制服のお尻



テッカテカ。

なんだか久しぶりに見た気がする。

僕も中高生の頃、油断するとズボンがテカテカになってた。

毎日同じものを着るからだ!ちゃんとローテーションで着替えろ!と、散々オカンに言われたけど、それが面倒だった。

最近、こういう材質の制服って少ないのかしらね?

懐かしくなって、盗撮的な一枚。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

くの一サロン忍者屋敷



昼間から飲める店を探して駅前を散策するも、それっぽい店はない。

しかし、くノ一サロン「忍者屋敷」は、明朗会計で営業していた。

あなどれない岡山。

ググったら、サービスの良い魑魅魍魎がいるらしい。

サービス良くても、魑魅魍魎じゃ嫌だ(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

早く塗りつぶさないと

路面電車



子供の頃、毎日のように乗った路面電車。

今でもそれなりに乗客がいて、少し安心した。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

食堂ちか 昭和の食堂



僕が生まれるずっと前から、この場所にある食堂。

残念ながら、日曜祝日はお休み。

オムライスや中華そばもうまいが、Aランチが好きだった。

もう20年近く行ってない。

隣の美容室も、昔はパン屋だった気がする。

僕が子供の頃。

カレーパンを買ってもらって、お城の公園のベンチで、母親と食べた記憶。

昔の記憶が、本当に「昔」の話になってしまって、いつ消えてもおかしくないと、最近感じる。

母が生きているうちに、カレーパンを買って、お城に行けば良かったなぁと思ったり思わなかったり。

あ、母ちゃんまだ生きてるわ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Haben Sie einen guten Tag !



高知城の下で休んでいた外国人。

写真撮らせて貰った。

ドイツから来てるらしい。

九月にミュンヘンとハンブルグにいったよ?と言うと、何もなかっただろ?と言われた。

いや、高知こそ何もないだろ?と思わず笑った。

隣の芝が青いのは、万国共通かい?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

君の愛は本物ですか?



車椅子の友人と、その嫁さん。

彼らを見ていると、自分の愛情なんて、薄っぺらいニセモノなんじゃないかって思う時がある。

いや、僕の愛は決してフェイクじゃないけどね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

意図が分からない撮影会



職場近くのパチンコ屋。

時々、撮影のイベントをやっている。

先日、1Dxを肩から提げて前を通ったら、呼び込みのオッサンに、お兄さん、撮影していってください!無料ですよ!と声を掛けられた。

急いでいたのと、他の撮影者がいないこと、何より撮りたいと思えなかったのでスルーした。

この日も歩いていたら声を掛けられた。

少し時間があったのと、相変わらず人がほとんどいなくて、なんだか気の毒に思って2~3枚撮った。

撮るんじゃなかった。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

屋根のない家



学生の頃、月に2000円でボロボロの倉庫を借りた。アトリエ(作業場)兼住居にしようと思った。

南大阪の片田舎の物件。

下見の時にはあった屋根が、引越し当日になくなっていた。

大家に抗議したら、2000円やから我慢しろ、屋根がほしけりゃ自分で付けろと言われた。

真夏だし、屋根なくても良いかって、そのまま住んだ。

寝転がると満天の星が見えて、カブトムシが飛んできた。

引越し4日目に台風が近づいた。

ビニールシートを張って、雨をしのごうとしたが、自然の脅威の前には無力だった。

直撃した台風が通り過ぎるまで、僕は外と大差ないというか、もろ屋外の自宅で過ごした。

怖かったし情けなかったけど、何だか笑えて仕方なかった。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

希望は絶望を、絶望は諦観を生む。



バタフライエフェクト、もしくは桶屋が儲かる?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

浪速のモーツアルト(ヅラ)ほどにはなれそうにないので、浪速のつんく♂になりたいが、それただのつんく♂やんと気づいた朝。みなさん、お元気ですか?



店舗で流す音楽、ちょっと作曲してくれへん?

はい?

30秒から1分くらいで、ループする感じで。

いつまで?

出来たら昼に役員に見せたい。

見せる?

あ、歌詞つきでね。イメージ的には家電量販店で流れる感じ。

楽器もないのに?

何とかなるやろ?

なるかボケ!!

まぁ何とかするけど、いよいよ僕の仕事もカオスになってきたな。

肩書きにコンポーザーとか付けてくれるかい?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

コンビニで勃起するオッサン



最近のコンビニは立ち読みが出来ないところ多いね。

あんまり立ち読みした記憶はないんだけど。

数年前、業績がかつてないほど悪化した時、当時の社長が、テコ入れのために、同業他社からオッサンを引っ張ってきて、運営上の責任者に据えた。

オッサンは絵に描いたような、若い女子に嫌われる容姿で、まず見かけで人気がなかった。

当時の社長は心酔したようだが、やることなすこと明後日の方向を向いていた。

さすがに「こらアカンわ」と思ったのか、派閥争いが酷かった部課長クラスがまさかの呉越同舟結託。オッサンを排除することで、結果的に業績は元に戻ったし、妙な一体感が生まれて会社は良くなった。

薄めの髪も顔面もギトギトで、おまけに口臭が酷いのに、気に入った女の子を専属の部下(秘書みたいな扱い)にしたり、夜な夜な、谷町九丁目で明らかにホテヘル嬢みたいなお姉ちゃんと腕組んで歩いてるのを見られたりと、ホント人間のクズみたいな人だった。

どういう訳か、僕はそのオッサンの下で大抜擢され、三階級くらい特進した。だもんで、好きではないが、皆ほどそのオッサンを嫌いにもなれなかった。

当時の僕は社宅のマンションで暮らしていたが、このオッサンも東京からの単身赴任なので、同じマンションに住んでいた。

ある日、夜中に近所のコンビニに行くと、人がそういう表情をするのは、映画かドラマの中だけだろ?みたいな、性欲丸出し、丸出し性欲の下品な表情を浮かべて、オッサンはエロ本を立ち読みしていた。

エロ本は制服モノだったと記憶している。

大袈裟な表現ではなく、この世のもの、人類のものとは思えない、理性とか微塵も感じさせない顔をしていた。

コンビニで雑誌を見ると、いつもそのオッサンを思い出す。ヨレヨレのスウェットを着て、勃起しながらエロ本を立ち読みする五十代後半のオッサン。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

日本橋



眼前30センチに家庭用のテレビみたいなモニタが3台ある生活を続けた結果か、明らかに老眼が始まった。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ちんどん屋



少し前の話だが、来日した台湾人の友だちに、ちんどん屋が見たいと言われて、結局、見せてあげられなかった。

最近は、ちんどん屋を呼ぶような雅な店も少ないからね。

お姉さんの横で立っているオッサンは、一見するとスタッフみたいだが、実はただの野次馬で、この写真を撮る直前まで、お姉さんの前でクラリネットの音色に合わせて踊っていた。

そう、西成によくいるタイプのオッサン。

カメラ向けたら、急にすました態度になった。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ちょっと疲れた



眠っている息子にキスをして出勤する。

帰宅後、眠っている息子にキスをする。

そんな毎日。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

休日出勤



たった15分のプレゼンのために、前日の晩に東京に呼び出される。

本社の非常階段で一服しながら、出番待ち。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

危ない生野区



西成区ばかりが大阪のアンタッチャブルなエリアとして有名だけど、生野区だって忘れてもらっちゃ困るぜ!的な看板。

西成は話が通じない人がいる。

生野は日本語が通じない人がいる。

どっちがめんどいかと言えば、どっちも面倒なんだけど、まだ西成の方がマシだ。

マシか?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

午前0時の向こう側



仕事を終えて最寄りの駅を出たとき、まだ午前0時過ぎだと、今日は早かったな、なんて思う感覚は、たぶん普通じゃない。

そんなの信じられないよ!と外国人は口を揃える。

口を揃えるのはいいが、お前らがテメェのライフスタイルを一切変えようとせず、時差もお構いなしに電話してくるのやめたら、もっと早く帰宅できるんだぜ?

グッモーって、こっちは夜中だバカ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

蛙の面に小便



♪蛙の面にしょんべんだ~とご機嫌に歌いながら、西成警察署に向かって立ち小便をするオヤジ。

まさに蛙の面に小便ですな。

警察官の機嫌悪かったらパクられるから、ほどほどにね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

真夜中の吉野家candid



一日中モニタを眺めて、オフィスを出る時間には、もう電車なんか走っちゃいない。

まったく味の染みてない牛丼に、嫌味なくらい醤油をかけて、ただ空腹を満たす午前2時。

食事ではなく餌。

店内にいる誰もが、義務のように箸を動かしているように見える。

誰だって疲れた身体で、こんなもの食べたくはない筈だ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

あいりん地区から見上げるハルカス

また冬が来る

TENGA



海外のバーで飲んでいると、自称「日本通」らしい外国人に話しかけられる。

それが成人男性だった場合、酔いも回って良い感じになってくると、必ず「TENGA」のことを訊いてくる。

どんだけワールドワイドな商品なのよ?

Amazonで買えるよ?と言うと、みんな凄く喜ぶよ。

TENGAの行商しようかしら?

スーツケースに入るだけ入れて。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

君は老人になるのをただ待ってる



二階ではロックンロール・ショー
地下室ではサディスティック・ショー
セルロイドの服を来て
みんな ガソリンの酒を飲んでいるよ

ホッピーの飲み方が分からない。

そしてこのポストの内容が理解出来る人がいたら、一緒に酒を飲みたい。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

今行けるところまで



今、行け。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

夜色

もう一歩も歩きたくない

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ