FC2ブログ

気怠い8月の午後

_C3V0032_20180816135135336.jpg

_C3V0031_20180816135134d39.jpg

_C3V0028_20180816135132930.jpg

代わり映えのしない日常を切り取ると、いつもと同じような画しか撮れないワケで、せめてもの抵抗として、カメラを地面に置いてみたりするのです。

お盆休みも終わりですね。今日は出勤せずに、早朝から自宅でKindle写真集の編集しています。

先ほど、発注いただいた方の2作品を完成させました。

四国の鉄道写真を撮られた方と、カワセミっていうんですか?鳥の写真を撮られている方、お二人分です。

編集、満足していただければ良いのですけど。

この後、データは貰ってるけど、カネは貰ってない、イタニシ君の例の太もも写真集パート2を編集するか、OSAKA candidの新作を作るか迷ってます。

君ね、売り上げは現金で欲しいとか、厚顔無恥にもほどがあるリクエストしてきますけど、制作費払わないと、売り上げから引きますからね。現状、全然足りませんからね。

あ、OSAKA candidは来年まで作らないって宣言しましたが、男に二言は時と場合によってはあるのです(笑)

作らない宣言をする前に、2010年の写真はセレクトし終えて、文章も書いてあるんですよね。

せっかくPVも作ったことだし、もう一つだけ作ろうかと思ったり思わなかったりしています。

それかダラダラとアニメでも見るか。

風は吹いていますが湿度があって、気怠い8月の午後です。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

あの夏で待ってる

_C3V0013.jpg

_C3V0012.jpg

_C3V0016.jpg

盆休みも、結局仕事。

まぁ誰もいないオフィスってのは、快適でいいや。

サイト二つリニューアルして、冬の広報関係にも取りかかれたし。

仕事帰りの道頓堀は、意外に人が少ない。

もう日本人は観光に来ないのかね。

ここ数日、BGM替わりにAmazonでアニメ見てる。

「アルドノア・ゼロ」「かんなぎ」「サクラクエスト(4回目くらい)」「だがしかし」「たくのみ。」を見た。全部面白い。で、今は「あの夏で待ってる」を流してる。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

どしゃ降りの雨の中で傘もささずに歩いてた俺は最後のタバコを今明日に叩きつけた

_C3V0006_201808141506567b9.jpg

いえ、僕はポイ捨てはしません。

昼飯を終えて店を出ると、ゲリラ豪雨。

窓、開けっぱで来たのにな。

誰もいないオフィスで、仕事が捗る盆休み。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ランチ難民

_C3V0031.jpg

鼻血が止まらず、遅刻する旨の電話を朝から会社にするも、繋がらない。

とうとう倒産したのかな。

出勤するも、ビルの玄関すら施錠されている。

通用門から入ると、警備員さんに休日出勤ですかー、ご苦労様です!と言われた。

ああ、盆休みか!

盆休みの告知なんかなかったぞ!?

いつまで休みなのよ!?

昼に食べに言った洋食屋も閉まってた。

ランチ難民。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

必殺仕事人に心当たりはありますけれど

_C3V0836.jpg

有り得ないような警察沙汰に巻き込まれて、時間と体力とカネをドブに捨てました。

お力になれずすみませんと、17時間も現場にいてくれた警察官に頭を下げられて、こちらも深々と頭を下げた。

法が裁けないなら、もう僕が自分で裁くしかないのですか?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

意味を求めることは、無粋なんだろう

_C3V0023.jpg

街を歩いていると、何だかよく分からない内容の、イリーガルなものを見かける。

こんなステッカーとかね。

そういうもんに、意味なんて求めても仕方ないんだろう。

分かってはいるけれど、何か考えてしまう。

貼った人間の思惑に、まんまと引っかかった感じだけど(笑)


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


本日は追記がメインです。

追記の最後に衝撃の追記の追記が!

チャンネルはそのまま!

+ Read More

気怠い夏の夕暮れは、ゆっくりと進む

_C3V0003_20180806093826359.jpg

_C3V0017.jpg

_C3V0024.jpg

気怠い夏の夕暮れは、ゆっくりと進む。

道頓堀の喧噪に、かつて応援した女の子はもういない。

というか、ググったら悲惨な最期を迎えていた。
AnimalBeastが、6月2日付けで解散したことを発表 社長の逃亡、会社の倒産、メンバーとの駆け落ちなどを噂されていた

堺筋まで出て、BlurをiPodで聴きながら歩いていると、いつの間にか恵美須町を越えて、新世界も通過していた。

真夏に歩くにゃ、結構な距離だよ?

汗だく汁だくで、コンビニでタオルを買った。

山王の信号で撮った、あいりんに沈む夕陽。

クソ不味い観光客向けの寿司屋で軽く食べてから、タクシーで帰宅した。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------



新作発売しました。
「All things must pass.2」です。

All things must pass.は、物語の終焉を、写真という記録で表現したらどうなるんだろうという試みです。
今回は一人の女性との、15年間の記録です。
彼女と初めて出会った頃、僕はまだカメラを持ってはいませんでした。
なので中学生や高校生の写真は、自撮しかありません。
彼女のことを考えると、もっと早く写真を始めていればと、少し後悔します。
初めから終わることが決まっていた物語。
そもそも僕は、始める気すらなかったお話の顛末かもしれません。
最後の3ページだけ、文章に逃げました。
掌編ってほどのテキストではないのですが。

18禁ではありませんが、そういう写真が含まれています。
お気を付けください。



--------------------------------------------------------



そしてナニワのオチンチンボーイ、永遠の46歳、イタニシさんの新作です。
「撮影データを確認して気づいたのだが、俺は女子高生の太ももが大好きなのかもしれない。」、発売されました!
一昔前のラノベ風タイトルに、もうオッサンが隠せない陳腐さなのに、シリーズ化されるようです。
しかし太ももフェチとしては見逃せません。
実際にモデルが普段着ている制服と、コスプレセーラー服の二本立てですが、前者の写真は悔しいが巧いです。
そしてエロい。
そこはかとなくエロい。
ホント、悔しいけど、良い作品ですわ!





にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

浮世小路

_C3V1018.jpg

道頓堀に来ても、みんな結構スルーしちゃうんだよね。

いかにも再現しました!的な佇まいは嘘くさいけど、嫌いじゃない抜け道です。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

あの娘とスキャンダル

_C3V1011.jpg

危険な鯉も魚魚魚。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

羨望

_C3V0981.jpg

病院の中庭。

脚のギブスにやりたい放題の落書きをされた高校生らしき男子の車椅子を、友人たちがドリフトー!とか叫びながら押しているのが見えた。

羨ましい光景だ。

馬鹿丸出しで一緒に笑ってたかつての悪友たちは、今元気にしてるんだろうか?

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ