あの日僕は家の中の写真を撮りながら泣いた

_9103744.jpg

君がいれてくれたコーヒーを飲みながら、離婚届を書きました。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

Re:いつかの夏



深夜2時の糸電話100メートル事件は、
この路地で発生。

高校2年生にもなって、アホか!?
というお巡りさんの苦笑と、
帰りに自販機で買ったエロ本のダメ具合さと、
堤防でガッカリしながら回し飲みしたコーラの味と、
帰宅するなり激怒した母親の顔と、
何より、
糸を通じて不明瞭な音となって届いた声は、
今でも覚えている気がするけれど。

あの場所にいた君たちの顔も、
名前も、
卒業アルバムでも開かなければ、
思い出せない。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

名言



フィジカル的には童貞ですが、メンタル的にはヤリちんです。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ヨメの写真



誰を撮ってもそこそこのもんは撮れるんだけど、今撮りたいのはヨメはんだ。

ホンマに良いモンは、お互いが信頼していないと撮れない気がする。

テキトーなポートレイトは、もう良いかなって思うし。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

あの写真、バラまかれたら終わりや……



当然だが、僕は写真データを把握して保存している。

しかし自分が被写体になったものは、結構雑に扱われている。

こんなものを着せられたり、アッー!と界隈のアニキがWhat's the story morning glory?と歌い出すような画像も、絶対にデータとしてPCかメディアに入ったまま、この世のどこかに放置されている。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

虹の先



96年に16歳だった彼女は、もう36歳なのかしら?(PS版)

館林さんと片桐さんが好きだった僕にはあまり興味のないキャラだったけれど、虹野さんって30過ぎて不倫してる気がする。

「私たちは特別なの」みたいな思考で。

詩織は結婚してない気がする。

あのゲームに登場したキャラは全員、幸福になってないと良いな。

なぜなら主人公の僕がこのザマだから。


撮影:海洋堂ホビー館四万十(現在リニューアル準備で入れません。家族で行きたいなー)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

男に生まれて来たなら、一度はチャレンジする勇気を持って欲しい



男子トイレにさ、小便器が並んでいて、他に誰も放尿メンズがいなかったとしたら、端から端まで、全部使うよね?(同意を求めながら挨拶)

ちょっと放尿して、すぐに止めて、隣の便器でまたちょっと出し、また次の便器へムーブ。

反復横跳びの要領で、ハァー!!って掛け声と共に。

たまーに失敗して、床やらズボンやらを汚しちゃうんだけど、そういうリスクを敢えて背負って生きてこそ、男なんじゃないかな?

男に生まれて来たなら、一度はチャレンジする勇気を持って欲しいんだ。

リスクを回避するだけが生き方じゃないと思う。

中国に行った時に、そこそこ最新型の公衆トイレに行ったんだけど、個室に鍵がなくてね、ノックしなかった僕も悪いけど、ドアを開けたら、洋式便器に、逆にまたがっているおっさんと目があって、大陸の広さを実感したよ。

なぜ便器の蓋を抱きかかえるように、あのおっさんは座っていたのか。

たぶん、イキザマだと思う。

彼なりのイキザマ。

でも違った。

チュゴクノヒトハ、ネンパイノヒト、トイレギャクムキニスワルアルヨって、チャイニーズに言われたから。

何が言いたいかというと、熱もあるし、もう帰りたいってことです。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

黙ってろ



行動している人を、何もしない外野が批判するのはおかしい。

だから黙っている。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

もう無理だと君が言った



俺の方が無理じゃボケ!と、ドロップキックをかましたった。

カヲルさんのラップが、胸に染みすぎて、僕は今日も涙ぐむ。



3分あたりからが、特に刺さってくる。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

僕には友達がいない / 諸国漫遊というよりマン遊したい気持ち / ここではないどこかなら、どこでもいい

P9230961.jpg


旅に出たい。

人生は漂白だというのは、ほんとそれな!と膝を叩いちゃうくらい同意なんだけど、比喩的な意味じゃなくて、僕は旅に出たい。

どこでも良いんだ。

ここでもない、どこかなら。

国内だと、沖縄県以外はすべて行った。

通過とかじゃなくて、ちゃんと行った。

群馬や茨城や栃木なんて、大阪に住んでたら馴染みが皆無な土地にも、ちゃんと行ってる。

びっくりだ。

沖縄だけが未踏の地だけど、あんまり行きたいとは思わない。

そうね、オスプレイに乗っけてもらえるなら、行ってもいいかしら?

海外はね、アフリカ大陸と中東が薄い。

当たり前か。

あと南米も。

【アフリカ・中東】
●エジプト ●イスラエル ●トルコ

【北米】
●カナダ ●アメリカ(アラスカ含む)

【南米】
●ブラジル ●ペルー ●アルゼンチン

【オセアニア】
●オーストラリア ●ニュージーランド ●グアム準州

【ヨーロッパ】
●アイルランド ●イギリス ●フランス ●ベルギー ●オランダ ●ドイツ ●ルクセンブルク ●スイス ●リヒテンシュタイン ●イタリア ●オーストリア ●デンマーク ●ノルウェー ●スウェーデン ●フィンランド ●ロシア

【アジア】
●台湾 ●中国 ●ベトナム ●マレーシア ●シンガポール ●インドネシア ●フィリピン ●韓国

こんなに行って、「水曜どうでしょう」か!!

海外出張以外は、ほとんどが20代や30代前半に行った場所で、最近は仕事以外で国外脱出できちゃいない。

そういう旧東側も薄いな。

ロシアつっても、ウラジオだし。

これらの国は、子ども時代の家族旅行と出張を除けば、ほぼ一人旅なんだよね。

でも今回は、気心の知れた仲間と旅に出たい。

旅行というか、諸国漫遊系?

むしろマン遊?

助さんとか格さん的なお供を連れたい。

そうね、スケベなスケさんや、ところ構わずマスをかくカクさんでいいや。

うっかり町娘に挿入しちゃうトラブルメーカー、うっかり八兵衛も仲間にほしいね。

トラブルがある方が、旅も人生も面白いんだもの。

旅に出ようか。

もう全部棄てて、旅に出ちゃうか!?

でもね、問題があるんだよ。

僕には友達が一人もいないのです。

いや、笑いごっちゃない。

だからお供とマン遊はできない。

ほんと、笑えないって。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ