FC2ブログ

テキストと画像は無関係なのよ☆

_H4P4304.jpg

最近、写真を撮ってない。

もちろんカメラは毎日持ち歩いているし、一回もシャッターを切らない日はないのだけれど、それはもう惰性の域で、撮ろう!と気持ちが高ぶる行為とは、ほど遠い。

写真を撮ることを表現とは思わない。

勘違いしている人があまりに多くて辟易するが、写真を撮ることは、決して表現ではない。

もちろん作り込んで「表現」たり得る写真も世の中にはたくさんあるけれど、僕らが無料ブログで吐き出すような写真は、単にそこにあるものを記録しただけに過ぎない。

行為の善し悪しではなく、それは自己表現ではないよ、と言いたいだけ。

そこんとこ、誤解しないでほしい。

artというのは、手という意味だ。

手がゼロから紡ぎ出すものこそが芸術や表現だと僕は思っている。

だから自分の撮るものを表現なんてビタイチ思っちゃいない。

写真は手段だ。

写真を使って、何かを作り出さない限り、僕の撮る行為は、すべて無駄になる。

そして最初に書いたように、作り出すための撮影を、僕は出来ないでいる。

道具に八つ当たりするのは最低だが、僕は時々、カメラを叩き壊す。

最近はお高いカメラやレンズばかり買っているので、無意識のブレーキがかかるが、キヤノンの二桁カメラなんか、何台壊したか分からない。

カメラを壊すことは、自分の未熟さを刻み込む行為だ。

刻み込まないとダメだと思った時にしか、そんなことはしないし、したくもない。

ただ、自分の未熟さを実感するシーンがあまりに多いだけだ。

僕はウンコみたいなレベルの芸術大学を出た。

大学院まで出た。

アホかと言いたい。

好きでその道に進んだ筈なのに、在学中は表現すること、作品を作ることが、手段になっていた。

賞を獲る手段、人に褒められる手段、単位を取る手段、何もかも、手段だ。

自発的に、曰く言い難い想いをカタチにしなければ、それは表現を真似た自慰に過ぎない。

そんな分かり切ったことさえ、見えなくなっていた。

大学を出て、まったく専攻とは無関係な仕事に就いた。

その時初めて、ああ、もう追われなくて済む、と安堵した。

これからは、自分の好きなように、モノを作っていけばいい、と。

そう感じた筈なのに、また僕は追われている。

シャッターを切るだけなのに、何かしら表現した気になる、カメラと出会ってしまってからだ。

カメラや写真に出会わなければ、もう少し幸福だったかもしれない。

でも、カメラや写真に出会わなければ、今よりも寂しい人生なのも、事実だ。

最近、写真を撮っていない。

自己表現に繋がる写真を、撮っていない。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ