FC2ブログ

モテ期と自撮りは無関係ですし



心斎橋でスナップ、シャワー浴びてから大好きな古典を読んだりと、久々の休日をのんびり過ごしてます。

今昔物語を読みながら、なぜか唐突に気付いたのですが、僕、モテ期が終わったみたいです。

人生に三回来るというモテ期。

その一回目がやっと終わりました。

たぶん生まれた時からずっと続いてた。

嫌味になったら申し訳ないけど。

気付いたら、それが終了。

ここ数ヶ月、潤い皆無の生活ですもの(笑)

モテ期って、あと二回くるの?

遅くない?

年食ってから来られても、ホント困るんだけど。

老いらくの恋とか、勘弁願いたい。

僕は可愛い子どもたちと、穏やかに暮らせれば、それだけで良いんですよ。

我もしか鳴きてぞ君にこひられし今こそ声をよそにのみきけ

ここで普通は、価値観近い方に戻るよなぁ。

あーあ。

失敗失敗(カラ松事変のチビ太みたいに)

今から飲みに行って、今夜は夏目漱石でも読みます。

頭に文字が入って来てイメージの世界が広がるのは、気持ちいいのです。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

気持ちの良い暑さ



いい天気ですなぁ。

ニュースを見ようとテレビをつけたら、台風情報ばっか。

知ったこっちゃねぇよ、関東だけで放送しろよ。

どうせ台風が関東から遠ざかったら、これから被害が出る地域のことなんか知らねーって感じで、ほとんど扱わないんでしょ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

寝起きに全力!?



飲んだくれて帰宅し、なぜか笑点で大爆笑。

その後はシャワーを浴びて、すぐに寝ました。

あ、昨日の話ね。

そんな時間に眠ったもんだから、日付が変わる前に起きちゃって、掃除やら洗濯をしてました。

で、腹が減ったので、朝食を食べに外出。

今朝は「ご飯」な気持ちだったので、歩いて日本橋は堺筋の松屋へ。

朝ご飯が食べられるファストフードというか、チェーンの牛丼屋・定食屋の中で、松屋が一番好きだったりする。

それだけに店員のレベルが総じて低いのが、ちょっと悲しい。

ライス大盛りにして、若いねー!なんて自己突っ込みをしながら、食後に道頓堀を歩いた。

早朝の道頓堀は、恐ろしく汚くて、昼や夜とは明らかに雰囲気が違う。

ゴミの山と、疲れ切って力尽きた酔っ払い、そして仕事帰りだというのに、妙に元気な夜のお兄さんお姉さん。

東の空から顔を出した太陽は、寝起きに全力!?って訝るくらい強烈な日差し。

道頓堀川の川面に砕けて反射していた。

今日も間違いなく暑くなりそう。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

そんなことに税金を使わないでよ、真面目な話



大阪市がお小遣いをくれるらしいので、届いた書面を読んだけど、バカなんで内容がわかりません。

住民税の課税対象者でない者って、税金払ってない人にお小遣いあげるの?

まぁそれはいいわ。

払いたくても払えない人はいるんだと信じたいし。

問題は金額だよ。

3000円て、小学生のお年玉以下じゃない!?

この書面を送るのに、一体いくら使った!?

絨毯爆撃でしょ、この書面って?

住民税払ってない者対象なら、払ってる人間排除して送ればいいやん?

あ、扶養家族も対象なのか。

なら仕方ないけど、なんだかスッキリしないよね。

てか、財政難はわかるけど、3000円はないよなぁ。

大の大人が、そんなもんもらって喜ぶと役人は思ってるの?

バカじゃないの?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ