FC2ブログ

There I Go Again

ハッピー☆バレンタイン

_C3V0029.jpg

レンズなくしたレンズなくしたと、散々っぱらネットでもリアルでも愚痴っていたら、愛する被写体であり写真仲間であるお嬢さんから、今年は特別なバレンタインですよ?とプレゼントしていただきました!

パナソニックの単焦点広角パンケーキレンズ「ルミックスG14mm/F2.5」でございます!

なくした19㎜より広角になりますけど、これでまた素敵な写真撮ってくださいねと言われて、おじさん鼻血出ました。

比喩じゃなくて、ホントに血が出たランチタイムの洋食屋さん。

マスターと奥さん、ご迷惑をおかけしました。

カメラ持ってたらその場で装着して、一枚目は君のことを撮ったのに。

本当にありがとう。大事にするね。


感謝と幸福な気持ちに満たされたので、昨日はチョコレートを買って、モテないメンズたちにホモチョコを配りました。

幸せのお裾分け。

ホモチョコとか寄越されたら、ぼくなら間違いなく殴るけど、意外に好評でむしろ驚いた夜。

これで今年は義理チョコ貰えました!って感謝する、絶望的な非モテメンズもいる始末。

日本の未来が心配だよ!

「ぎ、義理よ義理!でも、ちょっとだけ、義理じゃないの……」という超有名な台詞は、40~50代のオッサンたちにはめちゃウケてましたが、20~30代には通じませんでした。

うん、今年のバレンタインは素敵だった。

ハッピー☆バレンタインデー。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


圧倒的アウェー感

_C3V0004_20200209114903624.jpg

_C3V0023_202002091149069c8.jpg

_C3V0020_202002091149040f4.jpg

いつも梅田に来て思うのは、圧倒的アウェー感あるなーってこと。

同じ大阪なのに、なんだか「私、梅田ですが何か?」みたいな、スカした感じを放ってる気がする。

中央?浪速?天王寺?い、生野?…に、西成ー!?

申し訳あらへんけど、堂島越えたら、もうそれ大阪ちゃいますから……。

そんなことを言いそうなイメージ。

はよミナミ帰ろってなる。

ああ、それ京都人のイメージに似てるな。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

踊らされる人たち

_C3V0009_20200209103509a01.jpg

ツイッター見てたら、富士フイルムX100VのPVについて、真面目に批判したり、擁護する人多くて笑っちゃった。

バズって問題視されて、謝罪してPV消すところまでが、富士フイルム側が仕掛けた宣伝広告だって分かってない人が多すぎるんだもの。

カメラ好きじゃない人にまで名前が知れたし、こういう撮り方面白そう、買ってみるか?って思わせたら勝ちやん?

今回の費用対効果はとんでもないと思うよ?


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

女子高生の気持ちが分かった日

_C3V0057.jpg

_C3V0067.jpg

_C3V0071.jpg

おズボンを全部洗濯したので、デブ穴の空いたジーンズしかなくて、階段やエスカレーターを登る時、パンツが見えないように、何となく鞄で隠した。隠さなくても見えないし、そもそもオッサンの下半身なんか誰も見てねーよ!どこまで自意識過剰なんだ!?と思ったが、これって制服ミニスカ女子高生が、鞄で隠してパンチラ防止してるのと同じやん!?と気付いた瞬間、図らずも現世でJKの気持ちを共有した事実に、思わず勃起した。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

トラップ発動☆ぱんでみっく!!おいでませ~

_C3V0081.jpg

数日前から目に見えて人が減っているミナミ界隈。

毎日通り抜けるのに辟易してた帰宅時の道頓堀さえ、ストレスなく普通に歩ける。

そういえば堺筋には、中国人向けのでかいバスが一台も停車していなかった。

いつもはウザいくらい止まってるのに。

コロナウイルスの影響なのかね?


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



この投稿をInstagramで見る

コロナのせいか、ここ数日はいつもの半分以下の人しかいない。歩くの楽で良い。 . . . . #candid #snapshot #japan #osaka #大阪

まめ(@grbiyori)がシェアした投稿 -




にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ある意味、緊急事態

_C3V0051_20200206113837f71.jpg

さっそく二回目の更新をしていることからお察しの通り、本日、当社比200%増量でやる気がありません。

仕事はあるのですよ。

むしろ忙しい。

かなり多忙。

しかしメンタルが追いつかない。

そういう時は焦っても仕方ないのよね。

悲しいけどこれ戦争なのよね。

そこでプライムビデオで「警部補 矢部謙三~人工頭脳 VS 人工頭毛~」を見て時間を潰す作戦を立案しました。

全5話なら5時間近く時間をつぶせると思ったのですが、この番組、平均15分しかありません。

何それ?

今日は1Dx2を持ってきているので、早退してスナップ撮りに行くのもいいなぁ。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

This is my average day.~思春期症候群~

_R7F9885.jpg

_R7F9887.jpg

_R7F9888.jpg

_R7F9889.jpg

_R7F9890.jpg

_R7F9891.jpg

_R7F9892.jpg

_R7F9893.jpg

_R7F9894.jpg

_R7F9900.jpg

_R7F9899.jpg

_R7F9898.jpg

_R7F9897.jpg

_R7F9895.jpg

_R7F9911.jpg

_R7F9908.jpg

_R7F9903.jpg

_R7F9902.jpg

_R7F9901.jpg

荒唐無稽な話を信じるアタマの柔らかさってものを、できれば忘れたくはないなと思いましたとさ。

小学1年生の時に、廃屋の中で見つけた宇宙船とか、あれ今でも嘘だとは思ってないし。

もしどこかの小学1年生が、UFO見つけたって言ったら、ぼくは信じる。

そんなことを考えながら、うろうろ歩いて自宅の写真を撮る。

200カットくらい撮った。

家の写真を意識的に撮ったのは、離婚の書類にサインした日以来だ。

あの日、ぼくは泣きながら彼女と暮らしていた家を記録した。

もう何年も前の話。

しあわせのかたち。

ぼくは決して幸福ではないが、不幸ではない。

毎日お酒も飲めるし、屋根ある場所で眠れるし、おっぱいだって揉めるんだもの(ただし自分の胸)

自分の胸なんか揉むかバーカ。

ゲームも出来るしアニメも見られる。

幸福ではないが、不幸ではない。

それ重要だと思うよ?

それにしても、肉眼では分かりづらいけれど、写真に撮るとホコリが凄いな。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

結婚しても互いに恋している

_C3V1828.jpg

最近、じゃりン子チエ全40巻を読んでいるんだけど、色んな発見がある。

アニメが放送されていた頃、子ども心に「これは戦後すぐの昔話だ」と思っていたんだけど、どうやら連載当時のリアルタイムだったようだ。

当時東京に住んでいた小学生に、ホルモンとかカルメラも未知の食べ物だった。

何ならお好み焼きですら、存在を知ってる程度のレベルだったもの。

単なる書き割りだと思っていた背景も、実はリアルだったんだなと、すっかり大阪のオッチャンになった今では分かる。

ヒラメちゃんが写生した「ひょうたん池」は茶臼山の池だし、同じくヒラメちゃんがテツの絵で金賞を取った美術館は市立美術館だ。

チエちゃんが日常生活を送っているのは、南海の高架や駅、クルマの多い比較的大きな道路の描写から、萩ノ茶屋駅から国道26号線の間ではないだろうか?

チエちゃんは1968年生まれらしい。

もうすっかり大阪のおばちゃんになっている年齢だ。

ぼくが西成界隈に足を運び始めたのは、大学生の頃だ。

さすがに当時、西成でホルモン食べたり酒飲む勇気はなくて、単に歩いていただけなんだけど、もしホルモン屋チエちゃんがあったなら、少し年上のいかにも西成のお姉ちゃんって感じだけど、それでも魅力的なチエちゃんに憧れたかもしれない。

そしてこれが最大の発見なんだけれど、この作品はチエの両親、テツとヨシ江さんの恋物語だったということ。

「まぁテツは今でも恋愛しとるんやな」と評した、花井先生の言葉に納得したもの。

結婚しても互いに恋しているテツとヨシ江さん、羨ましいぜ。



じゃりン子チエはご存知Amazon Kindleさんで読めます。
10巻までならアンリミテッドで無料です。
ぼくは今12巻を読んでます。まだ当分楽しめそうです。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ほっぺたでたこ焼き

_C3V9993_20191225121051caa.jpg

道頓堀でたこ焼きを食べたことなんか一度もない。

勝手な先入観で、どうせボッタクリ価格なんやろ?と思っていたけれど、よく見たらそこまでムチャな設定ではないようだ。

まぁ観光地ではない、その辺の駅前商店街でおばちゃんが売ってるたこやきには絶対にかなわないけれど。

21世紀令和元年の今でも5個100円とかあるもの。

価格破壊にもほどがあるやろ!?って思う。

ちょいちっこいけどな。

道頓堀では何年か前から、タータータコヤキって歌が流れてて、前を通ると脳内リピートされて気持ち悪い。



これや!

そういえばほっぺたつまんでたこ焼き~とか子どもの頃やってたけど、あれ韓国人もやってたんだよな。

韓国ではたこ焼きじゃなかった。

何だったんだろ、思い出せなくて朝から気持ち悪い。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ