日曜は息子と仮面ライダーを見よう

_Z6A3516.jpg

忙しくて、あまり息子に構ってやれてない。

向き合ってるのは、朝起こして、朝食を食べさせ、幼稚園に送るまでの1時間程度。

朝の忙しい時間なので、結構怒ったりしていて、良くないなとは思っている。

帰宅したときには、もう眠っている。

日曜は二人で仮面ライダーを見よう。

息子は先週の予告編を見て、大我が死ぬと思い込んでいるようだけど、大人はそんなもんに引っかからない(笑)



大我が一番格好良いが、息子は飛彩が好きらしい。

去年のクリスマスに、ゲームドライバーと大我のガシャット&武器を用意していたのだが、直前になって飛彩が好きだと言いだし、慌てて仮面ライダーブレイブのグッズを用意した。

いまだにスナイプはそれほど好きじゃない様子で、仮面ライダーごっこの時は、僕にスナイプ役をやらさてくれる。



ガシャットはや武器は、コレも含めて、全部買った。



今はこの入浴剤がほしいらしいが、見事に品薄だ。

できれば一個ずつ買いたい。

アマゾンでは単品販売してないが、入浴剤15個で5,000円オーバーは、ちょっと勿体ない気がして手が出ない(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

嵐が迫ってくる

_Z6A4050.jpg

「雲行きが怪しくなる」みたいに、天候は準備させてくれるから、まだいいよね。

人生の嵐は、突然やってくるもの。

対処のしようがない。

一難去ってまた一難、ぶっちゃけありあえない!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

インバウンド

P6220001.jpg

焼き鳥屋で隣に座ってたお姉ちゃん。

一人で観光に来た韓国人。

煙草を吸って良いか?と訊いたら、ぐいぐい話しかけてきた。

日本に来て4日目だが、誰とも喋らなくて、寂しかったらしい(笑)

カルピスの酎ハイを飲んで、これは革命的に美味い!と騒いでいた。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

そんな簡単なこと、どうして忘れていたんだろう?

_H4P9859.jpg

毎日がそこまで嫌なら、逃げちゃえばいーんだよ!

そんな真実をすっかり忘れてた僕です。

逃げたね。

普通に逃げまくってた(笑)

人生リセットできんじゃん!?みたいに。

基本、国外逃亡だもの。

何のアテも、満足な語学力もないのに、外国で仕事探すとか、むちゃくちゃでしたな。

その行動力が若さなんだよねー。

何とかなったしね。

それ、今やるのはムリだろうね。

もう若くないとか、そういう意味じゃなくて、可愛い息子がいるし。

でも息子を道連れにして、逃げちゃうってのは、アリかもしれない。

人生、何とかなるもんだし。

逃げてしまうのも選択肢だと思うと、ちょっと楽になれた気がする。

嫌なら逃げて、嫌じゃないことすればいいだけだって。

そんな簡単なこと、どうして忘れていたんだろう?

息子さえいれば、世界のどこだって、少なくとも僕は幸福だ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

出して、眺めて、しまって、また出して、眺める

_MG_6780.jpg

パソコン使えるから、何でも出来ると思うな!

デザイナーに商業用の膨大なデータベース組めとかいうのは、お前、普通免許あるからF1レースも出られるやろ?みたいな言いぐさと同じやぞ!?

という言葉を今日も飲み込み、取りあえずカメラ持って屋上へ。

ちょっとチンコ出して、しまって、またちょっと出して。

そういうの繰り返してたら、何となく気持ちが落ち着いた。

さみしいときは幼稚園でちんちん見てると告白した息子の気持ちが、少し分かった気がした。

血だな(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

利口なくせに横でイラだってるのはイコール、ただヒマでからかってんだろ?

_C3V9587.jpg

中途半端に善人で、中途半端にプライドがあるからダメなんだよ。

恥の概念とか、どっかの国の人たちみたいに捨てちゃえばいい。

♪プライドなんてない おととしくらいからあったら とっくに 死んでるよ!

感謝とかリスペクトとか、どーでもいいみたいだ。

全部、カネに換算して欲しい。

一番分かり易いもの。

礼などいらん。

カネで支払え。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

君の手を握りたい

_C3V9570.jpg

一歩外に出るたびに、言わなくても、当たり前のように手を繋いでくる息子。

いつまで彼の小さな手を握っていられるんだろう?

いつまで彼の手は、小さいままなんだろう?

そう思うと、一分一秒が貴重だなって思う。





にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

我慢は美徳なの?

_C3V9567.jpg

疲れたという言葉しか浮かばない毎日ってのは、イカンともし難い。

文句言ってる毎日って、全然楽しくないから、極力リアルでは愚痴らないようにしてるけど、多少の愚痴って実は必要なんじゃないかと思ったり思わなかったり。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

応援してくれる人がいる喜び

_MG_0429.jpg

ずいぶんとお疲れなご様子なので、陣中見舞いにはせ参じました!と、広告代理店の担当が朝からアポなしでやってきた。

で、陣中見舞いの品がコレ。

これでリフレッシュして、クリエイティブの神を降臨させてください!と渡すだけ渡して帰っていったが、さすがに10時過ぎには厳しかった。

でもありがとう、頑張るよ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

夏のポケット

P6220012.jpg

3月からまた諸事情でスーツをやめて、私服で出勤している僕です。

その頃新調したリュックは、最近ヤングが背負っているもので、容量はあるのですが、ポケット的なものがなくて、小物はすべてデニムのポッケに押し込んでいます。

座るときは痛いから、全部出してからじゃないとダメなんです。

明らかにキャパオーバー。

それがこちら。

●iPhone(私物)
●iPhone(会社)
●iPod
●iQOS本体
●iQOS煙草
●ハンカチ
●ティッシュ
●鍵
●携帯灰皿
●ライター
●小銭

もうね、ポケットパンパン。

息子のポケットも、どんぐりとか、昼食った仮面ライダーふりかけの外袋とか、くしゃくしゃになった紙飛行機とか、基本ゴミでパンパンなんですけど、それを怒れない有り様。

夏は上着のポケットがないので、仕方ないっちゃ仕方ないんですけど。

小物入れを買ってケツからぶら下げるってのも考えたんですが、僕が装備するとヲタ臭が出そうなんですよね。

どんなにオシャレなモノを買っても。

だったらこれまで使っていたメッセンジャーバックやポケットのついたリュックに変えれば良いんですけど、今使ってるのが気に入っているので、その選択肢はナッシングです。



これです。

小物が入らない以外は、めっちゃ良いんですよね。

さすがTHE NORTH FACEというか、結構荷物入ってるのに、背負ってもまったくしんどくない。

1Dxをレンズ付きで入れられます。

日常的にはむき身で1Dx MarkIIと、交換レンズ一本。それにスピードライト。あとソフトケースにiPad miniと筆記用具なんかをまとめたものを入れてます。

いつ何時事件に遭遇しても、野次馬根性丸出しで写真が撮れるスタイルです(笑)

でもね、何とかしないとね。

ポケットパンパンに膨らませてるオッサンは、絶対にモテないからね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

えー!手酌って、エロい意味じゃなかったのかい!?(マスオさんの声で)

_H4P7776.jpg

心底疲れる毎日です。

どうしてこういう人生になってしまったのか。

まぁね、散々っぱら人生をバカにしてたから、今頃になって人生にバカにされてるだけなんですけどね。

さっきイライラすると言いたかったのに、「マジでムラムラするわ!」と盛大に独り言を放ってしまって、色んな意味で僕はもうオシマイです。

こんな日は場末の飲み屋で、静かに安い日本酒でも飲みたいのですが、まだまだ仕事です。

転職しようかなぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

自給自足システム

_MG_3291.jpg

初めて女の子のおっぱいを触った時のことを覚えてるか?

昼休みに同僚にそう言われて、もう思い出せない自分を発見した。

もちろん相手は覚えているけれど、どんな状況だったのかは、忘れてしまった。

そういうところがダメなんだと、同僚は言った。

どうダメなのか分からないけれど、言わんとすることは、何となく理解できた気がする。

ヨメに触るな近づくなと言われてしまって、もう数ヶ月、自分の胸を揉んでます。

デブで良かった!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ミミズだって オケラだって お父さんだって みんなみんな 生きているんだ

P6200008.jpg

何となく「配偶者 殺したい 代行」というキーワードをGoogle先生に問いかけたら、驚愕の事実が。

検索結果は、配偶者イコール旦那という現実。

関連キーワードも酷い。

旦那 殺す 料理
旦那合法殺す
旦那死ね殺したい
呪い 殺したい 旦那
モラハラ夫殺したい
旦那を早死にさせるには
旦那死ぬおまじない
旦那殺したい 子育て
旦那死んでもらいたい


世の中の糞ババァども、舐めとんのかと言いたい!

「旦那を殺す料理」とか、怖くてメシも食えねぇよ!と思ったけど、基本僕の手料理なので、ウチは安全です。

「旦那殺したい 子育て」なんて、明らかに収入減を危惧してのワードでしょ?

人の人生にぶら下がってるだけの無能が、ナニ大事な金づる殺そうとしてんねん!?

「呪い 殺したい 旦那」「旦那死ぬおまじない」って、ついに呪詛まで持ち出すか!?

でも「おまじない」って何だか可愛いから許す。

僕もおまじない唱えよう。

取りあえず生國魂さんに絵馬でも奉納してこようっと。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

夕焼けが美しく、人生について考えてみた

_Z6A349p.jpg

人生には、どーしてセーブポイントがないのかしら?と、久々にアプリ版のドラクエ2をプレイしながら思う訳です。

生きるってことは、無限の選択肢を、意識的無意識的に、瞬間瞬間、取捨選択してる訳ですけど、そういう過酷なゲームだと、やっぱセーブポイントの一つや二つは、欲しいよなぁって思うんですよ。

●中学受験の時
●今のヨメと知り合う直前

この二つでいいや。

この二つの地点から、何回かやり直したい(笑)

でもどうしても一個だけしか選べないけど、人生やり直せるなら、僕の答えは揺るがず一つです。

生まれてこない。

この一択。

卵子を目指さない。

ティッシュに着床しちゃう。

オヤジから放出された時に、ちょっと頑張りすぎちゃったなぁ。

しかし精子の中で一番優秀なのが僕なワケでしょ?

残りのヤツが受精してたら、いったいどんなポンコツが生まれてきたのかと思うと、恐ろしいけど興味深いよねー。

それはもう、僕とは違う人間なんで。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

つまんない街、つまんない自分、でもこけしのカツ丼はうまい

P6170067.jpg

コスパがどうとか、肉が薄いとか、まぁアンチが存在するのは、どの店も一緒ですけど、僕は日本橋「こけし」のカツ丼は好きです。

僕ね、コスパって言葉が大嫌いなんですよ。

モノやサービスにカネを出すのがそんなに嫌なら、家から一歩も出るなって思いますんで。

自分がサービス業だから、そう思うのかもしれませんが。

写真はフルコースと呼ばれる、一番量が多いカツ丼です。

丼に載せられないので、セパレートですけど。

薄いと言われる(確かに薄い!)トンカツ二枚に卵二個と、どんぶり飯。

これで1,190円が高いというなら、食べなきゃ良いだけです。

実際、客は減ってるのかなって思います。

大昔、たぶん20年くらい前だと思うんですけど、この店、行列が出来ることもあったんですが、今はランチタイムでも入れます。

周囲の飲食店が、めちゃくちゃ増えたのも原因でしょうが。

あの頃は、僕的には、ここか王将のマッキントッシュセットの二択でしたから。

20年前って、ウィンドウズ98が出た頃ですね。

懐古主義っぽく何度も書きますが、WIN98が出た頃から10年間くらいの日本橋は、本当にわくわくできる場所でした。

パソコンや周辺機器を見て、ガンダムズでMOBILE SUIT IN ACTION!!やらGUNDAM FIX FIGURATIONを買ったり、美少女フィギアやアニメのDVDを選ぶのも楽しかったです。

メイドカフェで休憩しつつ、また色んなお店を巡って、ランチはこけし。

そういう日本橋が好きでした。

メインはオタロードではなく堺筋で、ニノミヤも健在でしたね。

これも以前に書いたと思いますが、日本橋がつまんなくなったのではなく、僕が老いたことで、感性のアンテナがダメになったことの方が、この街に魅力を感じなくなった原因ではないかと推測しています。

もう美少女フィギアなんか買いません。パソコンも量販店で購入しています。見たいアニメがたまにあっても、バンダイチャンネルをiPadで見ています。他の買い物は、概ねAmazonです。

世の中のつまんない事って、たぶん多くのファクターは自分なんだなと思います。

自分がつまんない存在だから、世の中をつまんないと感じるんだと。

こけしでフルコースを注文しても、食べきるのは苦痛です。

胃袋も老いてしまったんですね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

父の日

P6170064.jpg

朝食は目玉焼きにしますか、スクランブルエッグにしますか?の問いも、朝ごはんできたよ!の声かけも、全て無視されるいつもの日曜日。

風俗に行きたいなー。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

幸せですか?

P6160057.jpg

幸せか不幸かなんて、他人が決めるもんじゃないんだよ。

決めるのは自分。

それを踏まえた上で言うと、僕は難問が山積してる人生だけど、不幸ではない。

超ポジティヴ!

きっと明日は良いことがある!(と昨日も思った)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

暮らし

時は巡って 大人になって また同じ夜が来て 金がない

_H4P9594.jpg

オブザーバーとして参加したTV会議が、死ぬほど長くてもうダメだと思った。

休憩を挟まず、ぶっ通し3時間。10分の休憩を挟んで、さらに3時間。

会議というか、偉いさんの演説なんだけど。

若かりし彼は、演説みたいな会議は会議じゃない!と尖っていたのに。

こういうスタンスに批判的だった筈なのに、人は偉くなると話が長くなるんだなと、出会った頃の、たぶん今の僕くらいの年齢だった上役を思い出すと、なんだか切なくなった。

あまりにも苦痛なので、iPadで余命電卓ってアプリをDLしてみた。

平均寿命から算出した僕の余命って、もうあんまりないんだなと悲しくなった。

悲しいというか、恐ろしい感じ?

日数に直しても、少っな!って思ってしまった。

毎日を惰性で過ごしていると、あっという間に時間て経過しちゃうね。

写真は2011年の今頃撮っている。

古い民家が密集していた区域が、更地になったので撮った1枚。

もうここも空き地ではない。

その向こうに見える煙突は銭湯だけど、もちろん今は跡形もない(そもそもこれを撮った時点で、とっくに廃業してた)

2011年の夏は、まだ息子も生まれちゃいない。

僕はこの写真を撮った時と、何にも変わってないくらい、怠惰に成長していないのに、この時世の中に存在しなかった息子は、もう幼稚園児だ。

ホント、あっという間だな、人生って。

惰眠を貪るには長いと思っていたけれど、やっぱ短い。

life is very shortってジョンレノンの言葉は、真実っぽいや。





にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

クワガタにチョップしたらタイムスリップした

_H4P9663.jpg

会社前の街路樹で、平日だというのに小学生が騒いでいた。

クワガタ捕まえた!って。

都会の子だから、ゴキブリとクワガタの区別ついてないんじゃね?と思って見たら、確かにクワガタ。

中央区だぞ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ためらい傷

P6130034.jpg

僕の右腕。

これを見た同僚から、いい年して、リストカットとかみっともないからやめなよ?と言われた。

あのさ、何も知らないのに、安易な事は言わないで欲しい。

自傷ってのは、自分のカラダを傷つけ、その痛みによって、心の痛みを忘れようとする行為なんだよ?

それだけ追い詰められてるって事なんだよ!!

お前に何が分かる!?

取りあえずそう畳みかけたけど、これはOM-Dのストラップの金具が擦れた痕だ(笑)

俺はリスカはもちろん、たとえ白虎隊に入って、周囲の仲間が全員自害したとしても、自分だけはハラキリなんかしないぜ?

いやぁ白豚の名前をほしいままにしてきた、つるつる美肌だなぁ。

余計に傷が目立っちゃうよ。

しかしこのストラップ、アメリカだったらPL法もんじゃないの?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

嫌煙家のヨメも納得。iQOSはニオイがない!!

P6120025.jpg

悪阻が酷く、臭いに敏感になっているヨメから、iQOSに替えろと言われて、仕方なく購入してみた。

わざわざ心斎橋のiQOSショップまで行ったのに、当日には買えないとか言われて、アマゾンさんに発注。

いやぁアマゾンさん優秀。

ネットで予約してぇ~ナントカカントカぁ~とウダウダ説明してたショップの百倍優秀。

次の日の朝には届いたもの。

しかしね、こりゃ不味い。

恐ろしく不味い。

フレーバーって意味ではなくて、吸い込んだ時の熱さが不快なんですよ。

これにするなら禁煙するよってくらい、紙巻き煙草の偉大さを思い知った感じです。

もちろん自宅内では吸わずに、遠くまでわざわざ一服しに行ってるんだけど、それでも紙巻き煙草だと帰宅した瞬間臭いと言われてました。

しかしiQOSにしてからは、一切匂臭わないそうです。

何でもかんでも気に入らないものは否定して、テメェだけが快適に暮らそうとする姿勢には相変わらずヘドが出る思いですけど、まぁ今回は相手は妊婦だし、百歩譲ってやるというか、妥協点を譲歩した感じです。

ちょっと慣れてはきましたが、不味い。

不味いけれど、臭いは劇的に少なくなりますので、家族に冷遇されてる愛煙家のお父さんにはお勧めです。



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

もっと息子に優しくしようと思った

P6060311.jpg

唐突に。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

俺のを飲み干せ

P6100357.jpg

自宅で夕食時に、スーパードライの350mlを3缶くらいと、冷酒を一瓶飲む。

当たり前だけど、酔わない。

僕はたぶん、酒を飲みたいんじゃなくて、飲みに行きたいだけなんだろう。

どこでも良いんだ、立ち飲みでもいい。

外で飲みたい。

今日は久々に一人暮らしの家に帰るから、仕事帰りにどこか寄ろうかな?

でも土曜日なんだよね。

どこもリア充どもで一杯だろうな。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

酒臭い最終電車の窓に映った自分を眺めながら、このままでいいのか考えた昨日

P6090342.jpg

最近便秘なんですよ。

結構深刻な。

5日に1度くらいしか出ないんですけど、出るとケツが切れるんです。

切れ者なんです。

牛乳飲んだり、吉野家の牛丼食べたりすると、あっという間に洪水みたいな下痢をするんですが、嫌いなものを口にしてまで排泄はしたくないお年頃なんで、自然分娩を心がけています。

昨日、数日ぶりに産みの苦しみを味わいました。

歩いてる最中に、猛烈な腹痛と便意を感じて、取りあえず東急ハンズのトイレに駆け込んだんです。

幸い、先客はナシで、事なきを得ることができました。

ンごいの出ました。

座った瞬間にひり出す、ンごいわ!と思わず声に出ちゃいそうな一本糞。

エイリアンの産卵シーンみたいで、たぶん録画してたら全米と俺が泣くレベル。

何だろうね、蒸気機関車を力強く走らせる石炭のような、見果てぬ夢を追いかける情熱のような、あるいは少年の日の憧憬のような、そんな力強い一本糞でした。

息子の脚よりでかかったと思います。

えーと、流れませんでした。

当たり前です。

日本の便器メーカーの想像力など、あっさり凌駕するサイズですもの。

何度もトライしたけど流れないのです。

トライ&エラー。

どうしようか考えました。

1.そのままトイレを出る。
2.店員さんに「流れませんでした」とごめんなさいする。
3.店員さんに「ウンコ流れてないんですけど!」と他人事として報告する。
4.自力で何とかする。


私も大人です。

子どもだっているんです。

かつての僕ならそうしたでしょうが、今となっては1と3は選べません。

そんな卑怯な日本男児ではないのです。

父なのです。

では2か4になります。

ホントにシャイなボーイなんで、2はどう頑張っても無理そうだなと思いました。

そうなると4しか選択肢はありません。

しかし相手は、粉砕でもしない限り流すのは不可能だと、誰もが一瞥して分かる強者です。

ペーパーを丸めて突いてみましたが、やはりビクともしません。

所持品を確認しました。

一眼レフ、財布、スマホ、ライター、煙草、ハンカチ、iPodしかありません。

ボールペンでもあれば、それを使って撃破しようと思ったのですが、筆記用具は会社に置きっぱなでした。

ピンチの時には知恵を出せ!と、社長がよく仰います。

それを思い出し、ダイハードのジョン・マクレーンみたいに「Think! Think!!」とやってみるのですが、浅知恵しか生み出せないブレインでは、一眼レフのレンズ(EF24-105mm F4L IS USM)でぶん殴る?くらいしか思い浮かびませんでした。

コレで粉砕して、洗ってそのままトキワカメラに下取りして貰って、新型に買い換えるか!?なんて真面目に思ったのですが、いつもお世話になっているトキワさんにそんな狼藉なんてムリです。

時間だけが無駄に流れました。

早くしなければ、誰かがノックしないとも限りません。

大の男がテメェの一本糞くらいで、動揺していることにも腹が立ちました。

ちょっと前まで赤ん坊だった息子のオムツ替えで、何度もウンチが手についたこともあります。

僕は心を決め、トイレットペーパーを右腕にグルグルと巻きました。

意を決して、その手を便器に突っ込みます。

長引かせるほど精神的なダメージはある!と判断し、一気に掴んで粉砕しました。

夢と希望と幸福を掴むはずの右手で、僕はウンコを掴みました。

そして夢と希望と幸福を握り潰した時と同じように、一本糞を粉砕しました。

5~6片になったウンコは、何とか水に流すことができました。

水を吸ったペーパーが手に貼り付き不快でしたが、何とか僕は卑怯者の烙印から逃れることが出来ました。

息子よ、父を誇りに思え。

そしてこの右手で、貴女の薄く白い胸に触れられる男でありたい。

でも最近は巨乳が好き☆

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

撮りたいものが枯れてきた

_C3V9089.jpg

毎日、写真のブログを見に行きます。

結構多いですよ。100件くらいは拝見してるんじゃないでしょうか?

ルーティンというか巡回?(笑)

圧倒的多いのがスナップですね。

次に鉄道写真&鉄道模型の写真。

最近はお姉ちゃんのポートレイトやコスプレの写真は、あまり見に行かなくなりました(笑)

一番更新を楽しみにしてるのは、はせがわさんの「One-Shot Photo Blog」なんですけど、巧いなぁというか、良いトコに目を向けはるなぁって、いつも思ってます。

ブログよりもSNSで頻繁に更新されているようなので、最近はそちらを拝見しておりますが。

それに影響されたのかどうか、最近、撮ってるものが変わってきてる気がします。

確かにお姉ちゃんを撮りたい気持ちは不滅なんですが、仕事以外でまったく撮ってないんですよ。

日常のスナップは惰性で撮ってますけど、それも繁華街じゃなくて、ちょっと枯れた雰囲気の場所が好きになってる気がします。

これって良くない事なんじゃないか?と若干不安にはなってます。

ただでさえ、感性のアンテナが萎れてきたのを自覚しているのに、さらに好みが渋さを増したら、僕の技術では恐ろしくつまんない結果になるような怖さがあるんですね。

まぁ撮りたいから撮るだけですけど。

「写真に理屈や感傷はいらない。写真に言い訳も不要。必要なのは直感力」らしいですから。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

紫陽花のように

_C3V9143_201706071241345c3.jpg

この10年足らずで、他人を呪うという感情を覚えました。

死ねばいいのにと、毎日毎日、うんざりしながら思ってます。

人を呪わば穴二つって、二つともお前が入っとけ!って感じです。

正反対に、人を愛するという感情も、ここ数年で覚えました。

恋愛感情とか、そんなの全然及ばないレベル。

子どもに対する想いって、こんなんだったんだーって。

親になって初めて、両親に対する感謝が具体的になった気がします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

3P

綺麗な恋 ハゲ&前科

P6070336.jpg

4月の末から、iPodをノンリピートシャッフルにしているのだけど、一回目が終わらない。

iTunesで確認したら、全部再生するのには、6日かかるらしい。

サービス残業を終えて帰宅する終電。

大学生の頃によく聴いた曲が流れる。

ああ、あの頃は綺麗な恋をしていたなと、今の自分と比べて涙ぐみそうになる。

君が思うよりも、僕は君が好き。

そんな気持ち、もう長い間、感じたことがない。

強いて言うなら、子供たちに対する愛情くらいだ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

路上谷村新司

P6050299.jpg

コンビニの店先でDVDを見るおっちゃん。

撮ってる時は気づかなかったけれど、香西かおりや坂本冬美やHIROMI GOのパッケージを並べてるってことは、もしかして販売してるのかしら?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ