FC2ブログ

オッサンは傷つかない



確かにオッサン相手というか、大人に対しては、何を言っても大丈夫だと思ってた。

オッサンは傷つかない。

傷つくような感性はもうない。

そしてオッサン相手というか、大人に対しては、誰もが余裕があると信じてた。

自分がオッサンになるまでは。

オッサンになって分かったことは、オッサンだって余裕はないし、凹みもするってこと。

だけど君が浴びせる世の中を拗ねた罵詈雑言を、それだけじゃないんだよ?とキレもせず意見できるようになったことは、オッサンには多少余裕があるし、凹みを防御する愚鈍さもある証拠なのかと、思ったり思わなかったり。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

あまり期待しないでほしいんだと彼は言った

P2210230.jpg

自分は誰からも必要とされていないと君は言うけれど、そんなのはみんな同じなんだよ。

必要とされていないならまだ良い方で、僕なんかむしろ不要と思われているからね!

必要ないものにどうにかして無理矢理需要を生むのがビジネスなんだよ。

お仕事に置き換えれば、出口は見えないかい?

誰にも必要とされていないと拗ねるけど、君は誰かを必要としてる?

誰かを必要としたら、きっと誰かも君を必要としてくれるかもしれない。

あくまで仮定だけど。

ただね、そういう弱さにつけ込むクズがいるのも事実だからね。

世の中難しいというか、面倒だよなぁ。

あ、アニメやラノベみたいな結末を期待しちゃダメだよ。

僕にもあまり期待しないでほしいんだ。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

君には分からないかもしれないが、今がすべてじゃないし、今の気持ちも信用し過ぎない方がいい



僕に残された時間は、思った以上に短い。

まぁ今日明日尽きるようなもんじゃないけれど、漠然と描いた未来地図を完成させるのは不可能だと諦めるレベル。

う~ん、108歳まで現役で、109歳の誕生日に腹上死するってのは、そんなにも大事業だったとは!


「今がすべてじゃない」なんて手垢の付いた台詞を理解できる子供はいない。

理解できた時は、もう子供じゃなくなってるよね。

刹那的に今を生きる子に、未来を説いても通じる訳がない。

夢と未来が同義語で、それはとても曖昧な場所。

そう思える子供は幸福なんだろう。

夢も未来も見られずに、ただ今という現状だけに潰される青さを、ガキだなと嘲笑するのは、あまり賢い選択肢ではない。

今さら気にする世間体もないんだ、君を連れて、誰も知らない場所に逃げるのも悪くない。

そんな風に思った昨日の夕方。



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

君死にたまふことなかれ

P2160158.jpg

自分が変わらないと、世界なんて変わらないのです。

君が一歩を踏み出さない限り、今日も明日も来週も来月も、同じ景色が目の前にあるだけ。

手垢の付いた陳腐でチープな言いぐさだけど、そのままだと世界は変わってくれません。

で、酸いも甘いも噛み分けたオッサンから付け加えさせてもらうと、たとえ自分が変わったとしても、たとえ自ら一歩を踏み出したとしても、世界は変わらない可能性があるのです。

残酷だけど、コレ、現実。

悲しいけどこれ、現実なのよね(スレッガー中尉風に)

あとね、死んだら負け。

圧倒的に負け。

責任ある大人は絶対に言わないことを、君に伝えよう。

死ぬくらいなら殺せ。

君が死ぬくらいなら、死ぬほどの苦しみを与える人間を殺した方がいい。

人殺しだって「更生させて社会復帰を!」なんて、クソみたいなこと真顔で言ってる世の中だもの。

君の帰ってくる場所はきっとある。

その場所は今までと違った世界かもしれないし、今の延長かもしれないけれど。

まぁ何が言いたいかというと、君が死ぬのは嫌なんだってこと。

できれば君を抱きしめてあげたいけれど、残念ながらそれはムリ。

淫行とか児ポとか、条例違反のオッサンは、更生させない世の中だから。

だから、生きろ。

だから、生きろ。

あと3年生きたら、抱きしめてあげるから。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

君のカラダも心もお金も時間も、全部君のもの

P2160136.jpg

世の中って思い通りにはならないもんだけど、もっと大切なのは、他人の思い通りにならないことだと思うのよ。

君のカラダも心もお金も時間も、誰かに蹂躙させちゃダメだ。

自分を大事にするとか、そんなレベルじゃない。

自分のために闘え。

立ち上がれ(あ、ここは勃起という意味ではなくて!)

セーブザ君!

セーブジ俺!


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

モテ期がまた来た



変わらない景色と別れの後で、現在を振りほどいて僕らは走る。

そんな気持ちを忘れて久しい僕ですが、今日は久々に金髪坊主にしました。

美容師に何度も「ホントにやるのか?」と訊かれて、早くやってくれ!と頼んだのですが、バリアートだけはマジでやめとけ!と止められました。

新しい季節と誰かのサイン、見逃さないように僕らは走る。

僕は走りたい。

こんなところでくすぶっていられない。

あと近況ですが、数年前に一回目がやっと終わったモテ期ですけど、二回目が来た感じです。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

悪いが君はここで置いていく



どこにも行けないと思い込んで君は天を仰ぐけれど、僕らはたとえジジィになっても、どこだって行けるんだぜ?

動物園前の頭おかしいオッサン、嘘か本当か、佐賀から来たって言ってたじゃん?

リアルひとりゾンビランドサガ。

歩き続ければ、必ず前に進む。

カネが無くても前には進む。

海の向こうに行きたいのなら密航って選択肢もある訳だし。

カネがない時間がない家庭があるとか、言い訳ばかり聞き飽きた。

君はたぶん、一生言い訳だけで人生終わらせるタイプやね。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

仏滅エクスタシー vs 排卵日アジェンダ



頑張りたくないけど頑張りたい。

そんなアンビバレンツなハートとチンポで、僕らは遠くを見ている。

振り返るといつかの僕らが、迷いながらこちらを窺う。

僕らはここまで来ていると、並んでチンポを振って見せると、彼らはため息をついて歩き始めた。

僕らが見ている場所に、チンポを振ってくれる人たちはいない。

だからあの場所までイカないと。

行ってまた、振り返ってやらないと。

僕らの後に道はできる。

(BGMはハルカトミユキの17歳で)

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

平成5年式テクノブレイク



十分に発達した科学は、魔法と見分けがつかない。
十分に発達した風俗は、恋愛と見分けがつかない。

昨日よりも寒い朝、ムリして全裸でベランダに立ちながら飲むコーヒーの、頼りない温もり。

もうここで終わってしまうかという諦めと、もう一回、最後に立ち上がるかという思いに逡巡する午前7時過ぎ。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

This is my average day.~そんなところを引っ張っちゃダメだ~。~



P2130114.jpg

P2130105.jpg

P2130110.jpg

もう何もかもが嫌になったこんな時こそ、新しい何かが始められる気がするので、取りあえず今日はチンコを念入りに洗います。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

+ Read More

ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook Page
プロフィール

まめ

Author:まめ


大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

コンタクトはこちらからドーゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ