出して、眺めて、しまって、また出して、眺める

_MG_6780.jpg

パソコン使えるから、何でも出来ると思うな!

デザイナーに商業用の膨大なデータベース組めとかいうのは、お前、普通免許あるからF1レースも出られるやろ?みたいな言いぐさと同じやぞ!?

という言葉を今日も飲み込み、取りあえずカメラ持って屋上へ。

ちょっとチンコ出して、しまって、またちょっと出して。

そういうの繰り返してたら、何となく気持ちが落ち着いた。

さみしいときは幼稚園でちんちん見てると告白した息子の気持ちが、少し分かった気がした。

血だな(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

利口なくせに横でイラだってるのはイコール、ただヒマでからかってんだろ?

_C3V9587.jpg

中途半端に善人で、中途半端にプライドがあるからダメなんだよ。

恥の概念とか、どっかの国の人たちみたいに捨てちゃえばいい。

♪プライドなんてない おととしくらいからあったら とっくに 死んでるよ!

感謝とかリスペクトとか、どーでもいいみたいだ。

全部、カネに換算して欲しい。

一番分かり易いもの。

礼などいらん。

カネで支払え。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

君の手を握りたい

_C3V9570.jpg

一歩外に出るたびに、言わなくても、当たり前のように手を繋いでくる息子。

いつまで彼の小さな手を握っていられるんだろう?

いつまで彼の手は、小さいままなんだろう?

そう思うと、一分一秒が貴重だなって思う。





にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

我慢は美徳なの?

_C3V9567.jpg

疲れたという言葉しか浮かばない毎日ってのは、イカンともし難い。

文句言ってる毎日って、全然楽しくないから、極力リアルでは愚痴らないようにしてるけど、多少の愚痴って実は必要なんじゃないかと思ったり思わなかったり。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

応援してくれる人がいる喜び

_MG_0429.jpg

ずいぶんとお疲れなご様子なので、陣中見舞いにはせ参じました!と、広告代理店の担当が朝からアポなしでやってきた。

で、陣中見舞いの品がコレ。

これでリフレッシュして、クリエイティブの神を降臨させてください!と渡すだけ渡して帰っていったが、さすがに10時過ぎには厳しかった。

でもありがとう、頑張るよ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

夏のポケット

P6220012.jpg

3月からまた諸事情でスーツをやめて、私服で出勤している僕です。

その頃新調したリュックは、最近ヤングが背負っているもので、容量はあるのですが、ポケット的なものがなくて、小物はすべてデニムのポッケに押し込んでいます。

座るときは痛いから、全部出してからじゃないとダメなんです。

明らかにキャパオーバー。

それがこちら。

●iPhone(私物)
●iPhone(会社)
●iPod
●iQOS本体
●iQOS煙草
●ハンカチ
●ティッシュ
●鍵
●携帯灰皿
●ライター
●小銭

もうね、ポケットパンパン。

息子のポケットも、どんぐりとか、昼食った仮面ライダーふりかけの外袋とか、くしゃくしゃになった紙飛行機とか、基本ゴミでパンパンなんですけど、それを怒れない有り様。

夏は上着のポケットがないので、仕方ないっちゃ仕方ないんですけど。

小物入れを買ってケツからぶら下げるってのも考えたんですが、僕が装備するとヲタ臭が出そうなんですよね。

どんなにオシャレなモノを買っても。

だったらこれまで使っていたメッセンジャーバックやポケットのついたリュックに変えれば良いんですけど、今使ってるのが気に入っているので、その選択肢はナッシングです。



これです。

小物が入らない以外は、めっちゃ良いんですよね。

さすがTHE NORTH FACEというか、結構荷物入ってるのに、背負ってもまったくしんどくない。

1Dxをレンズ付きで入れられます。

日常的にはむき身で1Dx MarkIIと、交換レンズ一本。それにスピードライト。あとソフトケースにiPad miniと筆記用具なんかをまとめたものを入れてます。

いつ何時事件に遭遇しても、野次馬根性丸出しで写真が撮れるスタイルです(笑)

でもね、何とかしないとね。

ポケットパンパンに膨らませてるオッサンは、絶対にモテないからね。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

えー!手酌って、エロい意味じゃなかったのかい!?(マスオさんの声で)

_H4P7776.jpg

心底疲れる毎日です。

どうしてこういう人生になってしまったのか。

まぁね、散々っぱら人生をバカにしてたから、今頃になって人生にバカにされてるだけなんですけどね。

さっきイライラすると言いたかったのに、「マジでムラムラするわ!」と盛大に独り言を放ってしまって、色んな意味で僕はもうオシマイです。

こんな日は場末の飲み屋で、静かに安い日本酒でも飲みたいのですが、まだまだ仕事です。

転職しようかなぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

自給自足システム

_MG_3291.jpg

初めて女の子のおっぱいを触った時のことを覚えてるか?

昼休みに同僚にそう言われて、もう思い出せない自分を発見した。

もちろん相手は覚えているけれど、どんな状況だったのかは、忘れてしまった。

そういうところがダメなんだと、同僚は言った。

どうダメなのか分からないけれど、言わんとすることは、何となく理解できた気がする。

ヨメに触るな近づくなと言われてしまって、もう数ヶ月、自分の胸を揉んでます。

デブで良かった!

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

ミミズだって オケラだって お父さんだって みんなみんな 生きているんだ

P6200008.jpg

何となく「配偶者 殺したい 代行」というキーワードをGoogle先生に問いかけたら、驚愕の事実が。

検索結果は、配偶者イコール旦那という現実。

関連キーワードも酷い。

旦那 殺す 料理
旦那合法殺す
旦那死ね殺したい
呪い 殺したい 旦那
モラハラ夫殺したい
旦那を早死にさせるには
旦那死ぬおまじない
旦那殺したい 子育て
旦那死んでもらいたい


世の中の糞ババァども、舐めとんのかと言いたい!

「旦那を殺す料理」とか、怖くてメシも食えねぇよ!と思ったけど、基本僕の手料理なので、ウチは安全です。

「旦那殺したい 子育て」なんて、明らかに収入減を危惧してのワードでしょ?

人の人生にぶら下がってるだけの無能が、ナニ大事な金づる殺そうとしてんねん!?

「呪い 殺したい 旦那」「旦那死ぬおまじない」って、ついに呪詛まで持ち出すか!?

でも「おまじない」って何だか可愛いから許す。

僕もおまじない唱えよう。

取りあえず生國魂さんに絵馬でも奉納してこようっと。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

夕焼けが美しく、人生について考えてみた

_Z6A349p.jpg

人生には、どーしてセーブポイントがないのかしら?と、久々にアプリ版のドラクエ2をプレイしながら思う訳です。

生きるってことは、無限の選択肢を、意識的無意識的に、瞬間瞬間、取捨選択してる訳ですけど、そういう過酷なゲームだと、やっぱセーブポイントの一つや二つは、欲しいよなぁって思うんですよ。

●中学受験の時
●今のヨメと知り合う直前

この二つでいいや。

この二つの地点から、何回かやり直したい(笑)

でもどうしても一個だけしか選べないけど、人生やり直せるなら、僕の答えは揺るがず一つです。

生まれてこない。

この一択。

卵子を目指さない。

ティッシュに着床しちゃう。

オヤジから放出された時に、ちょっと頑張りすぎちゃったなぁ。

しかし精子の中で一番優秀なのが僕なワケでしょ?

残りのヤツが受精してたら、いったいどんなポンコツが生まれてきたのかと思うと、恐ろしいけど興味深いよねー。

それはもう、僕とは違う人間なんで。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ