最後の滑走路

P1040748.jpg

あの日、最後に撮った写真。

もう二度と、この場所に来ることはないんだと思ったら、涙が出た。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

何ハラスメントだ!?

_1010877.jpg

ランチタイムに外出する時間もない。

仕方なく近所のお弁当屋さんに配達してもらう昼餉。

チェーン店なのに配達してくれる、かまどやさん万歳!!

あ、そうだ、手を洗ってインスタントの味噌汁を作ろう。

それくらいの贅沢したって許されるでしょ!?

いそいそと味噌汁を作り、デスクに戻るとこのアリサマ。

いじめか?

軽いいじめか?

仕事が出来る有能な僕に対する嫉妬か?

仕事が出来るだけじゃなくて、ルックスも良くて性格も良くて、生まれも育ちも良い僕に対する嫉妬か!?

女子にモテモテ僕に対する、非モテ軍団のジェラシーか!?

ホントに僕、モテるんですよ。

キャバクラとかお金を払う場所限定なんですけど。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

炎の修学旅行

DSCF0014.jpg

中学高校を問わず、学校生活最大のイベントといえば、修学旅行ってことで、異論はないね?

修学旅行を本当の意味で楽しむためには、2回参加しないとダメだって知ってたかい?

留年して一学年下と一緒に行けって意味じゃない。

そんな旅行、ビタイチ楽しくないだろ!?

一度目は、生徒として参加する修学旅行。

二度目は、教師として参加する修学旅行。

生徒の立場なら、如何に教師の目をかいくぐり、女子の部屋に行くかを考える。

あわよくば、このオポチュニティを最大限に生かして、イッパツ決めてやろうみたいなアンビシャス。

教師の立場なら、絶対に不純異性交遊なんかさせねーぜ!って策を練る。

のこのこ女の部屋に行こうとした奴や、女風呂覗きなんてチャレンジャーを見つけたら、これ見よがしに締め上げて、晒し者にしてやるって闘魂。

この両方を経験しないと、真に修学旅行を楽しんだとは言えないと思うよ。

教師が本気になったら、たぶん生徒は勝てない。

もしこれを読んでる人で、教師の目をかいくぐってメモリー作っちゃった人がいたとしたら、それは教師が手加減してくれたんだよ。

僕も手加減したもの。

写真は、手加減しないヤングブラッドが集まった、旅行最終日。

午前4時のホテルの廊下。

前年に良くない出来事が発生したので、一歩も部屋から出さない気迫の教師たち。

10年以上前の写真だ。



それではオリジナル曲を聞いてください。

「炎の修学旅行」

Em            D             G         B7
タマ袋の毛を抜け! ムケた皮もどせ! 俺はまだ小学6年生
Em            D           G B7 C/D
明日からの修学旅行で笑われないために 今は痛いが我慢しろ!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

If I don't live today, then I might be here tomorrow.

P1000976.jpg

仕事柄なのか僕のキャラなのか、出張中は、タブレットやノートPCを使って仕事をしているように思われている。

もちろんそれらも使うけど、出張中に限らず、僕は通常業務でも圧倒的に手書きが多い。

ノートとペンの方が、遙かに思考が具体化するもの。

筆記用具と頭が繋がると、無限の世界が広がる気がして心地良い。

こういうのって、思考が仕事だと認められる業種だから許されるのかもしれないけれど。

でも僕が手書きで仕事をしないで、PCオンリーになると大変だ。

だってPCはネットに繋がってるからね。

ネットはエロサイトとかエロサイトとかエロサイトに繋がってるもんね。

エロサイトとかね。

インターネットとパソコンの基礎は、エロサイトから学びました!!(我らwindows98世代!!)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

テクノロジー・ハラスメント

P5221455.jpg

相変わらずのド繁忙期。

意識も朦朧とする午前四時、喫煙室から帰ってくると、全てのモニタの壁紙が、福島みずほタソに変えられてた。

最近、毎日のように福島みずほに強烈なローション手コキをされるナイトメアを見る。

「憲法改正反対って言わないと、イカせてあげないですぅ」と言われてうなされ、ただでさえ短い睡眠時間が、激減。

病院で正直に夢の内容を話して、睡眠薬を強くしてくれと頼んだら、鼻で笑われた。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

いきなり跳び蹴りスタミナ大将

_1010991.jpg

味ではなく、大将の人柄で勝負する店。

実際、最初は「失敗した!」と思うのだが、何となく通っているうちに、味とかどうでも良くなるから不思議。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

雪がない

_1020833.jpg

この時期、雪のない兼六園なんて、クリープを入れないコーヒーみたいなもんだ。

クリープなんて入れたことないし、今の子はそんなCM知らないだろうけどさ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

コーリン・クラーク

_1020504.jpg

久々に会社の偉いさんと食事。

10年前に比べると、連れて行って貰える店のランクは下がっていて、アベノミクスはまだ実感できねーなーと思う第三次産業従事者。

二軒目はこじゃれたバー。

カメラを出すのは無粋な気がして、撮ったのはこれ一枚。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

僕は待っていた

P1020051.jpg

あの日、どんなに待っても阪堺電車は来なかった。

吹雪いても積もっても走った阪堺電車なのに、あの日は雪が溶けても電車は来なかった。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

いつかの夜

PB094056.jpg

色んなものが小綺麗になっていくけど、僕の記憶は小綺麗にはならない。

というか、僕が小綺麗になれない。

もう10ヶ月も美容院行ってない。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

朋友

PA093895.jpg

台湾からフォトグラファーの友だちが来た。

台湾語なんかビタイチ知らない僕だが、彼は英語と日本語で対応してくれるので、会話はできる。

何人か外国人の友だちがいる。

英語圏の人間も、そうでない人も、皆、英語を使ってくれる。

英語って、道具として便利だなぁと実感するのは、英語圏以外の友だちと会話する時だ。

しかしちょっと待て。

俺、そんなにイングリッシュが得意だっけ?

何のことはない、ほとんど皆、日本語も使ってくれるから会話できてるだけだったわ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Band on the run

_C3V4432.jpg

10歳以上年上のオッサンたちとアコースティックバンドを組んでいる。

オッサンだけに、笑ってしまうくらい全員が超絶巧い。

まぁ僕の書く曲が良いから、テクニックも映えるんだろうけどね(笑)

YouTubeに動画をアップしてあるから、暇な人は見探してみてね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

冬将軍のリグレット

PB094028.jpg

どこに行く「べき」なのかより、どこに行き「たい」かを考えよう。

そう思ったら少しだけ気分が楽になった気がしたけれど、僕には行きたい場所なんてなかった。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

事実は記憶に残らない

_C3V4392.jpg

一年くらい、まったく写真が撮れなかった。

しかし「撮れません」じゃ仕事になんないので、広告の写真は無理して撮った。

面白くなかった。

仕事の半分くらいは、プロに外注した。

「俺はクライアントのアートディレクターだから写真なんか撮らないよー」なんてうそぶいていたけど、完全に写真に飽きたかもしれないと思った。

それでも無理矢理カメラを持ち歩いた。

撮れる訳もないけれど、大きなカメラを無造作にバックに入れて歩いた。

今、撮らなければ、意味がない。

そう思って、無理矢理シャッターを切った。

時間が過ぎた時、感情は残る。

しかし事実は残らない。

事実は記憶に残らない。

感情というバイアスがかかった感傷だけが、何となく事実のような顔をするだけだ。

それじゃ意味がない。

今の事実を残さなければ意味がない。

そんな風に思いながら撮った一枚。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Forked road

_C3V4480.jpg

まだ暑かったあの日。

分かれ道なんて、どちらを選んでも、辿り着ける場所なんて大差ない。

あの日、もう一方の道を選んでいたら、僕は今、どこにいたんだろう?

そんな事を考えるのすら、実は無意味な感傷でしかない。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

うつくしきもの

_B054018.jpg

まとわりつくんじゃねぇ!

お前の生命なんか、一瞬で奪えるんだぜ?

ちょっと前まではそんな風に思っていたのに、今は小さいものが可愛いと思える不思議。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

スケープゴート

_R7F6393.jpg

煙草が悪者になったのは、いつ頃から?

副流煙とか嫌煙とか、子どもの頃には聞いたことなかった。

というか、飛行機の中でも普通に吸えたよね?

吸わない人の権利ばかりが主張されて、吸う人の権利はどうなったんだろう?

たばこ税が何に使われているのか考えたら、JRが駅も車内も禁煙ってのが意味分からない。

税金を取っておいて弾劾するなんて、だったら売るなと言いたい。

タスポも面倒臭い。

未成年者の喫煙が問題って、そりゃ煙草の責任じゃなくて、親とか教育も含めて、吸う本人に問題があるんだよ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

like a lyric poet

弱虫ペダル

P1020040.jpg

昔々、サイクル野郎って漫画があった。

僕が子どもの頃には既に連載が終わっていたのかもしれないが、近所の床屋に置いてあって、月イチの散髪時の楽しみだった。

中学生だか高校生だかの少年が、自転車で日本一周する物語。

そこに登場するツーリング用のチャリを、何となく思い出した。

サイクリングが好きだった級友が、競技自転車部だと知らずに自転車部に入ったものの、超体育会系で退部することもできず、泣きながら走っていたのも思い出した。

あれは高校生の時だっけ。

どうでもいいや。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

あいりん地区の雪

P1020035.jpg

西成に限らず、大阪市内の雪は午後には消えた。

ぬかるみと、それを歩くための婆ちゃんの長靴だけが、名残。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

電車が来ない

P1010921.jpg

雪のない街で育った僕は、いくつになっても嬉しい光景。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

美の変幻

P1000948.jpg

一つの時代に奉仕し過ぎると、次の時代に復讐される。

文化とか風俗も同じ。

チェッカーズカットだった中学時代の写真なんて、とても見せられないが、普通のセンスをしてた高校生の写真は、むしろ人に見せたい。

ほら、おっちゃん、イケてたやろ?って。

さりとて、冒険をしなければ、今の時代はもちろん、次の時代からも相手にはされない。

分かるかな?コワッパ諸君。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

視力は良いのに、明日が見えない

P1010355.jpg

子どもの頃、段ボールで基地を作った。

十数年後、自宅がリアルに段ボールになるとは思ってなかった。

何だか泣けてきて、寒いけど段ボールは捨てた。

自分自身を抱きしめるようにして、道で眠った。

あの時のギリギリ具合に比べたら、今はまだマシだ。

とテキストを締めるつもりで綴ってみたが、道で寝てても明日が見えた、あの頃の方が百倍マシかもしれない。

視力は良いのに、明日が見えない。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Save your life. And save your skin.

_C3V4872.jpg


なんかエロさを感じさせて不快。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

すごい、五倍以上のエネルギーゲインがある!

_1000988.jpg


こいつ、動くぞ!

たかし!寝たきりのお爺ちゃんで遊ぶのはやめなさい!!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

大切にしよう、大切な人のこと。

_C3V5105.jpg

そんな簡単なことすら、出来ない人生でした。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Next

P6303524.jpg

「もし生まれ変わったら何がしたい?」とか「何歳に戻りたい?」なんて、後ろ向きな話を嬉々として続ける君たちと飲む酒は、恐ろしく不味い。

僕かい?

そんな「もし」があるとすなら、僕は生まれてこない。

それ一択。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

午前4時に鳴る公衆電話

_R7F6389.jpg

その公衆電話は、毎日午前4時に、どこからか着信がある。

気味悪がって誰も取らない。

酔った勢いで受話器を耳にあてると、男がゆっくりと喋った。

アラームの音がももいろクローバーの「行くぜっ!!怪盗少女」だったという理由だけで、ボコボコに殴られた男の話、聞きたい?

興味ないよ、申し訳ない。



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

レンズキャップ

wwwwswsw.jpg


キヤノンのEF40mm F2.8 STMは、レンズキャップとして使用している。

ここだ!と思ったシャッターチャンスに巡り会っても、レンズを装着してちゃ間に合わない。

まぁここだ!と思うようなチャンスに、1Dみたいな重いカメラは向いてはいないんだけど。

しかし、デスクが汚いな。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

それだけの話

_C3V6276.jpg

人生をバカにしていたら、人生にバカにされる。

人生を舐めていたら、人生に舐められる。

それだけの話。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ