自業自得



色んなことを諦めると、ほどほどに人生は快適だ。

たいがいのモノって、諦めがつくんだぜ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

聞いたことない



よく目にするんだけど、戦争法って法案や法律、聞いたことないよね。

僕が不勉強なだけかしら?

無いものを廃止とか、どうやってするのかしら?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

君は緑の風に乗る

青春18きっぷのセーシュン



知らない場所に行くことが、小さな頃から好きだった。

初めて一人で旅に出たのは、小学4年生で、旅というよりは単なる移動だったけれど、保護者なしで長距離列車に乗れたことで、少し大人になったような気がした。

バイクでの旅、ツーリングに心が支配されるまでの数年間、期間にしてみれば、ほんとに3~4年だったけれど、種村直樹の本を熟読しては、18きっぷを数冊買って、一人で日本全国を放浪した。

小学生~中学生だった僕に、そんなことを許した親が凄いなと、今なら思うけれど、世間は比較的安全で、旅先で出会う人たちも皆親切だった。

宿泊はユースホステルだった。

泊まっているのは大学生が多く、はやり皆、いい人ばかりだった。

カネはないけれど、時間は売るほどあった。

だから各駅停車だけで旅をしようなんて発想ができたんだろう。

あの頃は、普通の夜行列車も日本中を走っていた。

写真は、まだJR発足前の18きっぷ。

北海道まで普通列車で行くなんてことは、当時の僕にとっては当然だったけれど、今やれと言われたら、言った奴をたぶん殴る。

相変わらずカネはないけれど、新幹線や飛行機に乗れる程度の小金は持っている。

その対価として、駅弁を食べながら車窓を眺める余裕を、僕は失ってしまった。

時代もまた、のんきに走る長距離普通列車や普通夜行を排除して久しい。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

激しく風邪



この状況で日帰り東京。

帰りののぞみで隣の奴が唐揚げ&ビール。

もしゲロしても、僕は悪くないと言い切れる。

きついわ。

臭い。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ポッキーゲームの真実はどこにあるのだろう?



ポッキーゲームの話題になったんだけど、どうやら僕が知ってるルールは、ローカルルールらしい。

みんな両端からキスするみたいに食べるのがそうっていうから、カルチャーショック。

僕がやってきたのは、ポッキーを折らずに、何センチ肛門に挿入できるかってヤツなんだけどね。

どっちが正解なんだろ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

何撮ってんだ、ゴルァ!?



深夜の餌を発注し、待っている間にカメラをいじっていたら、めっちゃガン見されたので撮ってやった。

何見てんだ、ゴルァ!?的な雰囲気ではなく、ガイジンに絡まれたらめんどくせーと思いつつ、半分びびりながら撮ったので、ピンボケ。

というか、どこにピント合ってんだ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

僕の魂は、叫んじゃいない



道ばたで「あなたのイメージに合わせて言葉を書きます」、なんてやってる、それが自分探しか?このクソ野郎!って人へのアンチテーゼ&オマージュで始めたこいつも、量だけで言えば個展開けるレベルに達しました。

これで三分の一くらい?

くっつきやすい和紙が多くて、数えるのは途中で断念したけど、100は超えてるはず。

撮影しようとデスクに広げたら「魂の叫びだね」って同僚に言われた。

悪いけど、僕の魂はこんなに安っぽくないよ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

身が美しいと書いて「躾」 来る夢来る人と書いて「くるゆめくるひと」



土曜もモチロン働いてます(モロチンじゃないよ!)

ド底辺のイキザマ、お母さん、見ていてくれますか?

財布の中に282円しかありません。

嘘です。

もうちょっとあります(306円)

そんな僕のランチはココイチ。

海の幸カレーの400グラムで5辛、ホウレン草トッピング(ペッティングじゃないよ!)

満腹です。

美味しゅうございました。

んなことより、カレー屋で時々、皿割れるんじゃないか!?って勢いで、スプーンをカンカン音させて食ってるヤツいるよね。

あれ何?

そんな攻撃的な食べ方しないと、食事できないの?

お前んちの家族は、全員そんな食べ方なの?

だったら食事中、うるさくて仕方ねーんじゃない?

中世の甲冑と剣の戦闘みたいな音じゃん?

一家全員だったら、もう合戦だよね?

レコンキスタ!!

カウンターの隣にいたデブ、おまけにクチャラーだったよ。

カンカンのクチャラー率は、経験上非常に高い。

誰も注意しないの?

だったら俺が注意しようか?

でも注意しちゃうとキチガイ扱いされるんでしょ?

おかしな世の中だよねぇ。

しつけって漢字は、身が美しいって書くけど、ほんと素敵な漢字だねぇ。

会意文字だけど、これって国字?

どーでもいいや。

ゲップがカレー臭いです。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

実物大エバンゲリオン



「これ、実物大らしいで?」とヨメに言われて、「マジで!?」と驚いた僕です。

あまりに大声で応えたので、周囲の人に見られました。

「そんな訳ないやん、こんなちっちゃないやろ!? 恥ずかしいわ!!」と怒られましたが、その後調べた結果、庵野先輩は特に高さを決めてなかったようなので、コレはコレでもしかしたら実物大かもしれません。

でもさすがに2メートルってことはないから、やっぱ僕がアホな反応をしたのでしょう。

常々、僕はエバンゲリオンに詳しいから、とヨメには言ってきましたが、実のところ良く分かっていません。

昔映画は見に行きましたが、シンジくんがアスカをオカズにしたシーンしか覚えてないですし。

ですから「エバじゃなくて、エヴァな?」とドヤ顔で言われても、言い返すこともできません。

バとヴァにそんなに拘るなんて、稻中卓球部か!?

そんなことより、縁もゆかりもない雲の上の存在である庵野監督を、ちょっと親しみを込めて庵野先輩と呼べる自分が好きです。

芸大ジャージ、棄てるんじゃなかったなぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Need a little time to wake up



猛々しいほどのアサダチで、よぉーし今日も一日、頑張るぞぉ~☆と、目覚めると同時にマックスになった勤労意欲も、おしっこ行って勃起が収束すると同時に、キレイさっぱりなくなりました。

息子を幼稚園に送る日は6時前起床です。

ヨメはさらに早く起きて頑張ってます。

今朝は一人暮らしの自宅その1なので、9時半始業のオフィスに行くのに、ギリ9時前まで眠れるのですが、やっぱり6時前に目覚めてしまいました。

意味もなく7時前にはデスクにおっちん。

しかし本当に、微塵もやる気がありません。

どうしたものでしょうか。

久々にお習字でもしようかしらね?

やる事はいっぱいあるけれど、やる気がないんだから仕方ない。

モチベーションもコンセントレーションもありゃしません。

むしろマスターベーションしたいです。

なぜ今朝してこなかったのか。

朝の話題なのに、写真はド深夜の日本橋、でんでんタウン。

堺筋の一方通行、やめてほしい。

日本橋1から3までの区間だけで良いので。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

素晴らしい夕餉



毎日毎日、日付が変わったド深夜に帰宅。

誰もいない自宅その1。

テイクアウトした牛丼のふたを開けて、メニュー写真と全然違うだろゴルァ!?と、心の中でキレて、でも大人しくかきこむ。

何度も見た録画したおそ松さんと牛丼。

いつまでこういうド底辺で、それはそれでヨシと受け入れる怠惰な毎日が続くんだろう?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

雨上がり、吊り橋



四万十川の上流にある、松葉川温泉ってとこに行ったんだけど、料理が最高すぎた。

桜満開のロケーションでの露天風呂も言うことない。

四季折々の表情を見たいと思った。

何より、露天風呂って、外なのにマッパで仁王立ちしても怒られないのがいいよね。

ギャラリーに女子がいないのが多少残念だけど。

また行くと決めたので、頑張ってお金貯めます。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

24時間焼き肉



日本橋にある焼き肉屋。

入ったことはないけれど、カウンターで一人焼き肉できる様子が、外から見える。

わざわざここで焼き肉を食べる必要を感じなくて、スルーしていたのだが、ふと重要なことに気づいた。

屋号は「こいろり」だ。

場所は堺筋、いわゆる「でんでんタウン」の並びにある。

一本西はオタロード、ヲタクの西の聖地だ。

ということは、この界隈で生息してるオスは、恐らく100パーセント、ロリコンだろう。

だから「来い、ロリ」で「こいろり」ではないのか!?

あるいは「恋ロリ」なのか!?

もしかして少女が給仕してくれるのか!?

まぁどーでもいいんですけど。

僕はもう壇蜜にしか興味ないんで。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

また会う日まで



結局、今年は一度しか見上げなかったこの桜。

初めて仰いだ日から、もう十年以上の月日が流れた。

また来年。

それまでこの場所も僕も、無事でいますように。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ヨメの写真



誰を撮ってもそこそこのもんは撮れるんだけど、今撮りたいのはヨメはんだ。

ホンマに良いモンは、お互いが信頼していないと撮れない気がする。

テキトーなポートレイトは、もう良いかなって思うし。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

アンパンマン禁止令



愛や勇気、自己犠牲といったテーマを一切学ばず、都合が悪いこと、嫌なことが起きると、相手を「アンパーンチ!」と殴るだけの息子は、1歳半にして、アンパンマン視聴禁止令を出された。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

さらなる進化



段ボールのリニューアルは先日お伝えした通りだが、今度はさらにブラッシュアップしていた。

家も仕事もありません。

新たなリリック。

それだけでなく、GIVE ME MONEYの英文が。

ついに外国人観光客たちもターゲットにしたのか!?

ちゃんと英文が書ける上に、ら抜きことばではないテキスト。

この人、きちんとした教育を受けているんだろうね。

ただ、僕がお金を渡しても、いつも無愛想だ。

もしかして100円とか200円って、はした金だと思ってる?

あと全然関係ないけど、今朝、寝下痢した。

ヨメに内緒で、パンツ棄てました。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

自衛権の行使



明らかに僕を狙っていたので、撃ち返してやった。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

夢と未来は、まだ同義語だった頃



本日のランチは実松さんを真似てコンビニのメロンパン。

メロンパンなんてカミさんと知り合うまで、ほとんど食べたことがなかった。

間違いなく90~00年代の20年間は、一回も食べてない。

店で売ってるメロンパンよりも、彼女が作ってくれるメロンパンの方が美味いと、フェミニストが喜ぶまとめ方をしようと思ったが、セブンイレブンのメロンパン、侮れないくらい美味かった(笑)

土曜日なのに、完全週休二日制を享受している筈の、同じフロアの営業部が出勤しているので、いつもみたいに爆音BGMで仕事ができず、仕方なくiPod装着中。

最近、また意識してビートルズを聴くようになった。

ビートルズって日常になりすぎて、意識的にチョイスするってこと、なかったんだよね。

今日はリボルバーとラバーソウルをエンドレス。

この二枚のアルバムを一番聴いたのは、大学生の時だった。

一曲一曲が、一人暮らしの部屋を思い出させてくれる。

ソニーのミニコンポ、夕食の定番だった、ツナ缶とタマネギだけのスパゲティ、富士通のワープロ、手垢で汚れた類語辞典に、初代プレステ、西日が入る窓……。

そういった断片が、フレーズの間から不意に顔を出す。

今の僕からは想像ができないくらい、あの頃の僕はストイックに勉強していたなと、我ながら驚く。

夢と未来は、まだ同義語だった。

でも残念、ここがその未来。

一瞬でも自分の未来を疑ったことが、僕の才能の限界だったんだろうね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

できることをやるしかない



今週から生活が一変してしまい、副業どころか、本業もどうにもならないダメ具合。

とにかく時間が足りない。

オフィスで徹夜残業したり、在宅ワークをしたくてもできない状況で、働ける夜は本当に眠る時間を削らないと、まったく追いつかない。

こんなもの更新しなけりゃ、もっと効率的だろ!?みたいなツッコミはノーサンキュー。

適度に息抜きをしないと、たぶんメゲてしまうんで。

そんなことより、九州の皆さんが心配です。

自宅その1は生野区と天王寺区の境目なんですが、高層階のためか、時々揺れています。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

あの日の君の声は、もう僕に届かない

懐かしい年からのハガキ



キャビネットの整理をしていたら、一枚の年賀状が出てきた。

僕宛だけど、単なる年始の挨拶しか書いてないもの。

丸い判子が一つ押されていた。

たぶんこの判子って、刑務所から出した印なんだろう。

差出人は、有栖川宮詐欺事件で捕まった女性。

そもそもうちの会社に来る時点で、ニセモノじゃないかと思ったんだけどねぇ。

ありゃ何年前の事件だったんだろう?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

長い人生 振り返れば ツライ事しかなかった



サマーセーターから黒い下着が透けて見えている、パイオツカイデーなお姉ちゃん軍団を見かけた天下茶屋ステーション。

ああ、パイオツカイデーだと呟き、横目でチラ見しながら観察すると、どうやら韓国からの旅行者っぽい。

彼女たちは切符の買い方が分からないようだった。

そういえば僕は遙か昔の青年期、文法が日本語と同じという理由だけで、第二外国語は韓国語を履修してたんだっけ?

韓流なんて言葉が日本に入ってくる遙か前のメモリー。

文法云々以前に、文字を覚えるのに苦労して、こんなことならアルファベットを使う、フランス語やドイツ語にしておけば良かったと、激しく後悔した記憶が、先月のことみたくよみがえった。

困っているパイオツカイデーに、どこまでいくの?と韓国語で訊いた。

ニッポンバシ!と応えるので、ここだよ、240円と、路線図を指さして、僕は颯爽と改札を抜けた。

しかし連中、礼も言いやがらない。

失礼な奴らだな!と思いつつ振り返ったら、やっぱり券売機の前でオロオロしていた。

何人かは、僕を見ていた。

ここにきて僕は、彼女たちは金額が分からない訳ではなく、単純に切符の買い方が分からなかったのだと気づいた。

行き先も金額も分かるが、券売機の扱いが分からない。

それだけなのに、下手くそな言葉を喋る日本人が、240円!と宣言しつつ視姦して逃げた。

そんな感じで、彼女たちは、僕を見ていた。

穴があったらピストンしたいくらい恥ずかしくなって、ホームで逢わないように、ダッシュで発車間際の電車に乗った。

駆け込み乗車はご遠慮くださいって、車掌がアナウンスした。




にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ほっといてください



朝から胸くそ悪いポスターを見ました。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

本気で考えてるとは思えない



抗えないほどの性的な興奮ってのは、理解できる。

あ、痴漢が理解できるって意味じゃなくて、そういう衝動的な興奮が存在するってことね。

でもそれを我慢するのが人間じゃないのかしら?

最近目にする痴漢防止のポスターって、どっかおかしい。

痴漢して見つかったら、一生を台無しにするから、しない方が良いですよってスタンスが多すぎない?

じゃ、見つからなかったらしてもよいの?

女性が泣き寝入りすれば、それでオッケーなの?

根本的な部分で間違っているし、こんなの貼り出してる連中が、まともに痴漢について考えてないのも分かる。

そりゃ万引きと一緒で、見つけたら通報しますって姿勢は、抑止力にはなるだろうさ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

いつもの夕暮れ



今日の大阪は少し寒かった。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

どんな時も(プスッ)どんな時も(プスッ)



覚醒剤のゲイの人相手に、裁判まで起こして負けちゃったけど、実際、誰でも思いつく内容だし言葉なんだよね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

熱き心に



た~まき~んの~シワの数~数えた日はは~る~か~♪

上記の様な文言をメロディにのせて、小生、日々通勤しているのでございますが、もう何十年もこれが何のメロディだか分からず、いい加減答えが知りたいと悪戦苦闘した結果、さきほど小林旭の「熱き心に」ということが判明しました。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ドント・スタンド・バイ・ミー



寝泊まりまでは、誰でも予想つくでしょ?

でもね、ホントに脱糞してるオッサンいるんだよ?

時間とかまったく無関係。

昼でもやってる。

そりゃ便意は時と場所を選んではくれないけどさ。

ベン・E・キング。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ