そんな簡単なこと、どうして忘れていたんだろう?

_H4P9859.jpg

毎日がそこまで嫌なら、逃げちゃえばいーんだよ!

そんな真実をすっかり忘れてた僕です。

逃げたね。

普通に逃げまくってた(笑)

人生リセットできんじゃん!?みたいに。

基本、国外逃亡だもの。

何のアテも、満足な語学力もないのに、外国で仕事探すとか、むちゃくちゃでしたな。

その行動力が若さなんだよねー。

何とかなったしね。

それ、今やるのはムリだろうね。

もう若くないとか、そういう意味じゃなくて、可愛い息子がいるし。

でも息子を道連れにして、逃げちゃうってのは、アリかもしれない。

人生、何とかなるもんだし。

逃げてしまうのも選択肢だと思うと、ちょっと楽になれた気がする。

嫌なら逃げて、嫌じゃないことすればいいだけだって。

そんな簡単なこと、どうして忘れていたんだろう?

息子さえいれば、世界のどこだって、少なくとも僕は幸福だ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

えー!手酌って、エロい意味じゃなかったのかい!?(マスオさんの声で)

_H4P7776.jpg

心底疲れる毎日です。

どうしてこういう人生になってしまったのか。

まぁね、散々っぱら人生をバカにしてたから、今頃になって人生にバカにされてるだけなんですけどね。

さっきイライラすると言いたかったのに、「マジでムラムラするわ!」と盛大に独り言を放ってしまって、色んな意味で僕はもうオシマイです。

こんな日は場末の飲み屋で、静かに安い日本酒でも飲みたいのですが、まだまだ仕事です。

転職しようかなぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

時は巡って 大人になって また同じ夜が来て 金がない

_H4P9594.jpg

オブザーバーとして参加したTV会議が、死ぬほど長くてもうダメだと思った。

休憩を挟まず、ぶっ通し3時間。10分の休憩を挟んで、さらに3時間。

会議というか、偉いさんの演説なんだけど。

若かりし彼は、演説みたいな会議は会議じゃない!と尖っていたのに。

こういうスタンスに批判的だった筈なのに、人は偉くなると話が長くなるんだなと、出会った頃の、たぶん今の僕くらいの年齢だった上役を思い出すと、なんだか切なくなった。

あまりにも苦痛なので、iPadで余命電卓ってアプリをDLしてみた。

平均寿命から算出した僕の余命って、もうあんまりないんだなと悲しくなった。

悲しいというか、恐ろしい感じ?

日数に直しても、少っな!って思ってしまった。

毎日を惰性で過ごしていると、あっという間に時間て経過しちゃうね。

写真は2011年の今頃撮っている。

古い民家が密集していた区域が、更地になったので撮った1枚。

もうここも空き地ではない。

その向こうに見える煙突は銭湯だけど、もちろん今は跡形もない(そもそもこれを撮った時点で、とっくに廃業してた)

2011年の夏は、まだ息子も生まれちゃいない。

僕はこの写真を撮った時と、何にも変わってないくらい、怠惰に成長していないのに、この時世の中に存在しなかった息子は、もう幼稚園児だ。

ホント、あっという間だな、人生って。

惰眠を貪るには長いと思っていたけれど、やっぱ短い。

life is very shortってジョンレノンの言葉は、真実っぽいや。





にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

クワガタにチョップしたらタイムスリップした

_H4P9663.jpg

会社前の街路樹で、平日だというのに小学生が騒いでいた。

クワガタ捕まえた!って。

都会の子だから、ゴキブリとクワガタの区別ついてないんじゃね?と思って見たら、確かにクワガタ。

中央区だぞ?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

踏みにじられた想い

_R7F6699.jpg

身体の一部を捧げるってことは、最上級の愛情だと思う。

会社のお局様予備軍の女性に、久しぶりに収穫できたオーバー15ミリクラスの鼻毛をプレゼントしたら、真顔で怒られた。

15ミリオーバーってのは、コレクションの中でもかなり大きなサイズなのに、どうしてそんな態度が取れるのか!?

金輪際、わけてはやらない。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

暴れん棒平民



近所の小学校で運動会やってる。

色んな曲が流れてくる。

JASRAC、出番じゃなのか?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

新しい朝がいつものように始まる



何も考えずにオートで撮ったので、ISOがかなり高め。

ノイズあるな。

もう一昔前のカメラだしね。

今日も1時過ぎに横になったのに、3時前にはもうギンギンに目が覚めてしまう。

これ書いてる窓の外を、始発電車が通り過ぎた。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログなのも頷ける



どーも、人気ブログのGR biyoriです。

何だか疲れちゃって、久々におもしろ半分な感じで、規定量の4倍ほどハルシオンという入眠剤をチューハイで流し込んだのですが、睡魔が全然やってきません。

すいません(睡魔だけに)

で、投げっぱなしヤリっぱなしの僕としては、ほとんどやったことないんですけど、自分のブログを最新ポストから遡って、ずっと読み返してます。

今、一昨年の12月くらいまで進みました。

いやー面白いわ。

普通に面白い。

写真は1割くらい巧いね。

4割は及第点。

3割は下手すぎて何も言えねぇ。

あと2割は問題外。

テキストが面白いね、そりゃランキングもずっと1位だわ。

おそろしく誤字脱字が少ないのが凄いよ。

他人様のブログだと、誤字脱字とか間違った言葉づかいとか、マジ気になるけど、それがないのがいいよ。

でもゼロじゃないね。

2カ所見つけて、シレっと修正しといた。

ほんと、みんな僕のブログに出会えて良かったね!

幸せだね!

睡魔は来ませんが、若干ラリってるのは自覚しております。

自戒のために、これは消さないようにします。

すいませんね(睡魔だけに)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

風の音にぞ



先月くらいから、昼夜逆転ってほどじゃないんだけど、また午前3時とか4時に起きちゃうようになりました。

困ったもんだ。

それはそうと、今朝は涼しいね。

一夏の経験も、若さゆえの過ちも、なーんもしないまま、また夏が終わろうとしている。

ちょっと前なら、この時間には五月蝿いくらいだった蝉の声も、全く聞こえないもの。

目にはさやかにって本当だな。

秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる

はい、藤原敏行が詠んだこいつで一番問題に出るのは、「来ぬ」の読み方ね。

「こぬ」じゃなくて「きぬ」だぞ?

「こぬ」だとカ変動詞の未然形+打ち消しの助動詞「ず」の連体形で、来ないって意味になっちゃうからな!

「来ぬと」と、格助詞の「と」が続くから終止形になるんじゃね?って、そこまで分かってんなら、むしろここを間違うな!

あと係結びなー。

ぞ、と強調してるの分かるよな?

だったら結びはなんだ?

そうだ連体形だ。

「ぬ」の連体形で「ぬる」になってるんだ、ここ試験に出るぞ!

これな、強調の意味で係結びにしてるのと同時に、係結びにしないと、五七五七七になんないから、ノリで使ったんじゃないかな?

「来」の読み方と理由、あと係結び、ちょっとレベル低めなら「おどろく」の意味も出るし、高めなら「れ」の品詞も出題されんぞー。

口語と一緒に出るかもしれないから、「れる・られる」の意味もおさえとけよー。

受け身、可能、自発、尊敬なー。

ホント試験に出すからなー。

あと先生、チンポも出すからなー(JCの前でポロり)


えーと、二度寝しようかな。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

それでは皆さま、おやすみなさい



本日の夕餉は、たこ焼きとビール。

昨日と同じく、ライトアップされた大阪城やら、高層ビルが美しい窓の外を肴に、一杯やっとります。

これアップしたら、アマゾンプライムで映画を見ますよ。

今夜は多分、サウンド・オブ・サンダーです。

2055年、人類絶滅ってヤツ。

人を金づるとしか思っていない気持ち悪いヤツからのメールは無視して、心地よい時間を過ごします。

それではみなさま、おやすみなさい。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ