浴衣の美少女とメイクさん

_MG_8732.jpg

メイクさんの直し待ち中。

良い感じに古くなった日本家屋と、浴衣の美少女の組み合わせは、安易だけど素晴らしい。

素晴らし過ぎて、広告には使えない写真ばかり撮ってしまいました(笑)

Canon EOS 5D MarkII
Canon EF50mm F1.2L USM

珍しく補正ナシで。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

What happened?

南海汐見橋線汐見橋駅

_MG_8914.jpg

_MG_8916.jpg

_MG_8917.jpg


都会にひっそりと走るローカル線、南海汐見橋線。

こんな場所に駅あるなんて知らなかった、千日前通りに面した「汐見橋駅」

難波の喧噪まで、徒歩数分の距離。

汐見橋線は、汐見橋から岸里玉出までの4.6キロを2両電車が走る。

車窓からは工場や廃屋が見えるが、最大の魅力(?)は、登下校時に、異常にスカート丈の短い女子高生が乗ってくること。

パンツ見放題です。

変態でヒマな方は、ぜひどうぞ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

台風の上

P5290231.jpg

どんな嵐でも、雲を突き抜けると、青い空が広がる。

所詮、嵐なんて、地球の上でしか起こらない。

宇宙まで出れば、嵐なんかねぇ。

宇宙に行きたいな。

酸素ねぇから即死できるし。

てか、あいつらが宇宙に飛んで行けばいいのに。

本社の馬鹿とか。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

出張中

_0010450.jpg

景気が良い頃って、経費でホテヘル呼んでもオッケーだったってホント?

クビになった総務課長は、よく経費でクラブとかラウンジに連れてってくれたっけ?

違うわ。

経費は最初の居酒屋だけ。

あの人はタクシー代から女抱く金まで全部、業者に出させてた。

だからクビになったのかね。

どーでもいい。

ホテヘルなんぞ、呼ぶカネもねぇよ。

取り敢えずホテルの部屋に入ったら、スーツは脱ぐ。

ソックスは脱がない。

意味はない。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

いつかのどこか

_DSF0104.jpg

ほんの少し前。

写真を真面目に撮りたいと思った日。

今見ても酷いが、今もあまり変わらないテク(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

たくらみ

ガッツスポーツ

_0010456.jpg

ネーミングがセンスだ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

恥じらい

男の顔

背中

_MG_0324.jpg

女子高生のくびれは貴重だ(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

夏が来る

P6088828.jpg

今年最初の夏空を見て、ああ、また夏かと思った翌日、大阪は梅雨に入りました。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Backlight

ガラクタ

P5270206.jpg

スゲー素敵な宝物を見つけて、人生と引き換えに手に入れたら、実はガラクタだったというオチ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

尾道 雨 少女

cocoon

思考停止

_H4P9947.jpg

ネットでテキストを読んでいると「思考停止」とか「脊髄反射」なんて四字熟語を使いたがる人がいる。

そういう安易な言葉で自分の意見を押し通そうとする人間って、総じて思索力がない。

それこそ思考停止してる連中。

まぁネットの駄文だから、不快に思ってもブラウザを閉じれば終わるけど、現実に思考停止して、あまつさえ相手を批判する人間と接するのは、正直疲れた。

相対的な思考がない人間、要するに懐の深さがない人間に誠意を尽くすのは、もう止めた方がいいのかもしれない。

思考停止ってのは、楽な選択でもあるしね。

バカは死ねよ。

俺も含めて。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ピンボケ

_MG_3679.jpg

世界がこんなにも明瞭じゃなくて、誰の目にもぼやけて映っていたら、きっともう少し楽に生きていける気がする。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

やっぱり猫が嫌い

_MG_4804.jpg

そんな目で俺を見るな。

お前の生命なんか、一瞬で奪えるんだぜ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

早春の詩

まだだ、まだ終わらんよ!

笑顔

_MG_1161.jpg

誰も僕に、心からは微笑んではくれない。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

準備

oh wonderfull これは夢か?死んでもイイかも、君に優しく接吻、そんな夢を見ました。

_MG_7726.jpg

_MG_7730.jpg

_MG_7731.jpg

_MG_7733.jpg

全部夢だったら良いのに。

目が覚めて、最初に思うこと。

オッサン、何言ってんだよと、自嘲気味にパンツを探す。ちゃんとパジャマを着て寝た筈なのに、ここ数日起きたら全裸。夏が来たなって思う。

何歳くらいだろう?夏になったら、寝ているうちに「僕丸裸」状態。

たぶんジジィになっても、裸でうろうろしてるんだろう。

全部夢だったら良いのに。

特定の何かが、ではなくて、僕の人生そのものが。

のろのろと起き上がり、無駄に広い自宅を裸で徘徊しながら、今日一日の予定を考える。

考えたって、何も浮かばない。

冷蔵庫からチューハイを出して、入門編の睡眠薬を囓りながら飲む。BGMは好きなバンドのライブDVD。

ニュー速で自分よりダメ人間を見つけて、アホみたいににやにやしながら、年々自分より程度の低い人間は減ってるなぁと、若干戦々恐々。

雨だから仕事ねぇから飲みに行こうぜ、オッサンと、土方のガキからメールが来るけど無視。

夢だったら良いのに。

とりあえず、昨日、F1終わってからラリって肛門にブレスケアを挿入した事実だけでも、夢だったら良いのに。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


欺瞞

_MG_7151.jpg

悔やんでも仕方ない。

自分の犯した過ちを、二度と繰り返さないことだ。

そんな風に誤魔化して生きるには、僕は年を取りすぎた。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

帰りたい

bar

背中

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ