夜の西成、雨。

P9300033.jpg

P9300034.jpg

P9300035.jpg

P9300036.jpg

風呂上がりに、家の向かいの自販機にビール買いに来ましたよ。

そんな感じのオヤジで溢れてる。

寝間着だろ、それ、みたいな。

3坪ないだろ!?的な小さな居酒屋がひしめき合い、どの店からもカラオケが爆音で流れてる。

カラオケ一曲100円。

焼酎で酔っぱらえるオヤジは幸福なオヤジ。

座り込む人影が、微妙に動く雨降る軒先。

ディープ西成に行けないと先のポストで書いたけど、何となく行って来た。

敢えて、それっぽい写真を撮って来なかったけれど、満足。

僕はこの街が好きなのかもしれない。

単純に好きと言ってしまうのは、ひどく乱暴な感じだけれど、そう感じるのだから仕方ない。

好きならば好きだと言おう。

誤魔化さず、素直になろう。

好きならば好きだと言おう。

胸の内さらけだそうよ。

何だ、それ。

寝ます。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

西成に行けない

_0010042.jpg

_0010043.jpg

_0010728.jpg

最近、新今宮までは行くのだが、ディープな西成に入っていく気力がない。

フォトジェニックな街だけれど、ひどく神経を使うエリアだ。

こっちが勝手に神経を使っているだけなんだけど。

あと10歳か20歳くらい年を取れば、入って行きやすくなるんだろうか?

老人しかいない街では、僕はまだ目立つ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


キャメルパトロール艦隊

_0010887.jpg

職場近くのコンビニと、自宅近くのコンビニ、それぞれの顔なじみの店員さんから、タバコ、買い置きしなくていいですか?と言われ、10カートンくらい購入したのが、今月の初め。

馬鹿だから、買ったカートンから吸い始めて、現在残りは2カートン。

買い置きの意味ないじゃん!?

初めて吸った煙草が、キャメル。

ずっとキャメル。

喫煙の経緯は、また諸君らを軽く感動させる物語なのだが、めんどいので書かない。

R.J.レイノルズ製造で日本仕様の白ボックスキャメルライトは美味いタバコだったけれど、いつの間にかJT製造、海外仕様のデザインになって、味も変わった。

名前は同じなのに味が違いすぎる現実に、2年ほど禁煙。

また吸い始めて色々悩むが、キャメルメンソールに落ち着く。

メンソール吸うとインポになるって都市伝説は、あながち嘘じゃないみたいだよ?

そのキャメルメンソールも消え、今はマイナーチェンジしたコイツを愛飲。

吸い始めた頃は、250円だった。

それが明日から440円か。

取れるところから金を取るって姿勢は、どっかの馬鹿企業と同じ無能具合で好きだ。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

雨、夜

_MG_3432.jpg

_MG_3421.jpg

_MG_3415.jpg

お前の撮るもんなんか、お見通しだ!と、僕の水たまりを踏まれた。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Baby V.O.X

DSCF0010.jpg

とにかく冬が寒かった。

IMG_1203.jpg

職場の先輩(現地人)の結婚式に呼ばれた。

祝儀の相場以前に、祝儀袋やしきたりなど、マナーが一切分からない。

もちろん結婚式やら披露宴そのものの進行すら意味不明。

うんざりしながらメシ食った記憶しかない。

ちなみに祝儀は当時のレートで3万円程度の30万ウォンを包んだ。

あとで聞いたら、相場はその10分の1らしい。

超過分は返してくれんか、今からでも遅くないから。

DSC00014.jpg

同僚に誘われるがまま、意味不明の集会にも参加した。

このまま叫びながらデモ行進。

これ反日運動だったらどうしよう?って途中から不安になったが、どうやら違った。

DSCF0016.jpg

通勤途中にあった広告。

毎日眺めていたら、真ん中の女子に恋をした。

誰だろうと思っていたら、しばらくしてアイドルだと判明。

彼女たちのCDを聴くところから、ようやく僕の語学勉強はスタート。

日本を離れて、既に2ヶ月が経っていた。



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Whatever you do.Whatever you say.Yeah I know it's alright.

DSC00892.jpg

DSC00348.jpg

DSC00324.jpg

DSC00343.jpg

音楽専用に使っている古いパソコンにiPodを接続したら、PCまさかのご臨終。

HD内のファイルはもちろん、iPodそのものもクラッシュ→購入時の状態に。

iTunes Storeで買った約300曲も、全部パァ。

パァって何!?

何語!?

今から出張行くのに、iPod使えないとかあり得ないってんで、手元にあったOasisの3枚組のベスト盤を、慌てて別PCのiTunesに入れた。

雨が降りそうな車窓を眺めながら、シャッフルした曲を聴いていると「whatever」が。

音楽は記憶にリンクし、記憶は多少美化された映像と感情を連れてくる。

でも何年経っても「whatever」に紐がついた記憶は、美化されることがない。

真面目に辛いのだ。

恐ろしく速いスピードで日中は時間が過ぎるのだけれど、仕事が終わって翌朝起きるまでと、週に二日の休日は、まるで澱が全身に絡みつくように、遅々として時間が進まない。

え、まだ5分しか経ってないの!?

時計を見る度に、そんな衝撃。

喋る相手が、一人もいない状況が、何より辛かった。

ブログもなかった時代で、馬鹿みたいに日記を書いて、馬鹿みたいに2ちゃんを眺めていた。

それしか時間を潰すことがない。

MDウォークマンからは、「whatever」がエンドレス。

よくも病まなかったなと、今さら思う。

あの頃写真が趣味だったら、また変わった状況だったのかもしれないな。

そう思って数十枚しか撮っていない、コンデジのデータを眺める。

コンデジで撮った風景と「whatever」のケミストリーは、何年も経った今でも、破壊力は抜群だ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ケッタ

_MG_3288.jpg

_MG_3290.jpg

自転車操業の毎日。

普通、チャリって惰性でも走行するんだけどね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

レシピ

SN3O0145_2.jpg

下手だけど、僕は自分の字が好きだ。

僕の字からは、本人の素朴さや優しさ誠実さ、なにより知性が滲み出ている。

嘘だ。

製菓教室に行った。

先生が強引過ぎて面白かった。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



HE KI E KI

_0010801.jpg

IMG_3660.jpg

_MG_0083.jpg

クソ喰らえ!!


出張前に文具を買い物。

写真に詩を書いたポストカードが売られていた。

まぁ何年か前から見かけていたけど、最近は「お前誰だよ!?」ってヤツのものまで売られているんですな。

安易なパクリ。

パクリもそうでないのも、詩と言えば聞こえが良いが、稚拙な感情の押しつけ。

おぢさんは、こんなもんで勇気づけられるチビッコたちの感性が心配だよ。

新幹線の中で、似たようなもん作ってみた。

一枚あたりの制作時間およそ1分。

同行していた日本で最も大きな○○メーカーの担当者が、PCを覗き込んで「これ商品になりますよ!」と興奮していた。

一枚1分なら、2時間ありゃ100枚は作れるって計算か。

文字通り子ども騙しでよければ作りますけど、会社を通さないでギャラ貰えます?(笑)

他人の言葉に感動するのはアリだ。

でも自分の言葉を押しつけるのはナシ。

取捨選択は、常に受け取り側が持っている権利なのに、それを理解できない自称アーティストや自称クリエイターが多すぎて辟易する。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



リベンジ

_MG_3302.jpg

_MG_3309.jpg

_MG_3313.jpg

_MG_3319.jpg

一昨日データが消えたスナップを再び撮りに行く。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

僕らは旅の途中で何度もジャンプ繰り返し、ここにいるよ!って叫んでいる

_MG_3428.jpg

_MG_3440.jpg

_MG_3443.jpg

_MG_3444.jpg

この雨が上がれば、また一つ、秋が近づく。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


ショック

_MG_2691.jpg

昼休みに撮った写真が全部消えた。

書き込み時間がかかり過ぎるなと思ってはいたけど、まさかCFカードが不調とは。

安物使ったのが失敗だったな。

わざわざ地下鉄乗って撮りに行ったのに、立ち直れない。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

休日出勤

Like a Kimberly Ann Possible

_MG_3106.jpg

キムポッシブル並に無敵なヒロイン。

少なくとも、僕に対しては。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

The Shock Of The Lightning

お遍路さん

運動会日和

携帯写真

SN3O0131.jpg

双子の兄たちの命日に、山芋を掘りに行った。

鼻と喉からの出血がまた頻繁になったので、血液検査。

ついでに癌手術10thアニバーサリーってことで、直腸も検査。

お尻にカメラ入れたよと言う僕に、開口一番「気持ち良かった?」と訊いた君が好きだ。

SN3O0133.jpg

空港についた途端、下品な観光客が吐いた痰が靴にかかる。

ふざけんなと怒鳴ったら、訳の分からない言葉で反論しやがった。

ぶっ殺すぞと久々にキレたら、添乗員がやってきて、すみませんと千円出してきた。

千円て!?

千円札で汚れを拭いて、添乗員に突き返した。

SN3O0137.jpg


苛々しながら市内に戻ると、僕の撮った写真が溢れていた。

ああ、こんな風になるんだと思った。

ルーキーの頃は、自分の広告を一々見にいったけれど、もうそんな情熱はない。

自分をカメラマンだと思ったことは、ただの一度もないけれど、そこらにいる自称写真家よりは、遙かに仕事をしてるみたいだ。

そういう自分の自画自賛は、嫌いじゃない。

携帯のカメラが調子悪い。AFの不調が直ったと思ったら、今度は何を撮ってもミニチュア風になる。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Some Might Say

_MG_2674.jpg

_MG_2675.jpg

_MG_2672.jpg

残暑。

表面上の西成。

大好きなオアシスを聴きながら。

ラスト一枚は、区的には浪速区かも。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

タイトルなんかねぇ!

視線

_MG_2837.jpg

_MG_2984.jpg

_MG_2999.jpg

2枚目、ありがちな写真だと思うでしょうが、実はなかなかこのアングルでは撮れません。

大阪の人なら分かりますよね?

どっから撮ればこうなるか。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

セーシュンの胃袋

_MG_2843.jpg

サイコロステーキカレー・目玉焼き載せ・大盛り。

これ食って、さらにビーフカレーを食べていたのは、19歳くらいだっけ?

今の僕には、もうこいつすら完食が厳しいよ。

お酒はあんまり飲めなかったけれど、いくらでも食べられたあの頃の内臓、特に胃袋を、抱きしめてあげたい。

あまりにも愛おし過ぎる。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

帰り道

消防車

何となく会社を休んだ日

眼鏡男子

fisheye candid

夏の残骸

焼き肉スタート

P9139966.jpg

君のために、肉を焼く僕。

大盛りライスをもりもり食べる君はキュートだ。

モノ食ってる時の君は、基本的に機嫌が良いから、ずっと食べててほしい。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

雨の御堂筋

P9159998.jpg

雨の御堂筋。

いや、ここは心斎橋筋。

P9150002.jpg

AIKBってAKB48みたいやん!?

デビュー曲の「会いたかった」とかけて「あいた勝った」ってのも、ええやろ!?

俺めっちゃセンスあるわ~。

そんなノーセンス・ノーフューチャーなヤツのどや顔が浮かぶセレッソのポスター。

AKBサイドに法的に突っ込まれないギリギリを狙いました!って自負が伺えるが、もし僕がクライアントだったら、こんなもん作ったヤツは本気で殴る。

P9150003.jpg

ウォーカーギャリア。

大阪市内ではよく見かける、ウォーカーマシン (WALKER MACHINE)

ただし人力。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ