?って懐疑的というか否定的だったのですけど、もうダメです。

真面目に好きなのです。

彼女の何を知っているかというと、何も知りません。

容姿と公になってる性格から類推したイメージしか分かってないのに、好きなのです。

会ったこともないのに、好きなのです。

こりゃアカンわってくらい好きなのです。

好きになったんだから、仕方ないじゃない?

もうそう開き直るしかないじゃない?


大昔、好きなアイドルがいました。

アイドルオタク、ドルオタに目覚めたきっかけを作った子でした。

俺はそこらのオタクとはひと味違うぜ!と、企業の宣伝広告担当なのを良いことに、彼女を社のイメージキャラにして、The職権乱用で会うことに成功、なんと(スタッフ付ですが)お食事するとこまでこぎ着けた過去があります。

コンサートは関係者席で見てましたもの。

あの頃はバカだった。

そして若かった。

仕事にも情熱があったので、そういうモチベもあったし、好きなアイドルと一緒に仕事ができる力もあったんですよねぇ。

今のぼくには、そんな情熱もスキルもありません。


腐ってしまったぼくが痛感しているのは、妄想と勘違いの末に、ストーカーになるような、残念な人たちの気持ちが分かってきた、ってことです。

あぶねぇなぁって思ってますよ。

ああ、これは本格的に危険水域に突入したなって自覚です。

このまま坂を転がり落ちる危惧。

人は一気にダメになるんだなぁと。

でもね、神に誓って小原さんの迷惑になるようなことだけはしません。

バモイドオキ神に誓う。

しないといいな。

たぶんしないと思う。

しかし覚悟はしておけ。


というのを昼ご飯を一緒に食べた女子高生に力説したのですが、打てど響かずで共感は得られませんでした。

えーと、一日3回も更新していることから分かるように、本日、微塵も働く気がありません。

自己最高記録的やる気のなさです!


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

裏切りの赤提灯

P7150247.jpg

本当に真面目に働いている皆さんには申し訳ないが、まったく勤労意欲がありません。

この3月で辞める筈だった会社なので、モチベもありませんし。

少なくとも3年間は、副業的なコトをタマにしながら遊んで暮らす計画だったのに、先日の税金騒動で貯蓄も皆無、もう残された道は転職するか後ろ指さされながら生活を保護してもらうかの二択。

どっちも嫌じゃー!と夜な夜な叫んでます。

買ってもいない宝くじが当たらないかと妄想しながら歩く和歌山市内。

全身内出血の痣があるので長袖装備のぼくは、汗だるまです。

美人女子高生の汗なら買ってでも浴びたいですが、オッサンの汗には一円の価値もありません。

とにかく生ビールプリーズ!とうわごとのように呟きながら歩くけれど、昼間から飲めそうな店がない。

というか店がない。

やっと開いている赤提灯を発見し、あそこまで歩けばビールが待っている!と自分を鼓舞して歩いたけれど、有り得ない結末。

まさかの提灯屋さんでした。

この脱力感、あなた想像できますか?


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

想像力のない者は、目的と手段の違いがわからない

P7150242.jpg

輸血中、ずっとめまいがして気分が悪かった。

こんなでっかい病院が近くにあるのに、バカみたいに反アベを連呼する選挙カーがいて、想像力のない連中は一から十まで無能なんだなと再認識。

気分の悪さも手伝って思わず「うるせぇ売国奴!」と呟いたのを、顔見知りの看護師さんに聞かれて笑われた。

そこ笑うとこちゃうよ?

一見すると正しそうに錯覚する「防衛費よりも待機児童問題!」とか「安心できる老後!」ってスローガン、ちょっと考えてみようよ。

イージスアショアが配備されて困るのは誰?

いずもが空母になって困るのは誰?

そういう政治家や政党って、困る人の利益を守るためにあるんだよ?

まじめにあんたの年金の心配なんかしちゃいないって。

というか、もう反安倍政権ってのが、手段ではなく目的になってるのがお笑いだけどね。


支持政党を知るサイトがいくつかあるんだけど、どこでチェックしても僕にぴったんこなのが「幸福実現党」で笑ってしまう。

https://vote.mainichi.jp/25san/ ←政党迷ってる人はやってみたら?


写真はニコニコ顔の志位さん写ってますが、件の選挙カーは共産党ではありません。一応、名誉のために(笑)


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

海の日



出張中、あまりにも海が綺麗で、海パンもないのに泳いだ。

靴だけ揃えてたら自殺みたいだけど、ズボンも脱いでたら、あー変態だなって思われるので安心。

数メートル先には上着とシャツとネクタイ、そしてボクサーパンツが落ちている。

君も泳げよと言ったのに、アホなんちゃいますか?と取り合わなかった後輩女子は、木陰で全裸のぼくを眺めていた。

先輩、幼児みたいな体型してますねってうるさいわ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

転んでもなお這い上がり歩き出す、ゴールはまだ見えないけれど

P7130232.jpg

路上から成功したというサクセスストーリーが仕組まれたもので、勝者は最初から決まっていたとしても、愚直に自分たちを信じる若者を誰が笑えるのか?

何もしない人、いや、高みの見物を決め込む何もできない人が、どうして他人を批判できる?

リツイートしただけで、何事かを成し終えた気取りの人間に、そんな資格はないよ。

頑張りや、おっちゃんももうちょい頑張るよってに。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

乗り越えた昨日がある。蹴飛ばされた今日がある

P7090148.jpg

まだ終わりじゃないのです。

まだまだぼくは終わってない。

始まってもないのに終われるか!

このまま朽ちてしまうのは、どうにも我慢できんのです。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

MAX乙女心

P7110204.jpg

浴衣が欲しいと言われて、来月のカード請求額とか財布の中身を瞬時に計算していたら、着物屋ではなくイトーヨーカドーに連れて行かれた。

コスプレ衣装?みたいな感じで、帯と下駄がセットでお安く販売されていた。

何コレ?まぁ高校生くらいでも気軽に買える価格設定なんだろうけど、チープ過ぎないかと心配になるレベル。

こんなのでいいの?想定の10分の1にも満たない額なんですけど?

これがいいの!と、桜の花びらが描かれた、濃紺の浴衣を君は選んだ。帯はピンク色。


かつて大切だった人、今でも心の大半を占める人が、夏にはよく浴衣を着ていたっけ。

似合っているとか、綺麗だとか、好きだとか、もっと言葉にして伝えれば良かったなと、今さら思う。

そう遠くない将来、君に対しても同じことを思うのだろうか?

だったらちゃんと言葉にするべきなのか。

そうは思っても、恋愛感情が微塵もない状態では、紡ぐ言葉なんか浮かんでもこない。


夏祭りはあいにくの雨。

それでも浴衣姿の君は、似合う?とぼくの前でくるりとまわった。

JKマニアなら垂涎モノかもしれないけれど、何だかフィルターを何枚も通したような感じで、ぼくは君の姿を上手く捕まえることが出来なかった。

何か感想を言わないと!と追い込まれて出た言葉は、浴衣とか着物はおっぱい小さい方が似合うから良いよな!だった。

はぁ?と言いながら君が繰り出したパンチが、まさかの顔面ヒット。

小さなてのひらが、正常な方の右目にめり込んだ。

ぼくの周囲の女は、どうして皆安易に暴力に訴えるのか?


大きな祭りなのに、雨のせいで人はどんどん減っていく。

ぼくらも1時間ほどで解散した。

幸い君の機嫌はわたあめ一つでなおった。


帰り道、一人訪れたバーで、バーテンに目に青タンできてますよ?と言われた。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

残りの人生において、今、この瞬間が最も若いのですよ

P7100189.jpg

残りの人生において、今、この瞬間が最も若いのですよ。

ぼくに限らず、あなたも含めて誰もが。

あ、young bloodって意味ですけど、勃起力のことを話すつもりはないので、ごめんなさい。

若さとは違うニュアンスかもしれないけれど、今からでも割と何でも出来ちゃうんだなぁと思ったり思わなかったりしてます。

ぼくの父ちゃんなんか、何を考えてるのか還暦過ぎてから外国語学習を独学で始めて、3年くらいでペラペラになってましたからね。

やる気があれば、何とかなるんでしょうな。

まぁ早期リタイアで退職金アップってんで、ヒマとカネがあったから成し得たコトかもしれませんが。

実際生きて行くにはカネが必要みたいですけど、カネがないってのは言い訳なんですよね。

知恵を使えばぶっちゃけ何とかなる。

知恵ってのは、思索して始めて生まれるんです。

そういう意味では、気持ちの持ちようで、何とでもなるなぁと。

奥歯に物が挟まる言い方ですけど、このご時世、寡黙なのが生き延びるスベなんで、まぁそういうコトです。

察してください(笑)

多少クレバーなら、この国で食いっぱぐれたりしませんよ!

カネが解決したら、次はなんですか、やっぱ若さですか?

過去と比較して出来なくなったと拗ねるのは簡単ですよ。

でも今この瞬間が、将来比較対象となる過去なんです。

気持ち次第で、どこにでも行ける。

「行く」ってのは、色んな意味でのメタファーですけどね。

なんだこの無駄にポジティブなクソテキストは!?

胡散臭いメンターに引っかかったオッサンか!?

オッサンですけどね。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

まだ頑張れるみたいだ

P7090173.jpg

起きたら超元気でびっくりしました。

いや、アサダチが凄いとか、そういう意味ではなく、フィジカル的にもメンタル的にも、なんかポジティブなんですよ。

目が覚めた瞬間から生きる力というか、活力がみなぎるというか、何コレ!?って感じです。

蝋燭の炎は消える前が一番明るいってヤツですかね?

取りあえず5時過ぎに起き上がり、シャワーを浴びて松屋で朝ご飯食べました。

目玉焼き二つの、ソーセージエッグW定食、小鉢は納豆でご飯は特盛!やった!!

満腹になって帰ってきて、さぁ今日から生まれ変わったように前向きに生きて行くんだ!と、今後の人生について、新規蒔き直しプランを練ることにしました。

しましたが、ベランダのデッキチェアに全裸で寝そべって、自己啓発本を読んでいたら、いつの間にか爆睡してました。

起きたら午後1時でした。

もちろん今日も出勤日ですけど。

ちなみに読んでいたのは、堀江貴文氏の「あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる」です。



あざとい。

とにかくあざとい。

自分さえ良ければ良いんで!ってスタンスで、とにかく目的が啓蒙ではなくこの本を売って金儲け!ってスタイルに痺れます。

まえがきの「冬に備えないキリギリスであれ」に特に痺れた。

ハァーシビレチャッタシビレチャッタ、シビレチャッタョ!

でも面白かった。

今から出勤します。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

人生をバカにしていたら、人生にバカにされました

P7020053.jpg

人生をバカにしていたら、人生にバカにされました。

一つの時代に奉仕し過ぎると、次の時代に復讐されるので、ぼくは大人しく世間サマと寝ていたら、都合の良い女みたいな扱いを受けました。

まぁ結局、そういうことです。

もろもろダメになったら、一足お先に!と死んじゃえばいいって、ずっと思ってきた筈なのに、死ぬタイミングが見つかりません。

意識高い系だった頃からすれば、もう万死に値するダメ具合なのに、まだ大丈夫とか思ってしまう愚かな自分。

つーか、意識高い系だった頃って、いつよ?

自意識高い系の間違いじゃなくて?

本紙記者も昇天、パックシフンゴマラ、タマランチ会長。

大河の対岸のように遙か彼方だった「死」が、大和川の向こう岸みたいな距離に見えて思うのは、死んじゃえばいいってのは、随分とあまちゃんで傲慢な思考だったってことです。

眠るように死ねるなんて、それ吹雪の八甲田山でも今どき厳しいんだもの。

のたうち回って人生を後悔して、みっともなく果てる最期が分かっていると、何だかなぁと思うのですよ。

何だかなぁ。

死なない今だってのたうちまわってるのに。

簡単に死ねるなら、悪臭を放って道で寝てる人はいないのです。

今の日本で安楽死するって、お金かかるんですよね。

スイスまで行くの?

そんな渡航費はもうありません。

今の全財産なら、西は播州赤穂、東は近江塩津が限界です。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

永遠のビギナー

P7070119.jpg

酒を飲むと、途端に眠くなる。

まぁ誰でもそうなんだろうけれど。

毎日自宅で晩酌をして、そのまま22時には眠っていた父を、人生無駄に過ごしてんなと思っていたが、自分も似たようなものだ。

思索も創作もほとんど出来てない。

副業のある時はさすがに終わるまでは飲まないけれど、その後しっかり飲んで無駄に過ごしている点では、父と何一つ変わりない。

酔っぱらって眠っても、外が明るくなる頃、血を吐いて起きる。

鼻血は鼻から出てるから、まだ納得できる。

耳や目やへそから出る血も、まぁ仕方ねぇやと諦められる。

でも吐くのはいったいどこから出てるのかが分からず、弱気になってる時はマジで凹む。

何か悪い病気なんじゃね?みたいに。

医者は「死なないつってるだろ!?」と逆ギレ気味に励ましてくれるけど、これが普通なの?

ネットで見たら、出血は初期症状らしいけれど、初期症状、続き過ぎじゃね?

ずっと初期、永遠のビギナー、そろそろ初心者マークを取りたいです!

便座を抱えて吐きながら、みっともねぇなと、情けなくて涙が出る。

この前、あの子が言った「体調悪くなっても、ウチが看病するし、病院にも連れて行く」って言葉が、頭の中でぐるぐるまわる。

アホか、こんなみっともない姿、他人に見せられるか。

幸いなのは、いつか医者に脅された「チンコからも血が出るかもしれん」って症状だけは、まだ経験してねぇっとことだ。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

一つの妥協は次の妥協を生み、結局逃げ道はなくなっていく

P7060106.jpg

良いこと考えた!と君が言う時は、ぼくにとってはロクでもない提案だと相場は決まっているのです。

まぁ一応最後まで話は聞くよ?と、ぼくは手酌で熱燗を飲んだ。

もうすぐ夏休みやん?夏休みの間、パパの家で暮らすのってどう?

君はまっすぐこちらを見て、多少どや顔で言い放った。

ほらな、ロクなこっちゃないやろ?

同棲っていうか、新婚っぽい!?

君は名案のようにはしゃぐが、ぼくは大袈裟にため息をついた。

今、夕食で月にいくら使ってる?

20万円くらい?

使い過ぎや!その半分の予算で三食作ってあげるし!愛妻弁当持って会社行きいや!朝は起こしてあげる。食事の用意も、掃除も洗濯もする。何より帰ってきたらウチがおる!メリットしかない!

メリットしかないと本気で思っている雰囲気で、君は一気にまくし立てた。

事情を知っている大将夫婦が、カウンターの中で苦笑している。他に客はない。

スクール水着にエプロンでお出迎えってオプションも付きます!

それはこの前オメェが部屋で漁って読んでた、エロマンガのワンシーンやろ?そんなのリアルには求めてねぇわ!

ぼくは彼女の頭にチョップした。

うわ、DVや、デヴの暴力や!と君はひとしきり騒いだあと、少し真顔になった。

体調悪くなっても、ウチが看病するし、病院にも連れて行くし、パパが良いなら、夏休みだけでも一緒に暮らしたい。

さすがにママが許すとは思えんけどなと応えながら、ああ、また妥協していると僕は気付いた。

同棲がムリなら、通い妻になります!チャリで5分、スープも冷めない!

言いながら、君はお酌をしてくれた。

いくらチャリを全力でこいでも、5分はムリやで。

でも君なら5分で来そうな気がした。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

独り言を振りまく街の家なき子系オジサンはきっと寂しいから脳内に友達を作っているんだろう。一人の夕餉で独り言を呟いて気づいた

P7050098.jpg

一緒に飲みに行きたいと君はずっと言うけど、未成年を連れて飲み歩くほど、ぼくはアンタッチャブルな大人ではないのです。

制服がアウトなら着替えて来るし!って、そういう意味じゃない。

どんな店で飲んでるの?と訊かれて、行きつけのチェーン店が週3、個人経営の海鮮居酒屋が週1、職場近くの鮨屋が週1、自宅近くの居酒屋が週1と応えると、週6やないか!と突っ込まれた。

自炊は週に一回だけ?と言ってから、キッチンのアリサマを見て、あーあと一回はコンビニかと、君は大袈裟にため息をついた。

残念ハズレだ、あと一回は飲まないし食わないが正解だ。

毎日お酒飲んでたらカラダに悪いし、ご飯作りに来てあげようか?と君は言う。

そう言えばどういうタイミングかは忘れたが、一緒にファミレスで食事をすることはなくなっていた。

それともウチに来る?ママも会いたがってるしと言われて、思わず息が詰まる。

ママと二人で飲みに行ったのは内緒の筈なんで、バレてはいないと思うのだけれど、浮気したみたいに目が泳いでしまった。


一人きりの夕餉。

いつもの居酒屋でシメの海鮮丼。

ここなら君を連れてきても良いかなと一瞬思った。

客層は良いし、アルコールを飲ませなければ、問題ないしな。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

人生の間違い探し。あ、すみません、ぜんぶ間違いっぽいです…

P7020026.jpg

難しい本ばかりやと思ったけど、マンガやえっちな本もあるんやね?と、仕事部屋の本棚を見ながら君が言う。

エロ本ってマンガばっかりやし、フィギアはあるし、もしかして、そっち系?

そっち系ってどっち系だよ?と突っ込むのは、墓穴を掘るだけなのでやめておく。

てか、エロ本完全にロリ系だけなんですけどー?壇蜜の写真集買ってたけど、熟女系ゼロやん?

壇蜜の写真集はお前が没収したからないんや!

もしかして熟女好きとか嘘で、ホントは女子高生もイケるクチ?

イケるクチとか、昭和のオッサンの口癖やぞ、どこで覚えた?

親戚のおっちゃんがよー言うてたと笑いながら、君はエロマンガをパラパラとめくる。

ちょっと仕事するから待ってろと言うと、分かったと僕の右腿に座った。

黙ってエロ月刊誌を読みながら、時々こちらに顔を向けて、キスをしてくる。

それを受け入れながら、僕は副業の請求書を作成する。

怠惰な夏の午後。

窓の外から、今年初めて聞く蝉の声がした。


6月10日の写真とは、微妙に配列が変わっていますが、決定的に違うのはどこでしょうか?分かった方の中から抽選で1名の方に、iTunesカードかAmazonギフトカード500円分プレゼント!!


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

しあわせのらーめん

P7010020.jpg

もう仕事に行くのも嫌だ。

そう思ってズル休みを決め込んだ今朝、君からの電話で起こされる。

お昼にらーめんが食べたい、それも二郎系に挑戦したいらしい。

お昼って学校はどうした?と訊くと、期末テストでもう終わったとのこと。

もしかして寝てた?具合悪いの?と心配そうな君に、大丈夫だと応えて着替える。

先月買い換えた布団は血まみれで、交換した畳もまた事件現場のようになっていて、ため息が出た。

待ち合わせた駅からほど近いらーめん屋に着いたのは、起きてから30分後だった。

オープンしたての時間で、まだ客は少ない。

券売機で小らーめんを二つ買った。

野菜とアブラ普通、ニンニクをマシでとコールすると、君も同じものを頼んだ(ここはカラメがなかった)

お前、ニンニク大丈夫なんか?と訊くと、片方が食べた状態でキスすると厳しいけど、二人とも食べてたら大丈夫ってネットで見たから!と元気に応えた。

制服姿の女子高生の発言に、女子店員が一瞬目を見張ったのが分かった。

すぐにらーめんが出てきた。

びっくりするような早さ。

作り置きしてんじゃね?と疑うような早さだ。

カウンターに置かれたゴムで髪を縛ると、君は一気にラーメンを啜った。

こういう食べ方をする女の子は良いなと思った。

大阪の二郎系の中では美味しかった。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

法善寺横丁の安心感

P7030081.jpg

大阪の街で、鼻血垂れ流して歩いているキュートなお兄さんを見かけたら、60%の確率でぼくだよ。

ティッシュとレジ袋持ってたら、90%の確率なので、ぜひ声を掛けてお金をください。

地下鉄日本橋駅で遭遇率高いですよ!

P7020060.jpg

道頓堀の雑踏をうんざりしながら歩く毎日。

法善寺横丁に入ると、少しほっとする。

高度に演出された感がない訳ではないが、嫌いじゃない路地です。

P7020063.jpg

これ一つ2万円くらいだった筈。

ぼくも一つ奉納しようかな。

すべての悪い空気を、封じてくれるなら安いものだ。

P7020073.jpg

うらなんばと呼ばれるエリアは、すっかり賑やかになって、最近は素通りしてる。

ほんの10年20年前は、妖しい街だったけど。

って、10年20年は「ほんの」って時間じゃないか。

P7020077.jpg

飲食店業界では「太郎さん」と呼ぶらしい。

P7010016.jpg

「ぼくたちは勉強ができない」第9話「禁断の地にて彼は、[X]が為奮闘する」で知ったニワカ情報ですけどね。

このアニメは非常に面白い。

てか、シリーズ構成、雑破業なの!?

今知った!

ゆんゆん☆パラダイスの雑破業!?

おませでゴメン!とか大好きだったんですけど!?

100回は抜いたわ!

立派になられてたのね……。

まぁ才能あるから当然か。

彼がシリーズ構成なら、そりゃ面白いわ。

P7030080.jpg

最近、コンピューター園田さんの作品ばかりを購入しているんだけど、買いすぎて何だか親類のセックスを見ているイカンともし難い感情に苛まれてる。

そろそろ違うオカズ探すかい?

でもね、AVなんて見るモノじゃないんだ。

撮るモノだよ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


今日はRead Moreも読んでね。

新作の告知だけじゃなくて、重要なお知らせあるので!

+ Read More

日本語訳だと「なんじゃボケ、殺すぞジジィ!」になります

P7010002.jpg

これ撮ってたら、そんなもん撮ってどうするんや!?っていきなりジジィに怒鳴られた。

無視していたら、さては中共のスパイやな!?って肩掴まれた。

ご老人の癖に力強く、随分と痛かったので、シャツの胸の辺りを優しく掴んで、丁寧に持ち上げながら、「何を撮っても私の自由ではないでしょうか?言いがかりも甚だしいでしょう?お命頂戴しますわよ?」とお伝えすると、ワシは負けんぞ!と言いながら逃げていった。

ジャージ姿で、茂造じいさんみたいやった。

P7010003.jpg

大阪の中心部にある、立って食べるホルモン。

こういう光景って東京でもあるのかな?

P7010004.jpg

ぼくはもう、誰かの死を祈ったりしない。

ぼくはもう、誰かを呪ったりしない。

それだけでも、今の暮らしを受け入れた意味があったなと、不意に思った。

P7010009.jpg

自転車操業って、仕事がないとできないのよね。

働きたくない。

働く意志がない。

指でも切り落とすかい?

P7010010.jpg

ちゃんとした下町の蕎麦屋で、いなせに蕎麦を食べたい。

蕎麦を打っている間に、いたわさか天ぷらをアテに、日本酒をひやで飲む感じ。

出てきた蕎麦を手早く食べて出て行く。

そういう午後を過ごしたいけれど、そういう蕎麦屋を知らない。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

----------------------< キ リ ト リ >----------------------



最新作「平成5年式テクノブレイク」本日発売です!

有り難いことに、感想メールを結構いただくんですけど、写真よりも文章をもっと読みたいって方が多いんですよね。

びっくりした。

というか凹んだ。

軽く。

ぼくは一応市井の写真家のつもりなんですけどね。

そういうわけで、今回は写真なんかオマケ。

読み応え十分過ぎるテキストがメインです。

僕が過去にテキスト系サイトやSNSで発表した日記的文章をより抜いてお届け!

シリーズ化しますが、これは僕が多少「病んでる」頃の文章です。

実際にまだ通院してましたから。

でもまったく暗くはありません。

悲壮感ゼロ。

印税で昼飯の素うどんに、卵を入れます。

どうか皆さん、買ってください。

そして読んでください。





にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

今夜もリンボーダンス

P6300419.jpg

お金がありません。

見事になくなりました。

仕事をやめてから少なくとも3年間は遊んで暮らす予定だったのに、その計画を根底から壊されたぼくは、赤貧暮らしを受け入れるしかないのです。

取りあえずスーパーで半額になった寿司と、唐揚げとサラダ、あと発泡酒3本と日本酒で宅飲み。

びっくりした、2000円ちょっとで満足できる。

ああ、宅飲み、プライムビデオ見ながら宅飲み。

悪くないね。

P6250342.jpg

節約も大事なので、基本水道水を飲んでます。

もしくは会社のウォーターサーバー。

どうしてもジュースが飲みたくなったらコレ。

連続して購入しても同じものが出てこない、謎の販売機。

少しお安くなっております。

安くなったお金を貯めて、立ち食いうどんに、卵を入れるんだ。

そんな贅沢は許されて良いと思う。

P6260375.jpg

風俗なんてもってのほか。

なのでローションを使って、セルフサービス、セルフバーニング。

あの子の手も自分の手も、あんまり変わらないよね。

夜のリンボーダンス。

今夜もビンボーダンス。

文字通りの死活問題として、治療費がありません。

アタマの。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ