FC2ブログ

のりものゴーゴーパラダイスってパラダイスなのはタカラトミーだけでは?と思ったトミカ博で感じた時の流れ。~forever with you~ バッチタイミング。出かける前でよかったね。



せっかくの連休なので、一日くらい息子と二人きりで出かけようと思って、ATCのトミカ博に行った。

当日券を買うのに並び、中で遊ぶチケットを買うのにまた並び、そのチケットを使って遊ぶのために、またまた長蛇の列に加わるという、修行のような数時間。

タカラトミー、商売上手だなと、そればかりを実感。

いったいこのイベントだけで、売り上げはいくらなのか、利益はいくらなのか、気になるのは夢とはほど遠い現実オンリー。

僕も息子同様、売るほどトミカ&プラレールを買って貰っていたので、親子二代に渡って、貢がせてもらってる感じ?

で、終盤、こういうの興味ないだろうって思っていたステージを、息子が見ると言い出した。

しかし、既に座って見られるスペースはなく、最近すっかり大きくなった息子を抱っこするしかない状況で、パパとしては心身及び財布が辛いイベントでした。

で、写真のステージ、トミカ&プラレール好きならご存知「Tくん」が、イメージより遙かに大きかったのか、「Tくんでっかいわ……」と呟いてから、息子はしばらく無言でした。

そんな中、突然Tくんの声に記憶がリンクして、片手で息子を抱いたままスマホでググってみた。

やっぱり声優は鉄炮塚葉子さんでした。

そうです、20数年前、僕を引きこもり一歩手前にさせた、ときめきメモリアルの朝比奈さんと同じ声です。

一人暮らしの部屋でプレステ相手に悶絶したり絶叫していた僕が、こうして子どもを抱いているなんて、あの頃には予想だに出来なかった現実。

しかし鉄炮塚葉子さんの声は、変わらず若々しいままでした。

何だか時間って残酷だなって思ったよ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

いつかの僕に、届け、この想い



凄く天気が良くて、絶好のオナニー日和だね!

生まれて初めて市バスに乗ってみたよ。

今、大学方面に向かう電車の中。

久しぶりに大学時代みたく、石川の河川敷で青空オナニーしようと思ってさ。

二十歳前後、五月晴れの石川で、空を仰いでオナニーしたなー。

みんなしてた。

近くで寝転んでオナニーするから、妙な連帯感が生まれてさ、今日から俺たち親友だ!ってガッチリ握手するんだけど、チンコ握った手で触るな!って、いきなり仲違いしたり。

楽しかりし、蒙昧の日々だったね。

6畳が我が領土。人生の一大事は自分の半径3メートル以内で起きた。

カップ麺みたいに3分で恋に落ち、食べる前に恋を失ったっけ。

明け方に眠り、夕方に目覚め、うすらぼんやりと月日は流れた。

それでまことに幸福だったけど、何がそんなに幸福だったんだろうね。

大好きな作品のオマージュだけどね。

五月の風を頬に感じてオナニーしたら、パインコーンでサイコロステーキカレーの大盛り、目玉焼き載せでも食べよう。

きっと今日も、石川の河川敷には、青空に勃起している若人たちがいる。

それが大志。

それが若さ。

僕だって、まだまだ表現することを諦めた訳じゃない。

それが大阪芸術大学魂。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ