FC2ブログ

第三次成長期



どちらかと言えば小中学生が通いそうなイメージの塾の前で、君はいつも同年代の子たちと喋りながら僕を待っている。

個別指導の塾が終わるのが19時30分。

僕がオフィスから着くのが、いつも19時50分くらい。

男の子と親しげに話す姿を見て、どこか遠くに忘れてきたような、鈍い感情が胸に起こった。

アホくさ。

週に三回、一緒に夕食をとる。

基本ファミレスだ。

お酒飲むような大人の店に連れて行ってくれてもいんですけどー?と君は言うけど、そんなハイリスクノーリターンなお願いは断固お断りだ。

駅の改札で別れてから、いつもの居酒屋で飲む。

夕食を二回食ってるのと同じなんで、第三次成長期を迎えそうだ。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

このまま進まなくていいなら



毎朝送ってくれたら休まず学校に行くという君のわがままを、何となく聞き始めて無駄に早起きする毎日。

何をやっているんだろうと自嘲しながら駅ナカのスタバで君を待つ。

学校まではJRで二駅、そこから地下鉄一駅。

だけど君は地下鉄に乗らない。

一駅わざわざ一緒に歩く。

私めっちゃパパのこと好きって、みんなにバレてると思う!

15分ほどの道のりで、君はニヨニヨと笑いながら、そんなこと言う。

確かにその顔だと、すれ違う誰もが思うだろうな。

僕はただ、パパ言うな!と応えるだけだが、健康的なこんな朝は、たぶん嫌いじゃない。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

僕の血の色はC30 M100 Y100 K20 くらいだと思った



改札を抜けて振り返ると、君はまだそこに立っていて、震えたスマホを見ると「帰りたくない」とメッセージ。

おじさんは帰りますよと返信し、滑り込んだ電車に乗り込むと、ダッシュして行く背中が見えた。

最近毎日聴いているハルカトミユキの「17歳」をiPodからチョイスして、地下鉄の窓に映る自分を眺めていたら、意図せずため息が漏れた。

二駅で到着する自宅最寄り駅。

改札口にさっき別れた筈の君がいた。

「近鉄の方が早いんよ?」と不敵に笑う君に「西村京太郎か!」と失笑気味に突っ込むけれど、今どきの女子高生は十津川警部を知らなかった。

おじさんには、全力で青春してる君に付き合う体力も精神力も、もうないんだよ、真面目な話。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

This is my average day.~新しい季節と誰かのサイン見逃さないように僕らは走る~



P2160149_20190225102811568.jpg

P2160177.jpg

P2140132.jpg

僕の性欲がぱつと弾けて宇宙ができました。

君の愛情はただの依存で、今まで散々痛い目を見た僕はもう迷わないのです。

迷走する路上で嘔吐しても、出てくるのはどす黒い血ばかりで、本当に吐き出したいものはずっと胸の中でとぐろを巻いたまま。

もし明日世界が滅びるとしても、僕はお試し動画で抜くというイスラエルの諺を口の中で転がして、新しい世界に一歩だけ踏み出した今日は、少し誇らしいけれど、アイコスを壊してやや憂鬱です。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

愚鈍と愚直は違うんだよ?

P2240269.jpg

P2240271.jpg

P2230264.jpg

掃除して洗濯して、日曜も愚直に出勤。

今日から少し、ストイックに生活してみようと思ったり思わなかったり。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

オッサンは傷つかない



確かにオッサン相手というか、大人に対しては、何を言っても大丈夫だと思ってた。

オッサンは傷つかない。

傷つくような感性はもうない。

そしてオッサン相手というか、大人に対しては、誰もが余裕があると信じてた。

自分がオッサンになるまでは。

オッサンになって分かったことは、オッサンだって余裕はないし、凹みもするってこと。

だけど君が浴びせる世の中を拗ねた罵詈雑言を、それだけじゃないんだよ?とキレもせず意見できるようになったことは、オッサンには多少余裕があるし、凹みを防御する愚鈍さもある証拠なのかと、思ったり思わなかったり。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

あまり期待しないでほしいんだと彼は言った

P2210230.jpg

自分は誰からも必要とされていないと君は言うけれど、そんなのはみんな同じなんだよ。

必要とされていないならまだ良い方で、僕なんかむしろ不要と思われているからね!

必要ないものにどうにかして無理矢理需要を生むのがビジネスなんだよ。

お仕事に置き換えれば、出口は見えないかい?

誰にも必要とされていないと拗ねるけど、君は誰かを必要としてる?

誰かを必要としたら、きっと誰かも君を必要としてくれるかもしれない。

あくまで仮定だけど。

ただね、そういう弱さにつけ込むクズがいるのも事実だからね。

世の中難しいというか、面倒だよなぁ。

あ、アニメやラノベみたいな結末を期待しちゃダメだよ。

僕にもあまり期待しないでほしいんだ。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

君には分からないかもしれないが、今がすべてじゃないし、今の気持ちも信用し過ぎない方がいい



僕に残された時間は、思った以上に短い。

まぁ今日明日尽きるようなもんじゃないけれど、漠然と描いた未来地図を完成させるのは不可能だと諦めるレベル。

う~ん、108歳まで現役で、109歳の誕生日に腹上死するってのは、そんなにも大事業だったとは!


「今がすべてじゃない」なんて手垢の付いた台詞を理解できる子供はいない。

理解できた時は、もう子供じゃなくなってるよね。

刹那的に今を生きる子に、未来を説いても通じる訳がない。

夢と未来が同義語で、それはとても曖昧な場所。

そう思える子供は幸福なんだろう。

夢も未来も見られずに、ただ今という現状だけに潰される青さを、ガキだなと嘲笑するのは、あまり賢い選択肢ではない。

今さら気にする世間体もないんだ、君を連れて、誰も知らない場所に逃げるのも悪くない。

そんな風に思った昨日の夕方。



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

君死にたまふことなかれ

P2160158.jpg

自分が変わらないと、世界なんて変わらないのです。

君が一歩を踏み出さない限り、今日も明日も来週も来月も、同じ景色が目の前にあるだけ。

手垢の付いた陳腐でチープな言いぐさだけど、そのままだと世界は変わってくれません。

で、酸いも甘いも噛み分けたオッサンから付け加えさせてもらうと、たとえ自分が変わったとしても、たとえ自ら一歩を踏み出したとしても、世界は変わらない可能性があるのです。

残酷だけど、コレ、現実。

悲しいけどこれ、現実なのよね(スレッガー中尉風に)

あとね、死んだら負け。

圧倒的に負け。

責任ある大人は絶対に言わないことを、君に伝えよう。

死ぬくらいなら殺せ。

君が死ぬくらいなら、死ぬほどの苦しみを与える人間を殺した方がいい。

人殺しだって「更生させて社会復帰を!」なんて、クソみたいなこと真顔で言ってる世の中だもの。

君の帰ってくる場所はきっとある。

その場所は今までと違った世界かもしれないし、今の延長かもしれないけれど。

まぁ何が言いたいかというと、君が死ぬのは嫌なんだってこと。

できれば君を抱きしめてあげたいけれど、残念ながらそれはムリ。

淫行とか児ポとか、条例違反のオッサンは、更生させない世の中だから。

だから、生きろ。

だから、生きろ。

あと3年生きたら、抱きしめてあげるから。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

君のカラダも心もお金も時間も、全部君のもの

P2160136.jpg

世の中って思い通りにはならないもんだけど、もっと大切なのは、他人の思い通りにならないことだと思うのよ。

君のカラダも心もお金も時間も、誰かに蹂躙させちゃダメだ。

自分を大事にするとか、そんなレベルじゃない。

自分のために闘え。

立ち上がれ(あ、ここは勃起という意味ではなくて!)

セーブザ君!

セーブジ俺!


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

モテ期がまた来た



変わらない景色と別れの後で、現在を振りほどいて僕らは走る。

そんな気持ちを忘れて久しい僕ですが、今日は久々に金髪坊主にしました。

美容師に何度も「ホントにやるのか?」と訊かれて、早くやってくれ!と頼んだのですが、バリアートだけはマジでやめとけ!と止められました。

新しい季節と誰かのサイン、見逃さないように僕らは走る。

僕は走りたい。

こんなところでくすぶっていられない。

あと近況ですが、数年前に一回目がやっと終わったモテ期ですけど、二回目が来た感じです。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

悪いが君はここで置いていく



どこにも行けないと思い込んで君は天を仰ぐけれど、僕らはたとえジジィになっても、どこだって行けるんだぜ?

動物園前の頭おかしいオッサン、嘘か本当か、佐賀から来たって言ってたじゃん?

リアルひとりゾンビランドサガ。

歩き続ければ、必ず前に進む。

カネが無くても前には進む。

海の向こうに行きたいのなら密航って選択肢もある訳だし。

カネがない時間がない家庭があるとか、言い訳ばかり聞き飽きた。

君はたぶん、一生言い訳だけで人生終わらせるタイプやね。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

仏滅エクスタシー vs 排卵日アジェンダ



頑張りたくないけど頑張りたい。

そんなアンビバレンツなハートとチンポで、僕らは遠くを見ている。

振り返るといつかの僕らが、迷いながらこちらを窺う。

僕らはここまで来ていると、並んでチンポを振って見せると、彼らはため息をついて歩き始めた。

僕らが見ている場所に、チンポを振ってくれる人たちはいない。

だからあの場所までイカないと。

行ってまた、振り返ってやらないと。

僕らの後に道はできる。

(BGMはハルカトミユキの17歳で)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

平成5年式テクノブレイク



十分に発達した科学は、魔法と見分けがつかない。
十分に発達した風俗は、恋愛と見分けがつかない。

昨日よりも寒い朝、ムリして全裸でベランダに立ちながら飲むコーヒーの、頼りない温もり。

もうここで終わってしまうかという諦めと、もう一回、最後に立ち上がるかという思いに逡巡する午前7時過ぎ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

This is my average day.~そんなところを引っ張っちゃダメだ~。~



P2130114.jpg

P2130105.jpg

P2130110.jpg

もう何もかもが嫌になったこんな時こそ、新しい何かが始められる気がするので、取りあえず今日はチンコを念入りに洗います。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

槙坂涼は退屈を好まない。



結局、「槙坂涼は退屈を好まない。」の続きを、小説家になろうで読んだ(仕事しろ)

面白かった。

面白かったのが、たぶん打ち切りの原因だろう。

地の文がしっかりしていて、長文を読めない読者層には理解不能だと判断されたのかもしれない。

他のラノベの多くが一文一段落なのに対して、この作者の地の文は無駄な改行がないのだ。

ストーリーも単なるラブコメではなく、目的を持った主人公が成長する話なのも、挿絵目当てで買う読者には、若干「重い」気がする。

そんなにたくさん読んだ訳じゃないけれど、主人公とヒロインがセックスしちゃってるのも、もしかしたらマイナスポイントなのかもと思ったり思わなかったり。




でも、僕的には面白かった。

特に小説家になろうで無料公開されている続編の方。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

This is my average day.~湯上がりに酎ハイを飲んでしまう朝。本日もモチロン仕事です~



P2110081.jpg

P2110082.jpg

P2110083.jpg

P2110086.jpg

P2110089.jpg

P2120095.jpg

基本的に酔って記憶をなくしたことはありません。

単にアルコールだけだと。

けっこう飲めちゃうタイプですけど、酩酊する前に気持ち悪くなるからです。

まぁオクスリとのケミストリィが体内ビッグバンすると、記憶はなくなるんですけど、さすがにそんな真似はもうやってません。

ただ酔ってしまうと心のブレーキが緩くなるんですよね。

制動距離が一気に延びる感じ。

昔は午前0時過ぎたら誰にでも「好きだ」と言えるリビドーを持っていたんですけど、最近はそっち方面ではなく、胃袋関係でノーブレーキな毎日です。

飲んだシメにラーメンとか、もういい加減やめなきゃと飲む前には思うんですけど、ついやっちゃうんですよ。

度が過ぎてる。

帰ってすぐ横になるから、胃の不快感ですぐ目覚めて後悔します。

昨日は帰宅後、ああ、今日は飲んだ後に何も食べてないな、良かったなと床につきました。

しかし夜中に不快感で目覚めてしまいました。

で考えた。

もしかして何か食った?

トイレでリバースしながら吐瀉物の臭いで気づくのです、これデミグラスソースやん?って。

散々飲み食いした後に、シメでハンバーグの定食を食ってました。

そして食べたことを見事に忘れてました。

もう完全に僕はぽんこつです。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

This is my average day. ~写真よりも大切なもの~



P2010009.jpg

P2010031.jpg

P2010001.jpg

P2010003.jpg

世間様は今日は休みらしいね。

建国記念日か。

今日働くかわりに、昨日と一昨日はずっと布団の中にいた。

比喩ではなく48時間中、46時間は横になってた。

寝転がって、ずっとkindle本を読んでた。

本つってもラノベだけど。

眠くなったら寝て、起きたら読む生活。

晴耕雨読。

性交、ウッ!ドクドク……。



ラノベの凄いところは、2日もありゃ12冊も読めてしまうこと。

冗長なシーン以外では速読は使ってない。

普通に読んで12冊。

佐伯さんと、ひとつ屋根の下 I'll have Sherbet! 1 ~5
廻る学園と、先輩と僕 Simple Life 1~3
槙坂涼は退屈を好まない。1.2
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。1.2


「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」以外は同じ作者。

ガキの頃から純文学一辺倒だった僕は、どっかでラノベをバカにしていた。

大人の読むもんじゃないって。

でも意外に悪くないと思った。

特に「槙坂涼は退屈を好まない。」はいい。

どういう訳か打ち切りになったらしく、中途半端に終わってるけど。

小説家になろうってサイトで続きが読めるらしいが、そこまでするかどうか逡巡中。



金曜日に夏に行うグループ展の打ち合わせをした。

知る人ぞ知る、知らない人は知らない、孤高の写真家、イノちゃんたちとの写真展だ。

まぁここでは告知しないけどさ。

テーマに沿った写真を撮らねばって思った翌日、つまり土曜日なんだけど、僕は唐突に、もうある意味ライフワークというか、惰性になってる写真撮影、それに付随するこのブログ、インスタなんか一切合切を、やめてしまうんじゃないかと思った。

もっとやりたいことに気付いた気がするんで。

遠回りしたけれど、やっぱりお前が好きなんや!

そんな女性に再会したような、そんな感じどんな感じ?

何だか少しだけ、久しぶりに前向きになれたような気がしたりしなかったり。


誰もいないオフィスで、OASISを爆音にして仕事中。

午前8時からさっきまで、奇跡的に集中力が続いた。

whatever you do
whatever you say
Yeah I know it's all right

言われなくたって、分かってるよ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

お面の告白



P2060055.jpg

好きな作家のツイートが、典型的なブサヨだったので、心底残念。

作品と作者は分けて考えるべきなのか……。

でももう読む気が失せてしまった。

イデオロギーでも何でも、信念を持つことは大事。

だけどどんな想いも、汚い言葉を使った瞬間、意味を成さなくなり、ブーメランになって返ってくる。

その証拠に少なくともあの作家は、僕というファンを失った。

あの煽りを読んで、彼の作品を読む人間が増えるとは思えない。

つまんない人でホントがっかりだよ!

The 他山の石!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

This is my average day.~見つけたぞ、何を、永遠を~



_R7F3265.jpg

_R7F3365.jpg

_C3V1036.jpg

1518!(イチゴーイチハチ!)ってマンガを去年買ったんですけど、昨日再読したら悲しくなりました。

世の中にこんな「善意だけの世界」があるのかな?って。

善意って言葉で片付けるのは、乱暴なんですけどね。

怒りの脱出ですけどね。

それランボーですけどね。

見つけたぞ、何を?永遠を、それは太陽に溶ける海だ。

夢破れた子たちが、次の夢を見つける物語です。

ええ子の通う高校の生徒会のお話。

授業中に廊下を暴走族の改造バイクが駆け抜けるような学校に通っていた僕には、想像もできない穏やかな世界です。

まぁ授業中にバイクとか嘘ですけど、そういうシーンをなんか映画で見たような見てないような。

横山やすしのビッグマグナム黒岩先生だっけ?(それも見たことはないよ)



日常生活に疲れたオッサンには染みます。

あんた、今日の発泡酒我慢して読みなさいよ!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------


今だけお買い得!

アマゾンさんの値下げしろ攻撃に屈した訳ではありませんが、不朽の名作「鼻フックバリカタ伝説」が、期間限定、煩悩価格の108円でご提供中!

約8割引って、店じまいか!?

誰だ、適正価格だつってんのは!?

108円なのは一週間のみです!

この機会に、ぜひ、Mamegohan-dpとGR biyoriがイチオシしてるフォトエッセイ、ぜひご覧ください!

あ、定価でご購入いただいた方には、オリジナル写真集のPWをお送りします。

詳細はまたのちほど。

----------------------------------------------------------

 

presented by Mamegohan Digital Publishing 「GR biyori OSAKA candid」 最新新作、好評発売中です!

好評なのはオレにだけ!

うるせぇよ!

叙情詩の限界に挑戦する写真集!2018年はあまりにリアル過ぎて、個人的には見ていてしんどい(笑)

だけど他人事なら、結構楽しめますよ!

印税で、手術の費用をまかないたいです。

僕のいのちは、あなたたちに掛かっていると言っても過言ではないのです!

過言です。

よろしくお願いします。

logo_mobi_png.png

本拠地です。自作の宣伝とか、Kindle出版のハウツーとか、たまーに更新してるので、覗いてやってください。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

This is my average day.~わりと本気でもうどうでもいい~



_R7F3354.jpg

_R7F3332.jpg

_R7F3315.jpg

何も悩まずに暮らせたらいいねと本気で考えた。

ああ、働けば負けになる…。



トリプル☆ニートが救いなのは、仲間が三人もいること。

現実はなんと無慈悲なんだろう。

僕は一人だ。

友達も家族もセフレもいない。

あ、セフレはいました。

嘘です、見栄張りました。

離婚してから生活が出鱈目です。

最近特に出鱈目具合に拍車がかかって絶好調。

仕事はしてるよ、あと少しだから。

仕事以外は毎日同じコトの繰り返し。

カメラ持って会社出て、場末の飲み屋で泥酔し、鼻血まき散らしながら帰って、ツイッターと駅メモとフォトカノを同時にやりながら、睡魔を待ちます。

年が明けてから、一々掃除するのはやめたんで、寝床だけじゃなくて、家中が血痕だらけ。

畳なんかひでぇアリサマですよ。

なんかもうどーでもいいのです。

子どもの頃からそうしたように、空想の世界に逃げ込むと、何と幸せなことか!

大好きだったあの子はキチガイではなく、幸福な家庭で幸福に過ごす様を思い浮かべていたら、朝になってます。

パックシフンゴマラ!!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------


今だけお買い得!

アマゾンさんの値下げしろ攻撃に屈した訳ではありませんが、不朽の名作「鼻フックバリカタ伝説」が、期間限定、煩悩価格の108円でご提供中!

約8割引って、店じまいか!?

誰だ、適正価格だつってんのは!?

108円なのは一週間のみです!

この機会に、ぜひ、Mamegohan-dpとGR biyoriがイチオシしてるフォトエッセイ、ぜひご覧ください!

あ、定価でご購入いただいた方には、オリジナル写真集のPWをお送りします。

詳細はまたのちほど。

----------------------------------------------------------

 

presented by Mamegohan Digital Publishing 「GR biyori OSAKA candid」 最新新作、好評発売中です!

好評なのはオレにだけ!

うるせぇよ!

叙情詩の限界に挑戦する写真集!2018年はあまりにリアル過ぎて、個人的には見ていてしんどい(笑)

だけど他人事なら、結構楽しめますよ!

印税で、手術の費用をまかないたいです。

僕のいのちは、あなたたちに掛かっていると言っても過言ではないのです!

過言です。

よろしくお願いします。

logo_mobi_png.png

本拠地です。自作の宣伝とか、Kindle出版のハウツーとか、たまーに更新してるので、覗いてやってください。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

This is my average day.~アンド・ユア・バード・キャン・シング~



P2040044.jpg

P2040049.jpg

P2040042.jpg

P2040051.jpg

出勤しながらというか、基本、移動中はiPadで音楽を聴いています。

僕は同じ音楽をずっとエンドレスで聴くタイプなんですよ。

アルバム単位や曲単位で。

どの曲もそれを最も聴いていた頃の情景を思い出します。

みんなそうでしょうが。

今日は何となくビートルズのリボルバーを聴きながら出勤しました。

このアルバムが毎日のように聴いていたのは大学生の頃です。

3年生の春。

独り暮らしの部屋、なぜか夕方の光景が目に浮かびました。

お決まりの夕食だった、タマネギとツナ缶だけのパスタとか、夕陽を受けてフローリングに伸びる、立てかけたベースの影とか、文芸学科らしくこれでもかと文庫本の詰まった大型の本棚とか、そういう景色。

あの頃の僕は、酒なんか飲まなくても、独りであっても、退屈しない時間を過ごしていたなぁと気づいたら、何かちょっと辛くなりました。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


----------------------------------------------------------

 

presented by Mamegohan Digital Publishing 「GR biyori OSAKA candid」 最新新作、好評発売中です!

好評なのはオレにだけ!

うるせぇよ!

叙情詩の限界に挑戦する写真集!2018年はあまりにリアル過ぎて、個人的には見ていてしんどい(笑)

だけど他人事なら、結構楽しめますよ!

印税で、手術の費用をまかないたいです。

僕のいのちは、あなたたちに掛かっていると言っても過言ではないのです!

過言です。

よろしくお願いします。


logo_mobi_png.png

本拠地です。自作の宣伝とか、Kindle出版のハウツーとか、たまーに更新してるので、覗いてやってください。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

This is my average day.~抗えない、おふとんさまの魅力~

_R7F3274.jpg

_R7F3278.jpg

_R7F3291.jpg

_R7F3283.jpg

今週こそ、無遅刻無欠勤で頑張ろうと思って、今朝は6時過ぎに起きましたが、二度寝して今出勤しました。

有終の美を飾りたいのですけど、大人として普通に振る舞うことの、なんと難しいことか!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


----------------------------------------



presented by Mamegohan Digital Publishing 「GR biyori OSAKA candid」 最新新作、好評発売中です!

好評なのはオレにだけ!

うるせぇよ!

印税で、手術の費用をまかないたいです。

よろしくお願いします。


logo_mobi_png.png

本拠地です。たまーに更新してるので、覗いてやってください。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

午前4時半の戎橋

PC310425.jpg

朝まで遊ぶ元気がなくなったのは、いつ頃から?

おじさん、もう帰りたいんだけど?





にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

This is my average day.~世界は変えられるかもしれない、僕にも君にも~

P2010011.jpg

P2010021.jpg

P2010004.jpg

P2010002.jpg

あまりマンガを読まない子どもでした。

ジャンプすら買った記憶ナシ。

大学生になって、同級生が買ってるヤンマガとかヤンジャンを見るようになって、ちょっとずつ読み始めた感じです。

たぶん最初に全巻揃えたのは「行け!稲中卓球部」だったと思います。

そんな僕ですが、最近、やたらとマンガ読んでます。

直近で一気読みしたのは、此ノ木よしるの「変女~変な女子高生 甘栗千子~」です。

面白かったです。

これまだ連載中なんですけど、まぁ基本シモネタです。

シモネタですけど、一切パンツが見えない(最初から下着姿の場合除く)という、太股の魅力をこれでもかと表現した良作です。

同じ作者のSEってのがオススメです。

こっちは完結してる。

女子高生の社長が、とある目標に向かって行くお話。

そうですね、「花咲くいろは」みたいなお仕事シリーズとして、P.A.WORKSでアニメ化してほしいくらい良い話です。

まぁシモネタなんですけど。

シモネタなんですけど、最後、ちょっと泣きそうになりました。

オナホ界のジョブズと、オナホ界のザッカーバーグが、世界を変える話。

オススメです。

正直、僕のOSAKA candidの10,000倍はオススメですので!



でも一応、僕の写真集も宣伝しておきますので。





にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

This is my average day.~今朝の風景~

P2012362.jpg

P2012356.jpg

P2012358.jpg

P2012357.jpg

P2012361.jpg

相変わらず毎日毎日、鼻血で目覚めてます。

昼間の出血が少なくなったので、日常生活での支障は減ったけど、それでも出血で目覚めるのは不快です。

朝6時くらいに眠くなる。

そしてだいたい寝てしまう毎日。

先々週は毎日遅刻したので、先週は頑張って出勤しました。

今週は遅刻×2 欠勤×1まぁ悪くはないかな?

本日FIXの仕事あるので、今日は気合いで二度寝せずに出勤しました。

会社に行こうと思ってから家を出るまで、2時間近くかかりましたが。

あと最近、朝から軽く飲んでますけど、これもう依存症かもしれません。

あくまで朝酒は、軽い酎ハイなんですけど。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

-----------------------------------------------------



OSAKA candid 11発売中です。

販売ページには写真が表示されましたが、商品リンクは相変わらずこのザマです。

今回の11は、2018年の春~初夏の記録です。

ちょっと上級編な感じ?

いきなりコレを見ても、何のカタルシスもないので、読後感は最悪かもしれません。

早く続きを読ませろよ!って体裁にしてるんですけど、ちょっとあざといかなと。

でも面白さは保証します。

歴代でも1・2を争う面白さです。

でも2018年ってのは、あまりにリアル過ぎて、鮮明すぎて、痛すぎて、作るのは難航しました。

最期の天国篇は今編集していますが、どう接して良いのか、困惑しているというのが、正直なところです。

ちゃんと物語として着地させるつもりなんですけど、その着地点が、現状では見えていません。

オッサンがもがく姿、どうか見てやってください。

108円、恵んでくれと言ってるんですよ、僕は!!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ