FC2ブログ

夢の中の君は優しい



夢の中の君はいつも優しくて、僕はすぐにこれは夢だと気づく。

夢と気づいて、目覚めないようにする努力は、結果的に僕を覚醒させる。

寝床の上であぐらをかいて、ため息をつく毎日。

時刻をを確認すると、だいたい午前4時前後。

もう止血することも放棄した出血が始まるのも、ほぼ同じ時間。

窓の外はまだ夜で、シルエットになった高層ビルが見える。

カーテンのないリビングはいつも明るい。

iQOSをくわえてテーブルの上にあるスマホを眺める。

着信やLineやメールのお知らせがあるが、手を伸ばそうとは思えない。

僕が声を聞きたい人からは、決して連絡は来ないからだ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

僕は誰も選ばないし、誰からも選ばれない



あなたは誠実さゼロねと君は言う。

でも自分自身に対しては誠実なんでしょう?と笑うけれど、たぶん己に対しても言い訳ばかりで、まともに対峙してないんだよね。

自分だけを信じるとか言っちゃう人って、弱いヤツの気炎だと思ってる。

だからこそ僕は、自分自身を一番信じていないし、そんな自己に対しても不誠実だ。

まともじゃない人間がいるから、まともな人間が輝くんだよという意見には同意できる。

僕は知らない誰かが素敵ねと評価されるために、不誠実さを貫いて生きていく。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

もう15回目なのか



_C3V5100.jpg

_C3V4831.jpg

今日の大阪は小雨だけど、昨日は良いお天気でした。

大阪に春を告げる大イベント、日本橋ストリートフェスタが雨じゃなくて幸いでしたよ。

今年もキュートなレイヤーさんには目もくれず、底意地の悪い写真をメインに撮ってきました。

良い写真多いんだけど、載せられないレベルで残念。

同行した女子高生に、可愛いレイヤーさんをほとんど撮らないのはちょっと安心したけど、性格悪い写真ばかり撮ってるのを見て、それ以上に不安になったと言われました。

「もしかして同属嫌悪?」って、しばいたろか?

でもたぶん正解なのです。

あのカメコたちと僕は同じ野良カメコ。

カメラを構える僕も、彼らと何も変わらないのですよ。

だから自らを戒める意味もきっとあるのでしょう。

君を連れて行ったのは、野良をマウントするための、単なるアクセサリ。

デートだとはしゃいでる君を見て、多少は心を痛めたから許してほしい。

それはそうとうるさいくらい放送してたせいなのか、今年は参加証持ってるカメコが多くて、少しだけモラルは向上したのかなと嬉しくなった。

_C3V4904.jpg

もちろんレイヤーさんも撮らせていただいたけど、美少女よりこの方が一番印象に残っている。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


+ Read More

パニックが一番怖い



毎日毎日、こんなとこを通って通勤してるんですけど、この状況で地震や通り魔犯罪とか起こってパニックになったら、なかなかヘヴィだなと思ったり思わなかったり。

それはそうと、もう何年も前から、毎日のように見ているオッサンのブログがあるんですよ。

とんでもないゴミ屋敷に住んでるんですけど、そんなことよりも、年齢的に有り得ない大食漢で、毎日毎日、食べ放題の店に行っては、信じられない量の食事をして、写真をアップしています。

その方が年末くらいから、食欲がないとか、体調が悪いと言い始め、ちょっと心配してたんですが、ついに先日、入院するのでブログは休むとポストしました。

そりゃあれだけ毎日でたらめな食生活送ってたら、カラダも壊すわって感じですけど、さっさと復活してほしいなと、いちファンとして祈ってます。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

------------------------------------------------------------



おまっとさんでした!

GR biyoriプレゼンツ、「OSAKA candid 10」、発売です!

2018年の記録。

僕がどれだけ悲惨な人生を送っていたか、あなた覚えていますか?

今回は初の試みとして、この写真集だけのために撮り下ろした画像のみで構成!

もちろん得意のリリカルぼやきも入ってますよ!

入ってますけど、2018年度の写真、厳選に厳選を重ねても、1,500枚をオーバーしました。

さすがにやりすぎ。

どうしたら良いのか悩んだ結果、三冊に分けて発表することにしました。

まずは第1弾、「地獄篇」をお楽しみください!



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

♪おっさんはね、よしきって言うんだホントはね

_C3V4466.jpg

三連休も無事、三連勤でした。

日曜以外は愚直に診療してくれる近所の内科で、ずっと点滴受けて出勤。

言霊ってあるよねーと、こんな予感はしてたんだ、仮病使った時に。

先週の今頃は、やけっぱちで北陸にいたんだよ。

仮病使ってグルメと鉄道の旅。

ニワカテツ丸出し、丸出しニワカテツ。

あの時使った仮病と同じ症状で、まったく良くなる気配がない感じ。

僕ね、嘘つくと、たいてい、まんま自分に返ってくるんだ。

特に最近。

いやぁ女子高生から人妻までめちゃくちゃモテちゃって、チンコ乾く暇もねぇや!(これは言霊としては、ダメな気がする)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

有り得ない回転寿司屋に恐怖するクリスマスイブ

_C3V4436.jpg

土日祝祭日の方が、明らかに平日よりも早く出勤してる。

昨日は結局、昼過ぎには帰宅して、17時間くらい寝た。

鼻血は無視したが、何度も舌を噛んで、痛みで目覚めるも、起き上がりはしなかった。

でも、体調はまったく快復しとらん。

TENGAばかりが流れてくる回転寿司屋で、店長やらされる夢を見た。

仕事、終わりません。

人生は終わってますが。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

君が代は

_C3V4445.jpg

早朝の道頓堀は、ゴミだらけ。

どういう育てられ方をしたら、こんな場所にゴミを捨てられるのか疑うような、ひでぇアリサマ。

真面目にイラッとするけれど、だからと言って掃除する訳でもないので、偉そうなことは言わないさ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

また、恋が、始まった。

_C3V1549.jpg

_C3V1553.jpg

_C3V1557.jpg

君と初めてのデート。

せっかくカメラを持って行ったのに、何だか恥ずかしくて「撮らせて」の一言が言えなかった。

唯一、君にカメラを向けたのは、スタバで休憩した時だけ。

写真なんか撮らなくたって、僕は君の表情も仕草も何もかも忘れない。

そんな風に思っていた。

というのはまぁ嘘で、この時の僕は、ストローになりたいと真剣に考えていた。

ストローになって、ぺろぺろされてぇ!と、胸の中で絶叫していた。

ぼ、僕のストローを!(おふぅ)

また、恋が、始まった。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

This is my average day. ~撮り直すほどの写真じゃない~

_R7F3101.jpg

_R7F3098.jpg

_R7F3106.jpg

_R7F3102.jpg

_R7F3116.jpg

ISOが51200で固定されていて、さすがの最新機種でもノイズが気になるけど、撮り直すほどの写真じゃないし、撮り直す意味もない。

いい年したオッサンの自宅仕事部屋と寝室。

どちらもきっと濃密な加齢臭で満ちている。

空気缶詰にして売ろうかな。

マニックな女性が買ってくれると嬉しいんだけど。

本当はもっと面白いモノも撮ったけれど、人間性を疑われそうなので載せるのはやめた。

行方不明になった幼女の白骨死体とか。

ねぇよ、さすがに。

書いて気持ち悪くなった。

捜し物を一晩中していたけど、部屋が散らかっただけで発見できなかった。

代わりにどうして買ったのか分からない、高田純次の適当手帳が出てきて、思わず読んでしまった午前4時。

10分くらいで全部読めたけど、面白かったよ。

あとハタチくらいに作った曲の歌詞とコードが出てきた。

今日はズル休み。

窓の外は雨。

今からお風呂入ってお尻洗ったら、カメラ持って散歩に行くよ。

明るいウチからお酒を飲む至福。

スナップ散歩じゃなくて、飲みに行く気マンマンなのに、図らずも気付いた。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

写真、実はほとんど撮れなかった(笑)

_C3V1065.jpg

_C3V1102.jpg

_C3V1129.jpg

_C3V1132.jpg

_C3V1150.jpg

1枚目は「薬水拱橋」という、奈良県景観資産。

昨日の早朝(というか明け方)にその存在を知って、あー彼岸花撮りたいし、これも見てこようって思った。

始発に乗ったのに、ハイキングに行きますって老人部隊に電車すべてが占拠されてて困った。

車内がずっと「ドリフの大爆笑」の後ろに聞こえる、おばはんの笑い声みたいなのでパンパンなの。

まぁ皆さん、岡寺とか飛鳥とか壷阪山で降りて、以降ガラガラになったけど。

この橋の最寄り駅に降りたのは僕だけ。

笑っちゃうくらい何もない無人駅なのに、ICOCAは使えて驚いた。


車窓からは鮮やかに見えた彼岸花も、もう季節は過ぎてしまったらしく、萎れていたり色褪せていたりで、ガッカリの巻き。

そもそも彼岸花を撮ろうとしたきっかけは、毎日見てるブログの先週くらいのポストに、「お彼岸にはちゃんと彼岸花も咲いて」と書かれていたから。

ちゃんと咲くって表現は、リリカルでいい。

しかし風景写真の構図とか花の撮り方とか分からない上に、刈り入れ直前の稲穂の海に圧倒されて、実は写真は数枚しか撮ってない。

何で撮れば良いのか分からなくて、でっかい一眼レフに、レンズを5本も持って行ったから、とにかく疲れた(笑)

昼前には大阪に戻ってきて、寿司喰ってビール飲んだ。

ほろ酔いの帰り道、見慣れた大阪の街にカメラを向けたら、こっちの方が性に合ってると実感した。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ