FC2ブログ

雨あがりの夕まぐれ

_C3V0729.jpg

以前は繁忙期と閑散期の区別がビシっとあった。

繁忙期は休みゼロ、20時間近くオフィス監禁、倒れたら負けという地獄。

でも閑散期に入ったら、三週間くらい休みが貰えて、加えて寸志というおこづかいもゲット、余裕で海外旅行にも出られた。

それがどうだ?

気がつきゃ、数年前から、繁忙期と閑散期の区切りが曖昧というか、一年中ずっと繁忙期。

閑散期が来ないから、おこづかいもナシ。

イカンともし難い毎日に加えて、僕がついに肉体的にポンコツになってきていて、嗚呼、人生ってこんな風に終了するんだなぁと、諸行無常のモハメドアリ。

というワケ(どういうワケ?)で、今週から遅刻はすれども残業せず!を実戦しています。

国王は君臨すれども統治せず。

コク王は、クンニすれども、挿入せず。

(本日は、全力でオッサン臭さを出してお送りしております)


先週泥酔してから、どういうワケか、カラダが酒を受け付けなくなりました。

なぜ?

生命の神秘?

人体は小宇宙?

昨日で5日も自主的に禁酒です。

5日も禁酒なんて、たぶん30過ぎてからは、初めてじゃないでしょうか?

入院中だって、飲んでたのに!

一応、毎日風呂上がりに体重計に乗ってるんですけど、先週の金曜日から2キロ痩せました。

まぁデブの2キロは誤差の範疇ですけど、このままだと年内に僕は消滅しますね。

約一週間で2キロ減。月に8キロなら、何とか2019年は迎えられるカナ?


あと酒を飲まないイコール、外食しないってコトなので、財布から諭吉がいなくなりません。

ユキチとは、ズッ友だよ!

飲み代が要らないなら、その分、風俗に突っ込めるよね。

むしろ収入すべてを風俗に全ツッパ。

セックスはもちろん、愛は買えるよ。

考えたら僕は、ずっと愛もセックスも友情も買ってきた。

オゴるから飲みに行こうぜ!とか風俗行こうぜ!なんて、そりゃ友情じゃないよ。

それでいーのだ!(バカのパパ)

いいのです(ヤマト2202 ゴーランドノル)


昨日、残業せずに帰宅した自宅その1からの眺め。

雨上がりの夕まぐれ。

今日も早く帰ろう。

さようなら(まだ昼前だった!)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

------------------------------------------------



OSAKA candid 6、発売中です!

一人の男のイキザマ。

一歩も引かないイキザマを、どうか見てください!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

あれから何年過ぎたのか今の君にも分からない

_C3V8000.jpg

子どもの頃から、何かを作りたい気持ちがありました。

まぁ誰でもあると思うんですよ。

息子見てたら、一日中絵を描いたり、工作してますから。

そういうのって、成長にしたがって、いつか消えちゃうんでしょうけどね。

消えない人が、職人さんとか、クリエイターって呼ばれる人になるのかなと、思ったり思わなかったり。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

小人閑居してなくても不善を為す

P5270065.jpg

ここ数日、仕事で動画編集やらされてます。

「Adobe Premiere Pro」と「Adobe After Effects」を使って。

ムービーにはビタイチ興味なかったんですけど、これ楽しいですね。

ハリウッド御用達の機材ですけど、一番大切なのは、素材(動画)そのものだなと痛感してます。

送られてくる動画が、とにかく下手過ぎて、何も言えねぇ。

それはそれとして、編集技術がついたら、僕もアイドルのイメージビデオみたいなの撮ってみようかな。

もっとド直球に、ハメ撮りも楽しいかも。

忙しいと余計なことばかり思いつくので困ります。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

------------------------------------------------



OSAKA candid 6、発売中です!

見事に売れてません!

今日現在、2冊!

何で!?

渾身の作ですよ!?

魂の叫びですよ!?

無様なオッサンの生き様ですよ!?

って、ブザマなオッサンのイキザマなんか、誰も見たくないですか?

見たくないですよね。

でも数ページ、美少女のくぱぁ写真も入ってますよ!?

入ってないですよ?

何を言ってますか?


写真を使った何か。

それは写真が下手過ぎる逃げ道ではないのです。

できれば、そう胸を張って言いたい。

僕が僕であることを、写真と言葉は、他の誰かに伝えてくれます。

人は一人でも余裕で生きていけるのですが、僕は見知らぬあなたと繋がりたい。

そのために、こんなものを出版しているのです。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

この前桜が散ったと思ったら、もう紫陽花が咲いている

_C3V9130.jpg

金曜日、カラダの怠さと理不尽な仕事に耐えかねて、定時退社した。

場末の飲み屋ではなく、ちょっと美味しい魚料理が食べられるお店で、新鮮な刺身に舌鼓を打ちつつ、日本酒を飲んだ。

そこで大人しく帰れば良かったのだけど、もう一軒行くかーと、西成にある、いつものインバウンド向けのバーに行った。

隣に座ったオーストラリア人と意気投合してたら、顔見知りの女子大生がやって来て、三人で盛り上がった。

たぶん、記憶にあるだけでウォッカを6杯くらい飲んだはず。

チェイサーが水でなくて、ジーマ。

完全にアタマおかしいモード。

どうやって帰宅したのか、まったく記憶にないが、タクシーの領収書を見ると、23時前には帰宅していたようだ。

もちろん、猛烈な二日酔い。

二日酔いというか、午前3時くらいに、気持ち悪さで起き上がる。

酩酊状態なので、リバースしようにも、トイレまでなかなか歩けない。

なんとかトイレに行き、寝床に戻る廊下で、ズボンを脱ごうとして転倒。

状況がよく分からないまま、そのまま寝た。

土曜日も一日気持ち悪くて、まったく何も食べられない状態。

帰宅から24時間経っても、まだ気持ち悪くて、久々に飲み過ぎたなぁと反省した。

そしてこっちの方が深刻なんだけど、カラダの右半分が、猛烈に痛い。

昨日は午後から外出したけれど、今朝は起き上がるのも気合いが必要な激痛。

足の甲、膝、太股、脇腹、肘、手の人差し指。

特に膝と手の指は内出血も酷くて、歩けないくらい痛いし、キーボード操作やクリックは中指メイン。

昨日はまだ歩けたのに、今朝は足の甲が、歩行がムリな痛さで、出勤に倍以上時間が掛かった。

足の甲には、内出血ないんだよね。

これ、転んだ結果じゃなくて、通風とかだったらどうしよう?(笑)

いや、笑ってる場合じゃない。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

------------------------------------------------



OSAKA candid 6、一昨日発売開始しました。
取りあえず、このシリーズの現状最終章です。
2011年、あの未曾有の日本で僕が考えたことは、まったくもって個人的な出来事でした。
まさかの600ページオーバーで、見るのも一苦労な一冊です!
600ページつったら、1作目の倍以上のページ数です。
倍以上ですが、お値段はもちろん煩悩価格の108円!激安!
出し切りました。本当に、出し切った感じです。
このシリーズは2018年度版の「7」まで出版しない予定ですので、どうか一冊、ダウンロードしてやってください。
もちろんアンリミテッド対応。
会員様は、無料でご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


汚れつちまつた悲しみを杏子と小雪にふりかけたい

P5200035.jpg

P5190025.jpg

昨日は、あれ?何か変だと思うほど、カラダが怠かった僕です。

何だろう?力が入らないというか、不思議な感覚。

目覚めた時から気怠かったのですが、終業時刻付近では、大袈裟な表現ではなく、帰宅するのが困難なほど。

残業する気力もなく、オフィス前に止まってるタクシーに乗って帰ったくらいです。

一人暮らしの自宅その1は、先週大掃除したのに、十日を待たずに荒れ放題。

片付ける気力はもちろん、食事に出かける元気もなく、またピザを取りました。

缶ビールを飲みつつ、録画したおそ松さんを視聴。

こんな人生が送れたら素敵だなと、悲しくなりました。

まだ22時ですが、疲れ果てて、シコって寝るかーと思った時に、気がつきました。

このカラダの怠さの原因に。

ああ、だから怠いのだ!と。

一昨日、つい興が乗って5回もシコったんですよ。

オカズとTENGAが支給されたので。

あのね、この年で5回とか、やっちゃダメよ?

真面目に命を落とすから!

サケとかトラウトって、命がけで受精するでしょ?

たぶん、ヒトもオッサンになると、あんな感じになるんだわ。

面白半分で射精しちゃダメ。

ダメ、ぜったい。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


失われた大阪の記録です。
人も街も変わって行くのです。
無料枠で結構なので、ダウンロードしてください。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

冴えないおじさんでも、若い女の子に声をかけられ、しかも無視されない魔法の言葉。それは「ティッシュ分けてください」に決定です。



相変わらず毎日毎日出血してるワケですが、一番嫌なのが寝てる時です。

顔が濡れる不快感で目覚めるとか、もう拷問ですよ。

次は外ですかね。

最近はもう慣れましたが、電車の中とか、ホント我ながら迷惑です。


しかし、悪いことばかりじゃないんです。

これナンパに使える。


昔は酔うと結構アグレッシブに、女の子に声を掛けてたんですよ。

取りあえず笑わせる系で。

でも10回声掛けても、半分以上は無視されました。


それがどうですか!?

鼻血出しながら、すみません、ティッシュ分けてもらえませんか?って声を掛けると、あら不思議!

100%、絶対に無視されない!

すげぇ!

どうしたんですか?と言われるので、君がセクシー過ぎて、鼻血ブーだよ!的な、若干オッサンモードで応えると、割とウケてくれます。

ウケてくれますが、そこまでです。

飲みに行こうよ!?と誘っても、帰るか病院行きやー!と言われる結末を、今後どう展開させていくかが課題ですね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


失われた大阪の記録です。
人も街も変わって行くのです。
無料枠で結構なので、ダウンロードしてください。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

かにの日

_C3V0028.jpg

「とれとれぴちぴちカニ料理」を読めと言うと、ほとんどの大阪人はメロディを付けてしまう。

まぁテレビなんかでたまーに取り上げられるよね。

大阪の自虐ネタ?

自虐なの?

関西電気保安協会とかホテルニュー淡路とか。

でカニの日なんだけど、とれとれぴちぴちが制定したんだよ。

30年くらい前に。

「か」が五十音で6番目、「に」が22番目だからだって。

意外に夏のカニって美味いよね?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


失われた大阪の記録です。
人も街も変わって行くのです。
無料枠で結構なので、ダウンロードしてください。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ナンパ待ちの少女



ナンパ待ちの少女。

少女でもないか。

最初は待ち合わせかなと思っていたけど、あーこれ声掛け待ちだーと判明。

美人ではないけど、可愛くてエロい雰囲気、しかも巨乳(笑)

だけど誰からも声が掛からない。

うん、もう引っ掛け橋でナンパなんか流行らないもの。

そして醸し出してる、明らかに面倒な女臭。

これが無視される原因。

たぶん、声を掛けたらすぐにセックスできる感じ。

しかも結構、楽しいセックスが可能。

でも別れて数分後に、手首切ったとか電話してくるタイプ。

そういうタイプに人生狂わされて来たから、僕には分かるんだよ!!

何回か目が合った。

声掛け易いように、わざわざ近くまで来てくれた。

だけんちょ、おじさんは一回のセックスで、難儀を背負い込むような、コストパフォーマンスの悪いことはもうしないの。

ごめんね。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



OSAKA candid 5発売中です!

今さら、という感じなのですが、人というか、自分自身って、変わらないようで変わるんですね。
見た目ではなく、内面という意味で。
イデオロギーなんて大層なコトではなくて、些細な考え方なんですけど。
その些細な考え方の変化が重なって、十年前とはある意味別人の自分を発見します。
そういう気づきって、意外に出来ないものだなと思いました。

僕の場合、残した写真と、当時の日記を照合させて、やっと分かった感じです。
感情って、時間が経過しても残るんですよ。
悲しかったとか、悔しかったとか、嬉しかったなんて感覚。
朧気ですけど。
だけど、事実は忘れてしまうのです。
事実は想い出補正というのか、何かしらのバイアスがかけられて、曖昧模糊となります。
だけど、テキストと写真があれば、思い出せる。

同様に、ここに歩道橋があった!みたいな事実は、やがて薄れていきます。
ここに電車が走ってたんだ!なんて記憶も、やがて風化していくのです。

そういう人の気持ちから消えていく心や景色を、写真は伝えてくれるんだなぁと。

そんなことに、今さら気づいた写真集です。

今と変わらないようで、もう決定的に違う大阪の街が写っています。
アンリミテッド会員の方、無料枠で結構ですので、ぜひご覧ください。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

みんなだいすき

_C3V4153.jpg

ずいぶん前に買ったものの、未開封だったDVDを見ようと、昨日は残業もほどほどに帰宅。

ピザでも頼むかと、ドミノピザからデリバリーしてもらったんだけど、小さいサイズだったので、全然足りなかった。

さりとて、もう一度出前を頼むのも恥ずかしい乙女心。

しかたなく、今度はピザーラに発注した。

しかし注文して少ししたら、満腹になってきて、とてもじゃないが、もう一枚食べられる状況ではなくなった。

自宅その1には、なんと冷蔵庫がない。

仕方ないので、全部食べた。

吐きそうなくらい満腹。

10時間以上経過した今も満腹で、明日まで食事できそうにない。

写真もテキストもタイトルも、全部無関係で何のこっちゃって感じだけど、僕の中では全部繋がっているのです。

君と繋がりたい。

フィジカル的に。



人が変わるように、街も変わります。
自分自身は何も変化ないように思えるのですが、客観視したら、あの頃の僕はもういないのです。
同じように、一見すると日常の延長線に見える景色も、実は少しずつ、姿を変えていました。
2008年と2009年。
今から10年前の大阪の記録です。
当たり前にあったものが、消失した空間。
たぶん、当たり前なんて、ないのでしょう。
あの頃のあなたもまた、もう存在しないのですよ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

どんな状況でも楽しむ気持ち

P5180002.jpg

近所の立ち飲みバーで、まさかの停電。

スマホのライトをつけて、その上に酒瓶。

これはこれでお洒落な簡易照明の出来上がり。

状況を楽しめる方が、きっと人生は面白い。



人が変わるように、街も変わります。
自分自身は何も変化ないように思えるのですが、客観視したら、あの頃の僕はもういないのです。
同じように、一見すると日常の延長線に見える景色も、実は少しずつ、姿を変えていました。
2008年と2009年。
今から10年前の大阪の記録です。
当たり前にあったものが、消失した空間。
たぶん、当たり前なんて、ないのでしょう。
あの頃のあなたもまた、もう存在しないのですよ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

夕陽

_Z6A0522.jpg





人が変わるように、街も変わります。
自分自身は何も変化ないように思えるのですが、客観視したら、あの頃の僕はもういないのです。
同じように、一見すると日常の延長線に見える景色も、実は少しずつ、姿を変えていました。
2008年と2009年。
今から10年前の大阪の記録です。
当たり前にあったものが、消失した空間。
たぶん、当たり前なんて、ないのでしょう。
あの頃のあなたもまた、もう存在しないのですよ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


旅の恥はかき捨てって、そんな意味じゃないよきっと

_R7F2731.jpg

ビルの隙間みたいな空間に、インバウンド向けの宿がたくさんできてる大阪市内。

最近だと、ラブホからスーツケース転がして出てくる家族連れも珍しくない。

宿が圧倒的に足りないんだろうな。

道を歩いていると、突然、大量の吸い殻が落ちている場所がある。

だいたい、急造された外国人向けのホテルの前だ。

利用者はもちろんだけど、経営者のモラルも低いんだろうな。




人が変わるように、街も変わります。
自分自身は何も変化ないように思えるのですが、客観視したら、あの頃の僕はもういないのです。
同じように、一見すると日常の延長線に見える景色も、実は少しずつ、姿を変えていました。
2008年と2009年。
今から10年前の大阪の記録です。
当たり前にあったものが、消失した空間。
たぶん、当たり前なんて、ないのでしょう。
あの頃のあなたもまた、もう存在しないのですよ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Revolution



You say you want a revolution
Well, you know
We all want to change the world

いや、僕をWeに含まないでくれよ。

毎日毎日、息子の夢を見る。

息子といっても、チンコのことじゃないよ?


失われた大阪の記録です。
人も街も変わって行くのです。
無料枠で結構なので、ダウンロードしてください。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

僕の好きな先生 僕の好きなおじさん 誰がおじさんや!



僕のことが大好きな教え子が、写真を始めたいと言い出した。

以前も何度か同じセリフを吐いて、GRやらシグマのDP1を買ったが、まったく長続きしなかった。

今回はこれまでよりは本気モードらしく、休日の度に京都に出かけては、スナップを撮っているらしい。

まだ上手い写真と下手な写真を見分ける目も持っていない状況で、自分の写真を自信たっぷりに見せてくる。

先生と同じカメラとレンズなら、同じ写真が撮れる!と鼻息も荒く、突き出しで出てきた枝豆を、どっちが巧く撮れるか勝負しようとか言い始めた(笑)

結果は記すまでもないですけど。

使用前使用後みたいな同じカメラ同じレンズ。

シレっと交換して帰ろうと思ったがバレた。

毎日のようにメールしてるから、割と頻繁に会ってるつもりでいたが、数年ぶりだった。

アホ丸出しの中学生だった彼も、今ではアホ丸出しのオッサンだ。


失われた大阪の記録です。
人も街も変わって行くのです。
無料枠で結構なので、ダウンロードしてください。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


雨など降るもをかし。



どしゃぶりだった昨日。

出勤途中に、仲良い二人組を見た。

友達がいない僕には、羨ましい光景だ(笑)

急にテンションが下がって勤労意欲がなくなり、そのまま朝からやってる飲み屋へ行った。

日曜だもの、別にいいや。


失われた大阪の記録です。
人も街も変わって行くのです。
無料枠で結構なので、ダウンロードしてください。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

また夏が来る

_Z6A3491_20180513010623b4a.jpg

夕暮れの景色が、夏のそれになっている。


失われた大阪の記録です。
人も街も変わって行くのです。
無料枠で結構なので、ダウンロードしてください。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

物乞いは物乞いらしく、殊勝な態度が必要だと思うんだけど

_R7F2744.jpg

乞食とか、乞食まがいって、都市部以外では見かけないと思うの。

見ないで済むなら、それが一番だけど、乞食の癖に偉そうな物言いをする馬鹿を見ると、ちょっと引くよね。

カネくれって描いてるチャリ乗ってる癖に上から目線とか、ホント有り得ない。

物乞いって立場自覚しろよ乞食。

未成年のうちに人を殺したくてウズウズしてるアホなお子たちは、こういう連中を狙えばいいと思うよ、真面目な話。

一生懸命生きてる命を奪う権利はないんだからさ。

人生舐めてるもの同士で、バトルロワイヤルすれば良いと思う。

乞食のせいで、朝から気分悪いわ。


失われた大阪の記録です。
人も街も変わって行くのです。
無料枠で結構なので、ダウンロードしてください。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

法善寺横丁



喝鈍と書いて、かつどんと読みます。

そのまんま、カツ丼屋です。

最近行ってないけど、まだあるみたい。

このエリアで長いこと商売を続けるのは、並大抵じゃないのに。

_R7F2732.jpg

そして景観的に難ありなので、こういうオッサンを排除したいという、某偉いさんと飲んだ。

ああ、そういうことを言っちゃう人なのか、と思った。

こういうオッサンを含めて、大阪なんだよ?


失われた大阪の記録です。
人も街も変わって行くのです。
無料枠で結構なので、ダウンロードしてください。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

五月

_C3V8004_20180510194235356.jpg

夏来たら嫌や。

暑いやん?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ちゃんと撮らないと意味がないのよ



一昨年、少しだけコスプレ写真を撮りました。

ここ数年、人物をまったく撮ってないので、リハビリを兼ねて(笑)

ただこちらから条件を出させて貰いました。

撮るのは「おそ松さんのみ!」と(笑)

写真を撮ってくれというレイヤーのお嬢さんたちは、キモカメコを取捨選択できる立場なので、割と目が肥えているんですよね。

テキトーに撮った写真では納得しないって感じで。

撮影もレタッチも、ちゃんとしねぇと、二度と撮らせねぇぞ!?みたいな。

それがあるから、あえてのコスプレ写真にチャレンジしたわけですけど、大変でした(笑)

ただ、撮られる意志の希薄な、バイト感覚のポートレイトモデルよりは、遙かに楽しい撮影でした。

一緒に良いモノを作ろうという姿勢があるからです。

無条件の愛情がない限り、こういう姿勢がない人を撮っても、時間の無駄だなと気づけたのは良かったです。

無条件の愛情がある被写体ってのは、自分の子どもや恋人って意味なんですけどね。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村





私一人が絶賛しておるだけですが、それでも絶賛発売中のOSAKA candid 5 My average dayを撮影した頃って、とにかく女の子を撮っていました。

居酒屋の女の子を口説いて、エロい写真撮ったの、掲載してたでしょ?

あんな感じで、手当たり次第、写真を撮ってました。

居酒屋バイト、オキニの風俗嬢、友達、会社の同僚&後輩、会社のバイト、バイトの友達、仕事で撮影したモデルさんを後日、普通に道ばたで声かけた女の子、ネットの掲示板で探した子……。

とにかく撮らしてください、できたらエロいのオナシャス!って感じで、そこには微塵も愛情なんかありゃしませんし、もちろん撮られる側にも、一緒に一枚の画を仕上げる気持ちなんか皆無でした。

高いカネ出して撮らしてもらった掲示板の自称モデルですら、はいはい、あんたこういうの撮りたいだけでしょ?くぱぁ、みたいな感じで、ホント、カネをドブに捨てた感じです。

そういう意気込みで、そういう被写体を撮っても、微塵も上達しないわけですよ。

でもまぁ、人物写真を撮る心構えを自分なりに学ぶための、ちょっとお高い授業料だったなと思えば、納得もできますかね。

OSAKA candid 5 My average dayは、4までとは違って、女の子の写真が割と載っています。

あの二年間で撮ったのは、スナップよりも人物写真が多かったという事実がまずあるのですが、単に撮っただけのポートレイトなんて、道行く人がたまたま写り込んだスナップと、意味的には大差ないなと思ったんですよ。

僕の心の持ちようがcandidだったわけです。

candidというか、漫然って感じですけど(笑)

5は発売して5日目ですが、ちょうど今日で発売後1ヶ月が経過した4のダウンロード数を上回りました。

4は表紙が地味だったってのもネックでしたが、それ以上に内容がダメだったんですね。

5は人物写真を撮っていた僕としては、無駄な季節でしたが、テーマは街と人の変化、あるいは喪失なので、あまり内容とは関係ありません。

昨日、少し街を観察しながら帰宅しました。

ここには居酒屋あったよなーとか、この駐車場って、銭湯だったでしょ?みたいに、今さらの発見がありました。

何度も引用しますが、やっぱり鴨長明なのですよ。

行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。
よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。
世の中にある人とすみかと、またかくの如し。

鎌倉時代から、一緒なんですね。

都市の喧噪の中で、消えていく風景や人って、やはりある程度時間が経過しないと、気づけないんですよね。

そういう意味では、10年前の大阪が見えるOSAKA candid 5 My average dayってのは、存在意義があるのかもしれません。

自画自賛ですが。

あーいらんこと思いついた!

随筆出そう。

方丈記に対抗して、仮性包茎記。

「ほう」しか合ってねぇよ!



仮性包茎記発売前に、ぜひダウンロードしてください!


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

夏色のシンデレラ

P5030022.jpg

魔法は解けた筈なのに、なぜガラスの靴だけが残ったのか。

答えは意外に簡単だ、ガラスの靴は魔法で生み出されたものじゃなくて、魔女がくれたものだから。

魔法が解けるように、夢のような日々も終わる。

人生もたぶん、そんな感じなんだろう。

ああ、こういうことを考えたな、実際、あっちゅー間だったなと、死に際の床で思い出す日が、思いの外、早く来るかもなんて、思ったり思わなかったり。

いや、まだ僕は想像力が貧弱だ。

テメェが床で死ねると思ってるもの。

おそろしく惨めな最期を神様がプロミスしてくれたから、僕はたぶん畳の上では死ねない。

こんなこと続けてたら、死体も発見されないような処理されてオシマイだ、ジエンド。

バッタモンのトカレフなんかで撃たれたくないよ。

せめてベレッタとか純正品で。

先輩!

それレベッカ。



まだ辛うじて魔法の解けてなかった日々。

毎回毎回、風俗で写真撮って帰ってくることよりも、そんな頻繁に通えた自分の力強さと経済力に驚くよ。

朝行って、夕方また行くとか、アタマおかしいもの。

そんな日々の記録ですので、ダウンロードしてください。

不義理にも、もう名前も忘れた風俗嬢のはにかんだ笑顔も載ってます。

無料枠で結構ですので。


靴が落ちてた。

ガラスの靴は靴擦れしないのかな?

あとシンデレラの足って、凄く臭そうなんだけど。

カボチャの馬車をレンタルして、ダンスに行きたいな。

夢の舞踏会で二人は、ワルツを踊れるのに。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

退屈な日常は、はたからみても退屈

_C3V0036.jpg

拙作「OSAKA candid My average day」では、2008,09,14,15,16,17年、5冊の写真集で6年間の生活を、拙い写真と言葉で晒してみました。

僕自身の内面はともかく、眺めてみると、どれも似たり寄ったりの内容です。

表面上は、僕の生活が、この数年間、何も変わっていない証拠でしょう。

変化というか、進歩がない、停滞していると表現した方が正しいのかもしれません。


この写真集は、赤裸々に綴っているようで、実は、子どもの写真や、アダルト扱いされるような画像は載せないという、明確なルールがあります。

特定のイデオロギーに対するテキストも書きません。

そういうものをすべて載せれば、もしかしたらもっと深い物語が記せるような気もしてはいるのですが、さすがに躊躇しています。

そうなると、同じような写真集を量産しても無意味なわけで、OSAKA candid My average dayシリーズは、そろそろ打ち止めかなとも思っています。


振り返ると、16年17年は、非常にリアルに、今の出来事みたいに物語化できました。

14年は、あまりに過酷な一年で、ある程度時間が経過した今だからこそ、まとめられたように思います。

今回発売した8年と9年は、十年前なので、言葉がすべて客観的になりました。

客観的というよりも、俯瞰的というか、他人事のような文章しか浮かんではきませんでした。

そういう意味では15年の一年をまとめた4作目が、一番中途半端だった気がします。


Kindleのアンリミテッドで無料閲覧されたファイルは、何ページ読まれたのかが分かる仕様になっています。

購入される方より、アンリミテッドで読まれる方が圧倒的なのですが、1から3、そして出したばかりの5に対しては、すべての人が、ほぼ最終ページまで見てくれています。

しかし4は、途中で見るのをやめちゃう人がめちゃくちゃ多いのです。

退屈なオッサンの日常は、見ていて退屈だって証明ですね(笑)


厚顔無恥な僕としても、いくら趣味とはいえ、退屈なモノに価格をつけて垂れ流すのは気が引けますし、すでにまとめてある12年と13年の写真を眺めても、冗長な出来映えしか想像できないので、取りあえず当面は「OSAKA candid My average day」はやめておこうと思います。

最後に2011年だけ、出そうとは思っているのですが。

僕にとって、特別な年でした。

もちろん、日本中の人々にとっても、特別な年だった筈ですが、そういう意味とは、また違う個人的な内容で、なんですけど。


写真集の電子出版をやめるわけではありません。

流浪の無職カメラマンのポートレイトもまた出しますし、僕自身のポートレイトも出したいです。もちろん、写真と言葉を混ぜ合わせたモノも、出す予定です。

だもんで、もうちょっとお付き合いしていただけたら、嬉しいですね。

OSAKA candid 5 My average day、絶賛発売中です。おかげさまで、4よりは売れてます!(笑)



Kindle写真集の自作解説やら、作り方などは、こっちのサイトでやってますので、お時間あればご覧ください。

http://mamegohan-dp.info/

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

好きだったキミは、もういない

_C3V0032.jpg

OSAKA candid 5 絶賛発売中です!

誰に絶賛かって?

俺にだよ!(児島だよ!のイントネーションでお願いします)

昨日ね、自分でも見たのですよ、candid 5のファイルを。

わざわざテキストを書いてないシーンでも、もう見られない場所や、撮れない空間があるんだなと、あらためて思いました。

刻一刻と、街も人も変わっていくんだなぁと。

こじゃれたショッピングモールが、一杯飲み屋の長屋が並んでいた猥雑な喧噪だったとか、それを知る人も、だんたんといなくなるのでしょう。

そのショッピングモールだって、いつまで建っているか分かりませんもんね。

10年前にやたら写真を撮った彼女も、可憐な少女だったのに、今では二児の母ですよ。

大阪のおばちゃん的な貫禄もつき始めてます。

予想もできなかったです。

たかが10年、されど10年。

世の中にある人とすみかと、またかくの如しって、鴨長明が綴ったことは真実だったなと思いました。

大好きだった場所も、大好きだった人も、いつか変わったりいなくなったりするんですよ。

それはもう、仕方のないことですし、自分自身も変わったり、いなくなる可能性はあるのです。

可能性ではなく、決められた現実ですね。

都市の喪失、人の変化。

それが5のテーマかなと思ったんですが、もしかしたらこれは、自分自身の喪失、あるいは自分自身の変化をまとめたものかもしれません。

あくまで僕の目線ですけれど、普遍的な意味を持っていると自負しています。

どうか見てやってください。

煩悩価格の108円、アンリミテッド対応です。




にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

連休も終わりですね

_C3V0025_20180506163713d75.jpg

本日でゴールデンウィークも最終日ですね。

皆さん、この連休、楽しみましたか?

僕はですね、盛大に出血したり、職場の通用口でウンチ漏らしたりと、耳以外の穴全部から、なんとなく色々出してるうちに、休日も終わった感じですね。

今日も職場ですよ。

何にも変わらない毎日。

唯一の救いは、ヘッドフォンつけてプライム動画を見ている他部署の部長しか同じフロアにいないので、音楽を爆音にして労働できたことですね。

ずっとYouTubeであべりょうを流してます。

嫌いじゃないです。

というか好きかも知れません。

「モンハンしようぜ」って曲が一番好きかも。

僕も散弾銃買って、ハンティングに行こうかな。

皆様、今に見てろでございますよ。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


-----------------------------------------------------------------------------
さて、商売のお時間ですよ。

本日はGR biyoriレーベルから、電子書籍を2冊ご紹介します!


新作「OSAKA candid 5 My average day」、本日発売でございます!

売り上げ8冊という、恐ろしいほどの失速具合を見せた4を反省して、あざとい表紙にしております!

一見さんは、騙されてください!!



今回は2008年と2009年の二年分でお送りします。

なぜか!?

写真を撮っておらんのですよ。

特に2009年。

酷い。

スナップ写真は、皆無です。

何を撮っておったか。

お姉ちゃんです。

2008年&2009年は、ひたすらポートレイトを撮っていました。

というか、ヌードだよね。

やたらヌード写真を撮っていました。

そういう写真も多少入っております。


でもね、もっと見てほしいのは、やっぱり街の風景です。

これ10年前の大阪の姿なんですよ。

ハルカスなんかないのです。

新歌舞伎座は上本町ではなく、威風堂々と難波に建ってました。

フェスティバルゲートはパチンコ屋に売却されず、美しい廃墟具合を見せてました。

堺筋にはホームレスがわんさかいました。

道に中国人は溢れてないのです。

たった10年なのに、こんなに変わったのかって感じです。


よそ見をしているうちに、色んなものが消えてしまうんだなと、改めて思いました。

大阪に住んでない人には何のこっちゃって感じですけど、きっとあなたの街でも同じこと起こってますよ?

ありそうで、実はもうない街。

これが結果的にテーマになってます。

どうか一冊、ご購入おねがいします。

今回ももちろん、煩悩価格の108円です。

表紙は今はなき、フェスティバルゲートで撮りました。

2009年です。




そして二冊目。

コイツは既に発売して数週間が経過しております。

Amazon 売れ筋ランキング、Kindleストア有料タイトル部門で、堂々の24,528位!!

まぁ売れてませんよ、まったく。



これはRop Libで発売した「30%の青空」という、ポートレイト写真集シリーズを一冊まとめたものに、未掲載の写真をいくつか加えたものです。

モデルの女の子が高校一年生の時から、三年生までの記録です。

最初の数カットって、初ポートレイト撮影なのですよ。

これでカネ取って大丈夫か?って酷さで、さすがの当時もシリーズ3くらいまでは無料配信してます。

時系列に載せているので、写真も段々と巧くなってるのが分かります。

巧くなってると言っても、まだ全然ダメレベルですが、それでも最初の数カットと、最後の数カットを比べれば、一目瞭然です。

人って成長するんですねー(棒読み)


僕、この子、好きだったんですよ。

たぶん、恋愛感情あった気がします。

キモいですよねー、我ながら。

でも愛があるから、何年も撮れた気がします。

向こうは気持ち悪いオッサンって思っていたでしょうけれど(笑)

こいつは復刻版仕様ですので、リーマンズライフ公式復刻版の時と同じ理由で、少しだけお高い値段設定になっております。

素人女子高生のポートレイトで、まさかの水着写真まで載ってますから、オトクですよ!




にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



こんなゴールデンウィークなら要らない

P5040029.jpg

喉が痛いので薬をくれと言うと、いつも飲んでる止血の薬で喉の痛みも消えると言われた。

ホントかよ?と、医者の目の前でおくすり110番を使って検索したったら、本当だった。

どんだけ多機能なのよ!?

休日診療してもらってるのに、疑ってすまん。

とにかく水分補給しろと言われたので、病院近くの昼からやってる飲み屋でビール。

冷たくて美味い。

ただ冷たくて美味い。

あーこりゃまだまだ熱下がらへんなーと思いつつ、生二杯で撤収。

こんなにしんどい&連休中なのに仕事があって、会社へ。

会社に向かって歩いていると、急に腹痛が。

あ、これ、アカンやつや!

オフィスまでの距離、300メートル。

界隈のアニキが喜びそうなくらい、肛門括約筋を活用して何とか会社に到着。

しかしビルは無情にも閉ざされていた。

通用口にまわって、鞄からセキュリティカードを取り出そうとしゃがんだその刹那、括約筋が弛んだ。

泣かなかった。

笑った。

洗面所でケツ洗って、オフィスで下半身丸出しなう。

めちゃくちゃ寒い。

さて、どうしますかね?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

大阪に安全安心な場所などない

P4090002.jpg

他人のチャリを盗んでバイトに行こうとした後輩を叱ったら、ちゃんと返せば問題ないやろ!?と逆ギレされた大学時代。

あいつは新潟出身だったな。

野菜の良心市(無人販売所)で、野菜も盗んでカネも盗むと豪語していたっけ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

野垂れ死ぬのも大変だと気づいた

P5020016.jpg

Papa LIFE.更新しました。
終了です。さようなら。
---------------------------

40度の発熱。

喉が痛いし咳が止まらない。

病院行ったら、肺炎だとさ。

こんな短いインターバルで肺炎になる人も珍しいねー、入院する?と言われたけど、連休返上で労働しないとどうにもなんない仕事量のメールが届いて、入院どころじゃないのです。

そして相変わらずの出血。

布団の上で鼻やら口やらケツから血を出しながら、ギャルゲー。

野垂れ死んでも良いやと思ってるんだけど、こんなにしんどいなら、野垂れ死ぬのも大変だなと、思ったり思わなかったり。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

猟奇的な彼女

P4300006.jpg

Papa LIFE.更新しました。
そろそろパパライフも終わりにします。
---------------------------------

家事が終わって、泣いてる娘を寝かしつけて、マックの前に座るも、仕事が出来る脳味噌じゃない。

眠るのもしんどい感じなので、数年ぶりに「猟奇的な彼女」を見た。

何年前の映画なんだろう?とパッケージを見ると、まさかの2001年。

17年も前なのか!?

チョンジヒョン、めちゃくちゃ可愛い。

嫌韓とか韓流とか、そんな言葉がなかった頃。

僕も別に、韓国が嫌いでもなかった。


良い映画だったよ。

一番好きなのは、彼女が大学の先生に、キョヌの子を妊娠したと嘘をついて、授業をサボらせるシーン。

何てことを言うんだ!と怒るキョヌに、え、ダメだった!?と、真顔で返すとこ。

あの真顔がキュート過ぎて好き。


我が家にも猟奇的な彼女がいるんだけど、それって本当の意味で猟奇的というか、もう気が狂っているだけなんで、チョンジヒョンとは全然違う。

うちのには人の心がないから。

気持ち悪っ!


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ