FC2ブログ

手越くんにも振る舞ったのかしら?



タイトルも写真もまったく関係ないのですが、釣りがしたいのですよ。

最近というか、ここ数年。

比喩の釣りではなく、フィッシング詐欺。

いや違う、本当に魚釣りがしたい。

魚釣島で釣りがしたい。

それも違う。

川釣りがしたいのです。

餌でもルアーでもいい。

毛針でもいい。

フライフィッシングは敷居が高いかな。

小学生の頃、渓流釣りにハマって、毎週のようにオヤジに連れて行ってもらいました。

海釣り専門のオヤジはまったく釣れない(そもそも竿から何から、全部海釣りのタックルだった)けど、僕はバカみたいに連れました。

海釣りはビギナーズラックがあるが、川、それも渓流となると、経験がモノを言う訳で、父子でもその差は歴然としていたのが記憶にあります。

釣っていたのは、圧倒的にイワナ、次にヤマメです。

もうあの川にイワナなんかいないだろうけどね。

最後に釣りをしたのは、ロッキー山脈です。

両親と行ったカナダ旅行で、僕だけ釣りのツアーに現地で申し込んで行きました。

あれは最高の経験でした。

できればまたいつか、カナダやアラスカで釣りがしたい!!

釣り師の方々のブログを毎日見ているのですが、もう我慢の限界くらい釣りたい欲が高まってきてます。

むしろ今の僕には性欲よりもパワーがある釣り欲!!

でもね、問題点が二つあるのです。

僕はナニゴトもカタチから入る男です。

どんな釣りをするにしても、まず道具を全部揃えないとダメです。

僕のカメラ機材からも分かる通り、道具は人が買えないような、高価なモノじゃないと嫌なんです。

引き返せないくらい初期投資をしないと、すぐに飽きますから!!

イニシャルコストが高すぎて、始められないんです。

竿とか釣り具はもちろんですけど、ウェアだってキメたい。

クルマだって、渓流釣りですから、ガチガチの四駆じゃないとダメなんです。

もう数百万円コースですよ。

カタチから入るのって、カネがかかるのです!!

そしてもう一つ、もっと重要な問題が。

僕は気持ち悪くてサカナにさわれません。

釣っても自分で針を外せないのです!!

僕の釣り人生、自分でサカナから針を外したのは、たったの一回!!

先輩とその彼女の三人でバス釣りに行った時、先輩がトイレ行った隙に、彼女がヒットしやがったのですよ!!

泣きながらタオル使ってサカナを掴みました。

19歳の大学生でした。

サカナに触らず釣りがしたい。

針を外すだけの美少女が友達だったら良いのになぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ウラなんばの憂鬱



「ウラなんば」なんて名称が出来て、店と人が増えたのは良いのだが、結局観光地化しちゃって、僕のようなオッサン向きの街ではなくなった。

何となくミナミの主役場で飲む懐具合でもなければ、気持ち的にもハジけたくない時に、薄暗い路地を歩くのが良かった。

常連客と他愛もない話をする店が少なくなり、ヤングだヤンガーだヤンゲストだみたいなガキお子さまが闊歩する通りは、真夜中でも煌々と明かりがともっている。

今でも魅力的な路地は少なくないけれど、わざわざこの街で飲む必要を感じない。

そんなウラなんばエリアから追い出されたオッサンに、今、熱い街を教えてやろうか?

ちょっと離れるけど、谷9界隈だよ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkIII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ