お前らは路頭に迷え!!



P1180528.jpg

P1180550.jpg

P1180553.jpg

P1180554.jpg

P1180555.jpg

P1180559.jpg

3月末が締め切りで、4月1日にアップロードするWEBサイトの原稿を、勝手に入稿が3月末と解釈してるバカ。

ちょっと考えれば小学生でも分かるっつーの。

去年の7月に決まったことでしょ?

何を今さら慌ててるの?

一切仕事してこなかったツケが来たって、夏休み最終日の小学生か!?

そんな段取り一つまともに取れないバカが「忙しい」アピールしたって、偉い人には響かないというか、俺が響かせない。

社長直々に進捗具合の確認電話がさっきあったけど、頑張ってます!アピールは俺がかわりにやっておいたし、あいつら使えないので次から外してくださいと、チンコロしておいたから安心してくれ。

少なくとも二人はリストラだ。

毒づきながら、本社と事務所を徒歩で数往復する夜中。

事務所にいる僕の大事な可愛いヤングたちに差し入れして、もっと偉くなってお前ら楽させるから、今は結果残すことだけをやってくれ!と、特攻前のランバ・ラルみたいな台詞を吐く。

本社に戻って、ちょっとだけ床で仮眠して、起き上がると身体が軋むように痛い。

10年前ならこのポジションの人たちって、ふんぞり返って接待やら癒着やらで、ウハウハだったのになぁと、いなくなった人たちを一瞬思い出した。

シャワーを浴びに、自宅その1に帰宅。

マッパでベランダに出ると、さすがにまだ寒い。

着替えてオフィスに戻る。

色んな人たちが働いている。

当たり前だが、皆、一生懸命なのだ。

不意に、自分だけがしんどい訳じゃないという、当たり前のことに気づく。

うん、皆、大変なんだ。

だから、もうちょっと頑張るよ。

自分の家族と、部下とその家族たちを、路頭に迷わせる訳にはいかんしね。

まぁそれも踏まえた上で、グループ会社のバカどもは解雇してもらうけど。

おじさん、それくらいのチカラはあるんだー(鼻に指を突っ込みながら)

お前らは路頭に迷え!!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

頼んでもないのにまた春が来た



グループ会社のバカどもが、僕を業者とでも思っているのか、無茶苦茶な要求ばかりをしてくるので、とりあえず誰にモノを言ってるんだボケが!と、主従関係を理解させた。

うん、主従で言うと、僕も彼らも従なんだけどねー(鼻に指を突っ込みながら)

本業がまったく終わる気配がないのに、何勝手に春になってんだと、静かな怒りを感じつつ、再び北欧に飛ばされる噂を耳にして、うんざりする年度末。

すさまじきものは宮仕え。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

キミの可能性と未来のためなら、いのちなんて安いものだ



君の小さな手は、何だって掴める。

パパはいのちに代えても、その可能性を摘まないように努力をするのだ。

可能性はカネで買える。

それは厳然たる事実。

そして可能性が買える事実を、教育を受けたパパは知っている。

頑張って働くし、いよいよダメならマジで死ぬから。

パパの生命保険、入院や通院よりも死亡保障が厚いのは、そのためなんだよ?

でも可能性はあくまで「可能性」でしかない。

それを実現するかどうかは、キミの気合い次第だ。

パパみたいに、迷うほどの選択肢を与えられたのに、何一つ出来なかった男になるか、自己実現できる男になるかは、キミのチカラだ。

残念だけど、パパはお膳立てするくらいしかできないんだよ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

記憶力と勃起力の減退に反比例する煩悩との葛藤こそが、川端文学なんだと気づいたが、今さら「山の音」を読み返す気力も時間もないおじさんの朝



_1180439.jpg

_1180442.jpg

_1180448.jpg

_1180472.jpg

_1180473.jpg

帰宅するのが、真夏なら空が白み始める時間帯。

目覚ましが鳴るのが、午前7時。

土曜日だけど、寝ぼけ眼で出勤。

デスクについてセブンイレブンのコーヒーを飲みながら、今日の段取りを考える。

マックからデータを転送しようとするが、まさかの手ぶら(エロい意味じゃない)出勤&ソックス左右別出勤してた。

ソックスはともかく、データの入ったマックを取りに帰宅。

耳鳴りがするなと思ったら、テーブルの上で爆音ナガブチがシャカシャカいってた。

年甲斐もなく夢精して汚したパンツを洗濯し、再びオフィスに向かう。

タクシーなら680円、電車なら150円、地下鉄なら180円。

ま、歩いても出勤できるけど、基本タクシーを使う怠惰具合。

でも今日は徒歩&近鉄。

空が青かったから。

頼んでもないのに、春が来て、また桜が咲く。

この桜の木が満開になると、僕は真面目に悲しくなって泣いてしまう。

比喩ではなく、本当に。

だから満開の時は、ここには来ない、駅までの小さな公園。

相変わらず気持ち悪い街を通って、出勤。

もう少しキチガイだったら、ここいらの連中は残らず殺してやりたいでスンニダ。

全部の家に火を放ちたい。

火を放つと書いて放火。

人を愛すると書いて愛人。

人を信じると書いて信人。

道ばたの雑草を岡本信人が食ってる幻影が一瞬見えた気がした。

But the sky looks good today.

会社に戻ってから、ソックス履き替えるの忘れたのに気づいた。

もうボケとんのや~☆

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


ごめん、もうそんなに優しくはないんだ



ノマドには窓がない。

してやったりな感じでそう言い放ったキミが、ノマドとモナドを掛けたかどうか数秒考えてみたけど、それはたぶん、言い間違いだったんだろう。

一緒に働いていた頃のキミは、その程度だったもの。

キミが得意げに仕事をしているカフェのバイトが言ってたよ?

正直、ラテ一杯で数時間粘られると、厳しいッスわーって。

で、もう一度働きたいから、社長にクチをきいてくれって?

あのね、会社はあの頃みたいに優しくはないんですよ。

リストラの嵐の中、マック広げてるのが格好良いと思ってるようなヤツ、再雇用する訳ないでしょう?

だいたい、社長にそんな話をしたら、僕の評価が下がるじゃん?

せめて部長とかにしとこうよ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

歪んだ僕の世界の中心にいるのは、歪んだ僕であり、周囲は整然と幾何学的に僕を包囲している



まだ起きてます。

人は眠らないでも活動できる。

だって僕、のりぴー御用達のオクスリ愛用してるから。

してない。

モラル以前に、買うカネがない。

昔、フランキー堺っておじさんがいて、その人の授業を履修してたんだけど、毎年使ってるネタが面白かった。

勝新太郎が帰宅し、中村玉緒が迎える設定の会話。

勝「ヒロポーン、ヒロポーン」←チャイムを押す音。

玉「あなた、こかいんなさーい」

勝「たーいまー」

玉「今夜はしゃぶしゃぶよ!」

この仕事、10年以上やってるんだけど、昔は終わった瞬間、皆で風俗行ってから夜まで飲んでた。

今じゃ絶対にムリだ。

まぁ体力的な問題ではなく、風俗なんか行くより、可愛い息子に会いたいって気持ちが強くなっただけだけど←いい人アッピール。

あと7時間くらい、気合いで起きています。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

何でもないようなことが〜♪



2泊3日、一睡もできない仕事中。

これで手当1万円ってのは、さすがに厳しいですなぁ。

もうね、底辺とかブラックとか、わざわざ宣言するのもしんどいよねー。

カメラに残っていた自宅の何でもない写真を見て、無性に帰りたくなる午前3時前。

まだ30時間くらい、起き続けなきゃダメなんです。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

今がすべてじゃないのだよ



古い写真が必要で、ひたすらHDの画像を検索すること数時間。

ちゃんとフォルダを分類してるのだけど、Picasaを使っても発見できなかった。

写真のデータって、数テラあるから、そりゃ探すのも一苦労だよね。

掃除の途中で古いアルバムを見つけた時みたいに、懐かしい写真を見て、手が止まることもしばしばだし。

たった10年程度。

本当にたった10年程度なのに、僕はあまりに多くのものを失った気がする。

たぶんそれは、何一つ大切にしてこなかった結果なのだろう。

この先も僕は、色んなものをなくしていくに違いない。

でも僕が空っぽにならないのは、失うものと同じくらい、得ているからだろう。

そんなもんだよ、人生なんて(笑)

ヤングに言いたいけど、今いる場所、今いる仲間、それだけがすべてと思っていると、面倒臭いよ?

友人も恋人も、絶対じゃない。

気がついたら新しい人や場所は出来ているって。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

傾けた今日のほんの隙間から、あふれ出すシャドウが俺の胸をつぶす。

_1180297.jpg

正面のビル、岸本ビルっていう、昔からあるビル建物なんだけど、傾いているように見えて仕方ない。

撮影したのは、向かいのキューズモールからで、水平な筈の手すりにカメラを置いて撮った。

ためにしフォトショップのものさしツールでビルを水平にしてみると、今度はアーケードが斜めになる。

ビルが傾いてるのか、アーケードが傾いているのか、あるいはキューズモールの手すりが傾いているのか。

何が傾いてるのかは分からないが、確かに言えることは、ウチの会社はとっくの昔に傾いてるってことだ(巧いこと言ったつもり)

本年も業績は右肩下がり!!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

西成にいるドラえもんから、どこでもドアを買った



青い着ぐるみをだらしなく纏った、自分はドラえもんだと言い張る目つきの悪い男が、いいもんあるよ?と話しかけてくる。

さながら、西成にいるクスリの売人。

どこでもドアなら12万円だけど?って、リアルな数字。

買うの?買わないの?って、怠そうに言う。

通勤や出張が楽になるから、買うかーと、諭吉12枚を渡すと、何だか汚いドアをくれた。

使い方は知ってるっしょ?と男は立ち去る。

ドアを開けた。

またドアがあった。

そのドアを開けると、またドア。

延々とドア。

ノブをみたら「どこまでもドア」と書いてあった。

12万払ってパチもん買わされた夢を見た。

疲れてるんだな、夢の中でも休めないなんて。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

「ざわ…ざわ…」 もしくは懈怠の心



10年以上僕が責任者をしているイベントが、まもなく開催されます。

てっきり再来週だと思って呑気に構えていたら、まさかの来週。

今、心の底から慌てております。

懈怠の心というか、すっかり惰性で収支チェックもしてませんでしたが、怖くなって計算してみたら、まさかの赤字。

しかもマイナス20%という、マジで始末書もんだなって展開に、頭を抱えております。

だって現場が動員しないから悪いんだもーん☆と、何とかオトボケを決め込んで、責任を逃れたいと思います。

責任者つっても、何のうまみもないポジションですからね。

業者が接待や癒着をしてくれる訳でもなし。

あーあ、でございます。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

クリスマスまで待てない



ネガティブな事を吐いても、事態は何一つ好転しない訳で。

だからヤケクソでも空元気でも、ポジティブに生きようと思います。

自分に嘘つくくらいなら、どー思われてもいいじゃんねー。

いや、それは矛盾してるよ、菊池君。

爆竹?

BUCK-TICK!?

菊池君?

あーそかそかそか。

でも僕は前向きに今日も明日も生きるよ。

倒れる時も前を向いて倒れる。

それを踏まえた上で、デスノートが欲しい。

心底気持ち悪くて、死んで欲しい人間がいます。

今年はサンタさん、デスノート届けてくれないかなー。

ってクリスマスまで待てないYO!!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ルビコン川、渡る



あまりにも疲弊して半休をとった。

で、息子を連れて近所の家電量販店に。

お目当ては間接照明。

ところがどうだ?

照明器具のすぐ横に、これでもかと玩具コーナーがある。

山のようなガンプラ、息子の大好きなトミカ&プラレール。

ご近所にこんなんあるの知ったら、僕の財布の中身なくなっちゃうでしょ!?的な、まさかの充実具合。

こんな店だったかしら?

もちろん息子は大興奮。

仕方ないので「一個だけ買ってあげるから、選んでおいで」と彼を玩具コーナーに放して、照明器具を見ていた。

「いっこやから、○○くん、これにするわ!0系!!」と息子が持ってきたのは、プラレールの東京駅セット。

抱えられないサイズの箱を、頑張って持ってくる。

え、そんな大きくて高いもの!?

パパ的には一個ってのは、トミカ一台とか、そんなイメージなんだけど?(笑)

プラレールなんて、レールも車両も、比喩ではなく、売るほどある。

0系新幹線も持ってるじゃない?

しかし、一個の約束は守っているし、今さら戻して来いとも言えない。

そーかー○○くん、それ買っちゃうかー。

だったらパパも、鉄道模型買っちゃおう!!

ということで、下手したら30年ぶりくらいに、Nゲージを購入しました。

とりあえず、ベーシックなセット。

小学生の頃、大事に集めてたんだよねぇ。

Nゲージは、集め出したらキリがなくなる。

当時の財力では、チマチマ集めることしか出来なかったけど、僕ももう大人だ。

再び手を出すと、際限なく浪費しちゃいそうで、鉄道模型はずっと我慢してきた。

でもルビコン川、渡っちゃった。

もしかしたら次回の更新から、このブログは装いも新たに、鉄道模型ブログになるかもしれません!

結局、間接照明は買いませんでした(笑)


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

このまま死ぬまで伸ばし続けてラプンツェルになろうかしら?



最近、人生で三番目くらいのロン毛なのだが、ケツの割れ目に髪の毛が入る不快感に、そろそろバッサリ逝ってしまうかと逡巡中。

別にファッションで伸ばしてる訳じゃなくて、床屋に行く時間がないだけ。

かれこれ2年間、行けてない。

床屋に行って、この髪の毛を買って貰うんだ。

売ったお金で、愛しいキミに時計の鎖を買おう。

その鎖を、顔面めがけて、どーん!!

できれば業務用のぶっとい鎖でお願いします!!



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

わからんことには反対しときましょ。



大阪都構想には、まったく興味がない。

賛成でもないし、反対でもない。

二重行政がなくなるのは結構だけど、見えないデメリットがあるような気がする。

それだけが、ちょっとした危惧?

賛成派は、説明不足だと思う。

これだけ説明しとんねん!!と言うかもしれないが、少なくとも僕は説明を受けてないし、そのような機会を見聞きしちゃいない。

明らかな周知徹底不足だ。

だからこんな言いぐさを許す。

分からないものには反対ってのは、まぁ百歩譲って良いけど、基本的に反対の根拠が貧弱。

個人的な理由だけやん?

住所変更全部やってくれたら賛成したるって何だそれ?

反対派に品がないのは分かった。

あと、確たる根拠もないことも。

だからと言って賛成派ではないけれど、考えなしの反対派よりはマシかなぁと思ったり思わなかったり。

どうせ既得権益がある連中が反対してるんでしょ?

とにかく、もっと巧く広報しないとダメだよ、どっちも。

ちょっと真面目に考えるかー。

自分が住む街だしね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

食ったら寝る



自分を正義の味方か何かと勘違いしている面倒くさい警備員と、いつも頑張る掃除のおばちゃんに挨拶して退社する午前7時過ぎ。

駅近くの定食屋で、ビールを頼むか逡巡し、結局飲まずに大盛り飯を食らう。

こんなキチガイじみた毎日が早く終わりますようにと願いながらも、もし暇を手に入れたら、それはそれで恐ろしく退屈なんじゃないかと、揺れ動く乙女心みたいなアンビバレンツな自分の内面に失笑。

食ったら帰って屁こいて寝る。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

最悪のモーニング



失敗した川平慈英みたいな顔の社員がいるのだが、女子に似てると言われていい気になっているのか、空気も読まず、四六時中あのテンションを真似るので、心底鬱陶しい。

朝イチでこれ見て、あいつの事を思い出した最悪のモーニング。

川平慈英さんは好きですよ、念のため(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

募集中



僕も応募していいのかしら?

そこそこファンを作ると思うよ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

北陸新幹線



今日から開通。

電車好きの息子のために、ホームでE7系の写真を撮ってやろうと思ったけど、東北・上越・山形・秋田・北陸の新幹線ホームには、東海道新幹線の切符では入れなかった。

入場券買ったら入れるらしいので、購入に向かうと、まさかの長蛇の列で、さすがに諦めた。

個人的にはE5系とE6系が好きなので、次の東北出張は新幹線で行こうかなと一瞬思ったけれど、大阪から青森まで新幹線ってのは、ライトファンの僕には苦行でしかない気がする(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

江東区南砂町の誘惑



公園の足ツボ遊具を踏みたい衝動。

抑えられない出張中リーマン。

靴べらのない場所で革靴を脱ぐ面倒さを思っても、我慢できない。

やはり肝臓のツボに激痛。

痛キモではなく、痛いだけ(笑)

さもありなん、だよ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

戦士の休息



久しぶりに自宅その2に帰った。

息子と一緒に風呂に入って、メシ食って、幸せな時間を過ごせた。

嗚呼、明日からの過酷な仕事も頑張れるって思った。

真夜中、親子三人で川の字で寝ていると、息子が僕に抱きついてきた。

ママ、ママと言うので、パパやで?と応えると、パパかーでもパパでもいいわ!と、僕のシャツをめくり上げて、胸に吸い付いてきた。

母親から「あの子は老若男女、誰の乳でも良いみたい」と聞いてはいたが。

お前それでいいんか?と思いながら、乳を吸われつつ眠った。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Perfect day




リストラし過ぎて、いよいよ仕事が回らなくなってきました。

本業以外に、グループ会社の仕事をやっていて、まぁそれぞれの企業から少ないながらも給料は出てるので、文句は言いませんが、業務内容が社によってまったく違うので、仕事量と相まって、自分が何をやっているのか、もう把握もしてない感じです。

昨日は出勤するなり、支店の宣伝広告について、指示書と折り込み用チラシを作りました。

本当は先週末に仕上げる予定でしたが、ちょっと遅れて申し訳ないと、謝罪と一緒にメールしました。

そしたら、既に先週末に貰っていて、チラシも現物が納品されてるとの返事。

マジで!?

どんなモノか送って!と言うと、今し方作ったものと、ほぼ同じ内容。

指示書に至っては、誤字まで一緒。

印刷屋や広告代理店に確認すると、全部先週の木曜日に発注されてる、しかも僕が電話で発注したとの返事。

なんだ?小人さんが、勝手にやってくれたのか?

そのやりとりを見ていた偉いさんは、単なる夢遊病や、気にすんなって半笑いで他人事。

笑ってる場合か?

自分がやった仕事を忘れるくらい忙しいってのは、それオーバーワークちゃうんか!?

嗚呼。

結局昨日も、終わったら夜中で日付を超えていた。

ヤケクソで、近所迷惑も顧みず、ビークルの曲を歌いながら、歩いて帰った。

Girl,
I don't understand
There is no perfect day
Won't you lend me hand
I misunderstand
There is no perfect day
Since you said good-bye

誰もいない筈の自宅その1を見上げると、部屋に灯りがついている。

一瞬、前妻が帰ってきたのか!?と思ったけれど、そんな訳はなくて、単に電気の消し忘れ。

疲労は度が過ぎると、人を惨めな気持ちにさせると分かった。

それでも今日も7時には起きた。

何故か下半身丸出し。

リビングに出ると、脱皮したみたいにパンツが落ちていた。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

幸せも不幸せも、リボ払いがいい



人生の幸福って、総量は決まってると思うんだよね。

みんな平等。

僕は全部使い切っちゃった感じ?

少年時代から20代で。

不幸の数も決まってる。

みんなリボ払いで不幸を引き受けてるのに、僕なんか30歳になるまで、不幸なんて知らずに来た訳で、今になって利子ついて、えー今月も一括払いあるの!?みたいな状況。

みんな死ねば良いと思うよ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

トイレを汚さない努力



こういうものがトイレにある国に生まれて良かった。

個人でも購入可能らしい。

トイレを汚さないための苦肉の策からビジネスに発展したんだろうけど、どこでも自分の家のトイレだと思って使えば、そうそう汚さないと思うんだけどなぁ。

ちなみに自宅の洋式トイレでは、座ってオシッコする派です。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Brutal Youth



たぶん、ここは生野警察署ではない。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

人生の夕暮れ。加速する落日。



昨日、難波のマルイ前で煙草吸ってたんだよね。

23時頃だったかしら?

そしたら、私のパンツ買ってもらえませんか?って声かけられた。

たぶん、僕より年上のおばさんに。

こういう声かけ、異常に多い人生です。

もう、人生に疲れました。

リタイアしたいので、退職金をください。

そうね、20億円くらいでいいです。

みんなが数十円くれたら、済む話じゃないですか?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ずいぶんと昔の出来事に思えるが、4時間前だ。



午前4時を過ぎて、オフィスを出る。

土砂降りの雨。

あー雨か、と呟く。

今日の天気が何だったのかも、思い出せない。

タクシーを拾う。

公衆電話で、蠢く何かが見えた。

交差点にいつもいる、持ちきれないゴミを広げたホームレス。

近くに雨宿りできる場所もなく、仕方なく電話ボックスに入ったのだろう。

いつものゴミ(家財道具?)は、雨に打たれて、飽きられたままごと遊びみたいになっていた。

信号待ち。

あの狭い空間で、どうにか寝てやろうと試行錯誤しているらしい姿に、カメラを向ける。

一枚撮って、撮れてないのが分かるが、もう一度液晶モニタを覗く気力もなかった。

あのホームレスと僕、どっちが幸福なんだろうかと考える。

どっちも幸福じゃねーなと、すぐに結論が出た。

幸福な人は、今頃愛する人を抱いて眠っている筈だ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

What is your destiny? the police woman said....



心底気持ち悪いのです。

明日から休憩時間にはアムーウェイの勧誘活動をします。

いや、本当に気持ち悪い。

真面目に気持ち悪い。

人を呪わば、穴二つ?

二つともお前が入っとけクズが!!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Boy, you're gonna carry that weight. Carry that weight a long time.



頭のおかしな人間と話していると、一瞬こっちが常軌を逸しているのかと訝る場面があるが、その場面があるのは、自分がマトモな証拠だ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

You might find a better place to play.



過ぎてしまったことを悔やんでも、健康的じゃない。

新しい遊び場は、探せば見つかるし、今の場所が最善とも限らない。

あんなに楽しかった筈なのに、色褪せた場所を、腐るほど知ってるだろ?

何だって、かわりはあるんだよね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ